in

ロザリーナ – ロザリーナ

ロザリーナ ロザリーナ Download MP3 RAR ZIP M4A AAC Lozareena Lozareena

Download ロザリーナ ロザリーナ / Lozareena Lozareena (MP3 / 320 KBPS / ZIP / PDCX-9018)

Description


Artist : ロザリーナ (Lozareena)
Title (Album) : ロザリーナ
Release Date : 2016年12月7日

内容紹介 :

ファンタジーの中の圧倒的なリアル、そしてざらついた声。一人の天才が歌いはじめた。理想と現実のギャップ、自分への怒り、焦燥感。日々に溶けそうになりながら夢を追う自分を歌った「真夏のスノーマン」、オルゴールの巻き尺の音色ではじまる、なかなか会えない恋人への可愛らしいラブソング「星の国」、わんぱくな子供たちと一緒に歌いたくて作った「little star」他、全6曲。ロザリーナの才能とカリスマ性をいかんなく発揮した後世に残る1枚。

Tracklist


Lyric


1. メリーゴーランド
2. little star
3. 星の国
4. Rabbit
5. モウマンタイ
6. 真夏のスノーマン
7. えんとつ町のプペル
8. 提供


1. メリーゴーランド

作詞:ロザリーナ
作曲:CHRYSANTHEMUM BRIDGE

夢を見たくて迷い込んだ
ここは迷宮か何かか?
向こう側の木馬
辿り着けないメリーゴーランド

金星には人間が住んでて僕らみたいに
夢を追いかけてる人がいるんじゃないか
そんなことみたいにさ
まだ分かっていないことがある
地球のどこかにも魔女が住んでいたりして

向こうじゃみんな楽しそうだな
羨ましくなってゲートをくぐって
乗り込んだ

夢を見たくて迷い込んだ
ここは迷宮か何かか?
向こう側の木馬
辿り着けないメリーゴーランド
だけど夢にルールはなくて
落馬だって好都合で
人のペースなんて
合わせなくていい
それかそれがルールだ

対照的な考えを持つ人だっているけど
縦と横みたいに交わる様に出来ている一歩間違えればさトラウマにもなるけど
盾と矛を持ったら最強にもなれるかも

ぐるぐる回るきらめく世界
油断したら僕もあっとゆう間に
吸い込まれてしまいそう

溢れる人と言ってしまえば
それだけかもしれないけれど
こんな沢山の人で一つの世界を生きている
みんなそれぞれ夢をもってる
夢を見せる世界がある
ここは出口などない輝く迷宮さ
美しい世界へ

何か見落としてる気がする
本当にここでいいのかな?
慌てて振り返る
君が背中をそっと押した

だけどここには出口はない
そこで僕は思いついた
いつか君に見せたい
君を連れて行きたい
美しい世界へ

君と手を繋いで


2. little star

作詞:ロザリーナ
作曲:ロザリーナ

ヨーイドンて歌う太陽ドレミファそら行こう
高くそびえた跳び箱飛び越え天空の島まで行こう
困った顔したドラゴンが僕を呼んでいる
「噛みつかない」とそう言って背中に乗せてくれた

「どうかお願いウェンディを助けて!」
でも狭い洞窟をくぐったら凄く汚れてママに
怒られるよ だけど

僕はそうlittle star夢見てる最中
挨拶はほっぺにチュウ
泥まみれのヒーロー参上
今君を僕が守る

「もういいかい?」って死神の声を笑うワニ
怯えてるのは空を飛ぶ海賊船の船長さん

耳をふさいで何も聞こえないふり
蚊の音にパチンと手を叩いて誰も寄せない
早く宝を探せ!
ボンッと破裂した夢を忘れた
大砲もさまになるついに宝を見つけた!
あれ?これじゃない、、、探してたものじゃない、、、
こんなはずじゃない、、、

僕は一人ぼっち傷つかないように
誰のことも信用出来ずに
望んだはずのこの状況に涙が止まらない

突然蚊の呼ぶ声にハッと上を向いたら
小さな星思い出した暗闇から導く目印を

まだ間に合うかな?こんな僕だけど
誰かを傷つけた数だけ人の痛み知ってる
今度こそ自分に負けるな

僕らそうlittle star 夢見てる最中
いくつになっても悩んでる
落ち込んだとこからハイジャンプ
その時何より輝く


3. 星の国

作詞:ロザリーナ
作曲:ロザリーナ

ねぇあの星の名前は何か知らないけど
君と前にもさ あの星のこと話したのを覚えてますか
あんまり会えなくなって私は一人で
あの星を見て考えてるの 忙しいあなたのこと

あの星にはね 柔らかいベッドに
君の好きな食べ物だけなる木がある
そしてお菓子のお家も建てられるの

連れて行って 星の国まで
腕時計なんていらないから外して
枕わけっこで一緒に寝たいな
ねぇ君と行きたいんだ あの星の国まで

あぁ あの時の二人とは少し違うみたい
仕事の話しと明日の起きる時間
そんなの忘れて眠りたいのになぁ
あの星にはね 光がいっぱい
眩しすぎない陽だまりの場所で
優しい体温 見せつけ合うの

連れて行って二人の国へ
何にも邪魔されない隠れ家になればいい
今ね 思ったの ずっと一緒にいたいな
あの時と変わらぬ気持ち
電話越し少し泣けた

現実の世界じゃ会えない日が続き
あの人に会いたいの ねぇ星の神様

連れて行って 星の国まで
腕時計なんていらないから外して
枕わけっこで一緒に寝たいな
ねえ君と行きたいんだ あの星の国まで


4. Rabbit

作詞:ロザリーナ
作曲:CHRYSANTHEMUM BRIDGE

I have these big long ears and I have them for you
So I can hear your voice and your humming
But why can’t I hear your heart talking?
My ears are looking for you

I get tired of my short tail all the time
Oh, my arms are so short and inconvenient
You are about to leave me cause we had a fight
But I can’t embrace you enough with my short arms

I have my big long ears
So at least I won’t miss any sounds
But I guess my ear could not hear your heart talking

I have these big long ears and I have them for you
So I can hear your voice and your humming
But why can’t I hear your heart talking
I have these big long ears, why oh why
I’m always keeping my ears up straight
And I also clean my ears once a day
But why oh why why how can I hear your voice“for god’s sake”
I’m stamping with my feet

When I see a corner l go there and hide myself
Cause I’m not a good speaker
I hope you understand
I would give my ears to any loudless sounds
I’m waiting for you to let out any little signs
I thought I knew how you’d feel
You had no idea of how I’m feeling
I relied on my ears too much
So your kindness helped too much

I have these big long ears and I have them for you
So I can hear your voice and your humming
But why can’t I hear your heart talking
I have these big long ears, why oh why
I’m always keeping my ears up straight
And I also clean my ears once a day
But why oh why why how can I hear your voice“for god’s sake”
I’m stamping with my feet

Someone said they have a bad fox
That can be really mean in this world
That’s why I listen carefully
But I can’t hear your heart talking

I got it, now I have to let you make your sounds
Then I can hear your heart beat in me
Today is the day I wanna ask you something
“What does your heart say? Cause I love you”
If I get to hear the feeling you have
Then I would be glad to have my ears at last
I would feel my ears ain’t useless any more
That will bring me up
I’m stamping with my feet


5. モウマンタイ

作詞:ロザリーナ
作曲:ロザリーナ

あっち向いてホイとか
そんなとっさの対応
取れるくらい上手く出来てはいないんだよ
それくらいのが人間らしいでしょ

普通はみんなこうだとか
なんで普通を共有しなくちゃいけないの?
という僕も時代に乗り遅れないよう
都合良いとこだけ拾い上げて生きている

あぁ
もう面倒くさいな
舌打ちして逃げ道探してる
へそ曲げている僕へbe allright
天才と言われてる人も変人とだって言われている
やりたいことやればいんだってことさ

1に根性2に努力 3.4はなくて
5に愛嬌とか言うらしいけど
3.4にも才能は入ってないんだよ
そう問題は1と2で ならこんな僕にも
なんとか出来そうな気がするんだよ
愛嬌はある方だからって
いつでも笑っていれればいいのにさ

あの先生がゆうんだ「君は本当にそれでいいのか?
人生そんな甘くないよ」ってi dont care
要するにあなたが
とりあえず僕に言いたいことは
「才能ないんだから問題外。」
だけどそんなのモウマンタイ

後悔はもうしたよ
でも時間は取り戻せないし
失敗してもしない後悔よりは
ましだろう 今を生きるんだ

どっかの科学者さんが 残したこんな言葉があるよ
現実は常に公式からはみでる
無限に進化し続けられる可能性を
誰もが持ってるってこと
限れた時間がある以外は

もう面倒くさいな
舌打ちして逃げ道探してる
へそ曲げている君へbe allright
天才と言われている人も
変人とだって言われている
やりたいことやればいんだってことさ

誰だって 自分次第で
僕らは自由なんだ


6. 真夏のスノーマン

作詞:ロザリーナ
作曲:ロザリーナ

叶えた偉い人も 最初は
夢だったんだって
小鳥が巣立つ時
飛び方も知らないのにね

身振り手振りを真似していた
素直な気持ちは
どこを探しても見当たらない

時間が足りないからって
自分しか見えなくなって
溶けて消えてしまいそうに
なってるんだけど
未来になにが起こるか
まだ分からないでも輝きたい
恥ずかしいけど強くなりたい

目の前で転んだ人が
涙目で何かを訴えていても
時間に追われてる僕は
目を合わせないようにするだろう

答えなんてきっとなにもない
人だってそんな強くない
気付いてるのに僕はそれでも
分かった顔してきっと
偉そうな言葉をならべ
人ごととして簡単に言い切れるんだろう
自分のことになった途端
不安なのって嘆いて
誰かの気を引こうとするんだ

ねぇ君は平等に置かれている時の中で
どれだけ人にしてあげられることがあるの?
口だけ達者で強がりな僕は

時間が足りないからって
自分しか見えなくなって
溶けて消えてしまいそうに
なってるんだけど
未来になにが起こるか
まだ分からないでも輝きたい
恥ずかしいけど強くなりたい

時間が止まればいいと何度も願って逃げて
カッコつけた言葉ばっか探していた
溶けかけたカラダで 今
かっこ悪くたっていいから
それでも君に優しくありたい


7. えんとつ町のプペル


MV

ロザリーナ「真夏のスノーマン」

Download

Add To Favorites

4470 likes
Upvote Downvote

Total votes: 80

Upvotes: 75

Upvotes percentage: 93.750000%

Downvotes: 5

Downvotes percentage: 6.250000%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *