,

南條愛乃 – サントロワ∴

南條愛乃 サントロワ∴ Download MP3 RAR ZIP M4A AAC Yoshino Nanjo Santorowa

Download 南條愛乃 サントロワ∴ / Yoshino Nanjo Santorowa (MP3 / 320 KBPS / ZIP)

Description


Artist : 南條愛乃 (Yoshino Nanjo)
Title (Album) : サントロワ∴
Release Date : 2017年7月12日

内容紹介 :

南條愛乃が7月12日にリリースする3rdフルアルバムのタイトルが「サントロワ∴」に決定した。

今作にはシングル曲「光のはじまり」のほか、奥華子や川田まみ、井内舞子、しほりといった面々からの提供曲など全12曲を収録。またアルバムの初回限定盤に付属するDVD / Blu-layに、昨年開催されたライブツアー「南條愛乃 LIVE TOUR 2016 “N”」の模様や、TOKYO MXほかでオンエア中の番組「南條一間 ~シーズン3~」の映像が収められることも明らかになった。初回限定盤にはさらに、カバー曲を集めた特典CD、フォトブックも付属する。このほか南條の新たなアーティスト写真も公開された。

また南條は9月16日より全国6都市を回る全国ツアーを開催。アルバムの初回限定盤および通常盤の初回プレス分には、ツアーの先行応募券が封入される。

Source : http://alljpop.co/

Tracklist


1. It’ll be dawn soon.【新曲】
作詞・作曲:川田まみ  編曲:安瀬聖

2. 誇ノ花(※ ヨミ:ホコリノハナ)【新曲】
作詞:南條愛乃  作曲・編曲:丸山真由子

3. ユアワールド【新曲】
作詞:南條愛乃  作曲:しほり  編曲:安瀬聖

4. 逢えなくても【新曲】
作詞・作曲・編曲:奥華子

5. 螺旋の春【新曲】
作詞・作曲・編曲:橋本由香利

6. pledge【新曲】
作詞・作曲:川田まみ  編曲:井内舞子

7. ゼリーな女【新曲】
作詞:KOTOKO  作曲・編曲:井内舞子

8. OTO【新曲】
作詞:山本メーコ  作曲・編曲:未知瑠

9. スキップトラベル【新曲】
作詞:畑 亜貴  作曲・編曲:川田瑠夏

10. 光のはじまり (TVアニメ『アトム ザ・ビギニング』エンディングテーマ)
作詞:南條愛乃  作曲・編曲:未知瑠

11. Latest Page【新曲】
作詞・作曲:しほり  編曲:井内舞子

12. ・R・i・n・g・【新曲】
作詞:南條愛乃  作曲・編曲:丸山真由子

13. 未来予想図

【初回限定盤特典内容】● 特典CD:カバー曲を4曲収録
1. 未来予想図
作詞・作曲:吉田美和  編曲:長田直之

2. TRIAL
作詞:shungo.  作曲:山口寛雄  編曲:長田直之

3. 空の下の相関図
作詞・作曲:志倉千代丸  編曲:安瀬聖

4. ほんとはね。
作詞・作曲:より子。  編曲:長田直之

Lyric


1. It’ll be dawn soon.
2. 誇ノ花
3. ユアワールド
4. 逢えなくても
5. 螺旋の春
6. pledge
7. ゼリーな女
8. OTO
9. スキップトラベル
10. 光のはじまり
11. Latest Page
12. ・R・i・n・g・


1. It’ll be dawn soon.

作詞:川田まみ
作曲:川田まみ

心はまるで地球(ほし)
廻り巡るように 沈んでもまた昇る光

青白く染まった新たな今日に
「嘘」「絶望」
さあ、拭え It’ll be dawn soon.

風を受け 空翔る 純白のvision(はね)…見てるの
賑やかな夜にはそっと押し殺す
涙、声
さあ、誇れ It’ll be dawn soon.

目を細め 手を伸ばす 太陽はgoddess…焦がる

意味のない物に意味を付けた 幼き日のローブ
クタクタな夢ならば おはように置いてこう

風を受け 空翔る 純白のvision(はね)広げた


2. 誇ノ花

作詞:南條愛乃
作曲:丸山真由子

誰かの為じゃなくていい
命を燃やすように咲く 花になりたい

過去から続く 今のこの現実は
おとぎ話なんかじゃない
紡いできた軌跡

遠く離れた あなたがいない場所に
いつか帰る大事な場所が出来たんだよ

子供から大人の狭間 絡まった
因果のように巻きつく蔦が 解けそう

涙の数かぞえても 強い私なれなかった
零れ落ちたあの雫も いつか糧になるなら
あなたのように自然に 美しく咲いてみたい
私だけの彩りで 強く凛とした素顔で咲き誇るの

ずっと探してた 夢への道標は
覚悟の奥 私の掌が握ってた
いつか言えなかった 約束の言葉
誓いのように 何度も胸に 繰り返す

あなたの背を追うように 似てるところが増えていく
幼い私にくれた 眼差しを忘れない
いつか焦がれた世界に 飲み込まれそうになっても
光る心なくさない
あの日一緒に見上げてた 星のように

涙の数かぞえても 強い私なれなかった
零れ落ちたあの雫も いつか糧になるなら
あなたのように自然に 美しく咲いてみたい
私だけの彩りで 強く凛とした素顔で
花のように 咲き誇るの 明日へと


3. ユアワールド

作詞:南條愛乃
作曲:しほり

星屑が散って 朝陽に溶け込んだら
夢の続きは枕に預けよう

昨日の延長? 新しい一日?
とりあえず「おはよう」でリセットしよう

涙の跡ぬぐって…

頭のなか好きなもので うめよう

気持ちが高鳴る音を 心がときめく色を
深く息を吸って
昨日飲み込んだ言葉も 今だけは忘れて
感じてみて あなただけの世界

劇的な変化も ドラマチックな事も
なくたって嫌いになれないストーリー
たまに愚痴もでるけど…

生まれたその瞬間から ずっと

私は私と一緒に いろんなものを見て
いろんな事を感じた
たまには試練も大事ね チクリとする事も
信じてみて 明日(あした)のあなたのこと

涙の跡ぬぐって…

昨日より素敵になってみえる

ドキドキもしようよそして ワクワクもしようよ
ダメな理由はないね
太陽が眩しいように 月が優しいように
自然に 大きくあれ世界


4. 逢えなくても

作詞:奥華子
作曲:奥華子

誰にも言えない気持ちを あなたは気付いてくれたよね
あなたを好きになってゆく 胸の音がうるさくて

大人になれば なるほどに 上手に恋が出来ると思ってた
何も分からず 我儘になれたらいいのにな

あなたの側にいられたなら ただそれだけで良かったのに
今すぐ本当は逢いたくて 今日もあなたに言えないまま

仕事もメイクの仕方も 前より上手くなってきたけど
素直になる事は どうしてこんなに難しいのかな
本当の自分 隠すように ここまで歩いてきたけれど
あなたの前で「ありがとう」と言える私になりたい

片想いでも 逢えなくても それでいいよと 嘘をつく
心の中に 閉じ込めてた 想いはいつも消えないまま

あなたが好きと言えなかった
もっと素直になれたなら
胸の中ずっと苦しくて 今日もあなたに…

片想いでも 逢えなくても それでいいよと 嘘をつく
心の中に閉じ込めてた 想いはいつも消えないまま
いつも消えないまま


5. 螺旋の春

作詞:橋本由香利
作曲:橋本由香利

暖かく乾いた風が 吹いてきて梢が色づく
細くて折れそうだった枝 今では蕾を抱えて春を待つ

去年とは何が違うの? 繰り返す木々に問いかける
重なり合う時は少しずつ変わって
それは有限のSpiral

迷っても 笑っても あしたになれば咲くでしょう
そうして 未来に繋げるために花びら降り積もる

ただ通り過ぎて 続いていく
またここに戻ろう

暖かな雨が降るのは 大地へと空が贈るギフト見上げて涙に混ざれば なぜだか心も潤い増してくる

小さな芽 命の欠片 同じように伸びる蔓には
記憶された季節 螺旋描くdestiny
それは無限大Helix

苦しくて目の前が 見えないこともあるでしょう
それでも 未来に向かって手を伸ばすことやめないで

迷っても 笑っても あしたになれば咲くでしょう
そうして 未来に繋げるために花びら降り積もる

いつか思い出す 螺旋の春
始まりはここから


6. pledge

作詞:川田まみ
作曲:川田まみ

指先でそっと止めてみせた古時計の針
「まだ行かなくっちゃ…」
そう言ってカタカタと鳴った

止まれないんだ 夢も希望も 明日を待っている

指切りもない 僕が僕と交わすpledge
漠然と笑うまだ見ぬ自分 それだけが
ただ陽炎のように揺らめいて 手招きしてるんだ

自慢げに作った背丈越すほどの砂の城
幼きあの日
永遠はないと知ったけど
壊せないんだ 時も想いも 明日に持って行く

紙切れはない 僕が僕と交わすpledge
振り返れば悲しみさえ乗り越えた
今その道の先頭に立ってる この背中を見てて

止まれないんだ 夢も希望も 明日を待っている

指切りもない 僕が僕と交わすpledge
漠然と笑うまだ見ぬ自分 信じたい
そう、そんな自分に出会えたその時は
ah 一番の笑顔で迎えたい そして共に行こう


7. ゼリーな女

作詞:KOTOKO
作曲:井内舞子

ほらまたそうやって
適当な言い訳して
本当のコトは
気付いていないと思ってるでしょ?

私そろそろ
腹ぶっちゃけちゃうよ?

Don’t kid me!!
経験全部 詰め込んで
オレンジ色で固めたら
ビタミンもカロリーも
まとめて飲み干せ
Don’t tease me!!
イライラ溶かしまして
サクランボでも飾りましょう♪
透けて見えるわ
しょうもない世界がまるごと!

ほらまたそうやって
同じ事で悩んでる
今 言えることは
その時間が無駄ってことだよ

私だってまだ
くさくさしちゃうけどね

Don’t beat up!!
ラッキガール決め込んでナタデココも混ぜましょう
人も食感も色々なんです
Don’t hate me
感情全部 溜め込んで
爆発しちゃう年頃です
扱い注意!!
案外もろくて ごめんなさーい!

ヤワラカクカタメテ… キラキラニツクラレ…
イロイロニカザラレ… トキニハクダカレクラッシュ!!

期待通り振る舞うとか 実は上手く出来るんだ
でもあえての不機嫌モード

経験全部 詰め込んで
オレンジ色で固めたら
ビタミンもカロリーも
まとめて飲み干せ
Don’t beat up!!
ラッキガール決め込んで
ナタデココも混ぜましょう
人も食感も色々なんです
Don’t hate me
感情全部 溜め込んで
爆発しちゃう年頃です
扱い注意!!
固くて柔らかい女でーす!

賞味期限は案外長いからヨロシク?


8. OTO

作詞:山本メーコ
作曲:未知瑠

星屑を 纏ったビルかき分け
限られた’今’を貪った
気づいたら 此処までたどり着いていた

「泣かなくて えらいね」って褒められた
「ひとりでも 君なら大丈夫」
なんとなく 私もそんな気がしてた

浮腫んだ闇が 胸をザワつかせる
早く 明けてよ
不意に あの人のことが浮かぶ

優しい音 あなたの音
心がほどけてしまう
強くいなきゃ 強くいなきゃ
抵抗してみるけど 息が止まりそうだ

過去なんて 未来次第で変わる
罪なんて 美談にさえ成る
不確かな この瞬間の価値を知る

夢を描いた あの小さな部屋
今は 駐車場らしい不意に あなたも消えそうになる

切ない音 確かな音
夢がぐらついてしまう
泣いちゃダメだ 泣いちゃダメだ
だけどあなたの前じゃ 制御ができないんだ

ずっと抑えていた 幼いわたしが
そのリズムに 合わせて無邪気に歌うの

優しい音 あなたの音
心がほどけてしまう
強くいなきゃ 強くいなきゃ
抵抗してみるけど…あぁ…

消えない 確かな音
夢がぐらついてしまう
泣いちゃダメだ 泣いちゃダメだ
だけどあなたの前じゃ…あぁ…

一粒おちた 心が止まらない

制御ができないんだ


9. スキップトラベル

作詞:畑亜貴
作曲:川田瑠夏

いろんなやり方がある
わかってるつもりが
自分のことでアタマいっぱい 余裕がなかったな

ふと感じた風の匂い
なつかしい気がして
静かに目をとじたら思いだした

私が見たい場所はたくさんあって
でも後回し 忙しくて行けないよ
それじゃいつならいいのかなと
考えてみたときに気づいたの きっと決めなきゃ決まらない

さあ旅に出よう
知らない私へと 変わりそうな街を探そう
荷物持たないで買っちゃえぜんぶ
いま欲しいのは どんな色なんだろう
似合わないはずだったモノが気になるんだよ
新しい自分が見えた? そう、見える!

がんばりたがる気持ちが
すれ違いをまねく
ゴメンねなんて私こそゴメン 余裕は必要だね

立ちどまると消えそうな
明日に急かされてひたすら走りたがる 休もう…ちょっと!

いつかは見たい場所がたくさんあって
時間できたら行きたいねと
誘うような曖昧さより ひとりでも大丈夫だよって
私は身軽な私でありたいな

ほら旅に出よう
心が待てなくなって 予約なしで向かってみよう
財布だけでも何とかなっちゃう
すごい景色だと おもわず絵ハガキ買うような所で
ぼーっとしてみたいな なにもかも忘れてみたい

両手空けておいて スキップして
手がつなぎたいと思うときは すぐつなぎたいから
それは夢にみていた 憧れのジャーニー
ひとりも楽しいよ ふたり以上? わくわくしてきた
まずは一歩踏みだして

さあ旅に出よう
知らない私へと 変わりそうな街を探そう
荷物持たないで買っちゃえぜんぶ
いま欲しいのは どんな色なんだろう
似合わないはずだったモノが気になるんだよ
新しい自分が見えた? そう、見える!
なにもかもが新しい旅の空へ さあ行こう スキップトラベル


10. 光のはじまり

作詞:南條愛乃
作曲:未知瑠

瓦礫の中 小さな部屋で
僕等の想いが 世界ごと照らす
無限に続く 可能性たち
ああ はじまりの光が動きだしている

大きな夢を持ちよった昼下がり
見上げた空に希望が見えた

いつだって いつだって
がむしゃらがいい
肩を並べて 明日へと向かおう
なんだって なんだって
出来るはずだよ
思いのままに 僕等が創り出す 未来

ぶつかる日も 多くあるけど
僕の隣は 君じゃなきゃ嫌だ!
加速度あげる 熱い想いで
ああ いつの日か抱きしめる優しさと強さ

遠く輝いてる感動の扉誰より先に辿り着きたい…!

描いて 描いて
想像しつくして
今日の続きは 僕等しか書けない
悩んで 悩んで
飽き足りるまで
思いのままに 僕等が創り出す 光

君の熱を 背中に感じる
僕とは少し違う…
けれど同じ夢を描いた僕等
心の形を確かめに行こう

いつだって いつだって
がむしゃらがいい
肩を並べて 明日へと向かおう
描いて 描いて
想像しつくして
今日の続きは 僕等しか書けない
なんだって…出来るはずだよ
思いのままに 僕等が創り出す 未来


11. Latest Page

作詞:しほり
作曲:しほり

あの空へと続く
透明な階段がある
一歩踏み出すことは
いつも未知で、不安だったけど

自分を信じる ちいさな勇気
繋ぎ たどり着いたよ

溢れていく時の砂は
上下逆さまにしても
決して戻らない

青くて苦い 果実の味を
懐かしく思い出すけど

未来(まえ)にしか進めない道で
しゃがみこんでしまった日も
不思議と今は

すべて愛おしく 焼きついている
かけがえない 写真のように

流れていく景色
夢中で追いかけた季節も
いつしか色あせて
アンティークの思い出になる
呼吸するごとに
生まれ変わる
自分更新していこう

経験値を重ねるたび
一日をめくるたび
傷つくことも
私の命 磨いていくと知ったから
もう、怖くない

生きていく
この道の途中
心の奥 刻み込むように
たくさん シャッターを押した

出逢い、別れ、繰り返してく
止まらない時計のように
私の胸で 脈打つ想い
キミと一緒に
いつか振り返り笑おう

眩しい夢に焦がれた日も
涙を堪えた日も
決して忘れない
紡いだページの、その先にある
今日が一番 幸せだよ


12. ・R・i・n・g・

作詞:南條愛乃
作曲:丸山真由子

ねえ ほら見て
緑に降り注いだ 光が綺麗
あの日から
夢は今もまだ 輝いてるよ

なくしてたわけなんかじゃないんだよ
ちょっと走るスピード 落としてさ
ゆっくり景色を見たりね
それもいいかな

キラリ
光るものは 宝石のようでしょ
輝きを私たちへと ずっと見せてくれる
だから 信じてみてね
一人じゃないんだと
たしかにそう感じたから
笑い合えば繋がる En no Ring

覚えてる?
繋いだ手の熱さが 忘れられない
ポケットから
たくさん溢れた夢の話
闇のなか 握りしめた地図に
書き込んでいた行き先は
一緒に巡った足跡
たくさんだね

隣にいなくても きっと大丈夫だよ
辛い時こそ笑おうよ ちょっとはしゃいでみて
鼓動 伝わるかな?
今も高鳴るんだよ
この想い 多分褪せないね
未来にまで繋がれ KizunaRing

まだ知らない行き先もあるんだろうな
絶対楽しい思い出ができる もっと

感じてみたい

いつか振り返れば 私たちの軌跡
なんでもない毎日がほら 少し輝くでしょう
見上げた青空や 続く雨の日だって
たしかにそう刻まれてる
私たちの大きな Ai no Ring

MV

【南條愛乃】「南條愛乃 LIVE TOUR 2016 "N" 」ダイジェスト映像(3rdフルアルバム「サントロワ∴」特典映像)

Download

Add To Favorites

1127 likes
Upvote Downvote

Total votes: 21

Upvotes: 18

Upvotes percentage: 85.714286%

Downvotes: 3

Downvotes percentage: 14.285714%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *