in

土岐麻子 – PINK

土岐麻子 PINK Download MP3 RAR ZIP M4A AAC Asako Toki Pink

Download 土岐麻子 PINK / Asako Toki Pink (AAC / 256 KBPS / ZIP / RZCD-86246)

Description


Artist : 土岐麻子 (Asako Toki)
Title (Album) : PINK
Release Date : 2017年1月25日

内容紹介 :

土岐麻子が1月25日にリリースするニューアルバム「PINK」の詳細が発表された。

「現代版シティ・ポップ」を意識して制作したというこの作品は、サウンドプロデューサーをトオミヨウが担当。収録曲10曲中「脂肪」と「Fried Noodle」の2曲をG.RINAが、残る8曲をトオミヨウが作曲し、歌詞はすべて土岐本人が手がけた。また、レコーディングミュージシャンとして山本タカシ(G)、弓木英梨乃(G / KIRINJI)、朝倉真司(Per)、吉田宇宙ストリングス(Strings)、田中充(Tp)、川上鉄平(Tp)、ゴンドウトモヒコ(Flugelhorn & Euphonium)が参加している。

また、4月からはレコ発ワンマンツアー「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2017 “POP UP PINK!”」の開催も決定した。このツアーは4月14日の宮城・darwinから5月16日の北海道・札幌cube gardenまで、8公演が行われる。チケット先行予約受付は12月23日よりモバイルサイト「SMA☆アーティスト」にて、12月29日よりオフィシャルサイトにて実施する。

Tracklist


Lyric


1. City Lights
2. PINK
3. Valentine
4. Fancy Time
5. 脂肪
6. Rain Dancer
7. Blue Moon
8. Fried Noodles
9. SPUR
10. Peppermint Town


1. City Lights

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

City Lights
あなたの目でゆれる
City Lights
またたく窓明り
City Lights
孤独な人かくす
City Lights
あなたは探してる

City Lights
誰かが手を振った
街の灯は 都会の福音


2. PINK

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

惑わせたいそうです まやかしたいそうです
ネオンライト 照らす からだ

彼女は19歳 ほんとうは一切
傷付きたくないからで

17平米 9万1000円
狭くて高い ワンルーム

誰を愛したって 終わるでしょ、なんて
本気で言うの

おばけが出そうで シャワーが苦手
染めたての髪を洗えば

排水溝へと
鮮やかに流れる一面のピンク!

Under the PINK たった一言を
Under the PINK ゆるがないものを
Under the PINK 美しい朝を
待ちわびてるけど

Under the PINK 止められないほど
Under the PINK 愛おしいものを
Under the PINK 人肌のなかに
探しているけど

まるで僕らは 脇役みたい
安い ドラマ 主役は誰

彼は29歳
にじんだ視界 煙がしみる
夜が散らかした 朝日の町は
夢からさめたよな顔で

すすけた路地に
欲望を手招く看板のピンク!

Under the PINK ゆるされることを
Under the PINK やさしい誰かを
Under the PINK 美しい朝を
待ちわびてるだけ

Under the PINK しらじらしい夜
Under the PINK 埋められるなにか
Under the PINK 人肌のなかに
探しているけど

はりつめた 幾千の弦を
一斉にはじけば
無口な想いが 震えてすぐに
響き 叫びに変わるよ
近づいて もっと触れたいよ
そう近づいて
ピンクの血潮の 素肌の下に
Tonight Tonight なにかがあるなら

Under the PINK カフェのキャンドルライト
Under the PINK 小さなブルーライト
Under the PINK 地下のブラックライト
誰を探してる

Under the PINK 止められないほど
Under the PINK 愛おしいものを
Under the PINK 人肌のなかに
夢見ているから


3. Valentine

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

終わらない夢から覚めたような
雨上がりに光が差すような
それはある日ふいに気づいた
Fell in love, fell in love, fell in love with you

どんな秘密だってわけあいたい
ほんのちょっとじゃなくってたくさん
お腹のずっと底で笑えたんだ
Fell in love, fell in love with you

You are my only Valentine
You are my only little Valentine

愛してるって 想いひとつで
こんなにも心が輝く
どこにいたって はなればなれだって
こんなにも心が強くなる

So, you give me the sweetest life
毎日がはかない
とびきりのバレンタインみたい
ふたりきりの時間
とけてゆく甘さ
その一瞬を 大事に味わいたい

叶わぬ恋を忘れられない
さみしがることをやめられない
それは愚かな呪いだった
Fell in love, fell in love, fell in love with you

完璧なふたりじゃないけれど
欠けたままのグラスで乾杯!
完璧な人生に思えるんだ
Fell in love, fell in love with you
You are my only Valentine
You are my only little Valentine

愛してるって 想いひとつで
こんなにも心が輝く
どこにいたって はなればなれだって
こんなにも心が強くなる

So, you give me the sweetest life
毎日がはかない
とびきりのバレンタインみたい
ふたりきりの時間
とけてゆく甘さ
その一瞬を 大事に味わいたい

あなたへ毎日
忘れず贈ろう
あふれる心に
一番近い言葉

愛してるって 想いひとつで
どうして心が満ちてゆく
どこにいたって はなればなれだって
なぜ心強くいられるの

愛してるって 想いひとつで
こんなにも心が輝く
どこにいたって はなればなれだって
こんなにも心が強くなる

So, you give me the sweetest life
毎日がはかない
とびきりのバレンタインみたい


4. Fancy Time

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

溢れ出すサブウェイ 光る街を泳いで
約束のフライデイ きみを迎えに行くよ

イヤフォンのソウル・ミュージック 流れてく一瞬に
刻みつけたなら 世界は 変わるかい?

Let me stay! 週末の夜は
Stay! あっけないもんさ
Stay! 好きなことばかり
話そう 話そう

Won’t you stay! 3秒後もまた
Stay! きみに逢えるかな
Stay! 今夜何度でも
恋したい 恋したい

tu… 踊ろう It’s Fancy Time

いつのまにか僕は 追いかけてたつもりが
追われるようになって そして、少し疲れた

だけどこんな夜は 流れてく一瞬を
刻みつけたいんだ 世界は 変わるかい?

Let me stay! なにもかもきっと
Stay! あっけないもんさ
Stay! それならばいっそ
踊ろう 踊ろう
Won’t you stay! 3秒後もまた
Stay! ここで待ってるよ
Stay! 僕ら何度でも
夢見る 夢見る

終わらないでFancy Time から騒ぎでいいさ
この街は忘れてゆくよ
僕の影を踏んで 君の影を踏んで
夜明けまでステップを踏もう

tu… 踊ろう It’s Fancy Time

この気分はファンシー きみはとても綺麗で
夢も希望もあるし 絶望に疲れたよ

生きるコツはきっと 流れてく一瞬を
刻みつけることさ それしかないだろう?

Won’t you stay! 僕らが死ぬまで
Stay! あっけないもんさ
Stay! それならばいっそ
踊ろう 踊ろう

終わらないでFancy Time から騒ぎでいいさ
この街は忘れてゆくよ
僕の影を踏んで 君の影を踏んで
夜明けまでステップを踏もう

tu… 踊ろう It’s Fancy Time


5. 脂肪

作詞:土岐麻子
作曲:G.RINA

パンプス脱いで ドアにもたれて
彼女は今日もため息つく
冷蔵庫の光を探す

こみあげてくる
胸のジェラシー
ソーダで飲み込んだ

誰もこない部屋は隠れ家
いつのまにか胸の中に
脂肪みたいなやわらかい壁

忘れてしまいたいことばっか
夢を見てたいの

憂鬱をのせた
タルトを一切れ
一口で食べる
誘惑のフォークで
次の一切れ
そしていつの日か
孤独だけが太ってゆくの

恋の切なさを
寒い夜の歌を
心が叫んでいる
ねえどうか気付いて
自分を食べてしまう前に

彼は言ったわ 慕ってくる
あの子が急に 気になるなんて
バーベキュー味 袋を破る
わからないのね
試食みたいな
幼い恋でしょ

悲しみの皮を
ナイフで剥いたら
一口かじるの
なぐさめの甘い蜜
味わいつくす
そしていつの日か
孤独だけが太ってゆくの

恋の切なさを
寒い夜の歌を
心が叫んでいる
ねえどうか気付いて
自分を食べてしまう前に

そしていつの日か
孤独だけが太ってゆくの

恋の切なさを
寒い夜の歌を
誰も知らない君を
ねえどうか吐き出して

恋の切なさを
寒い夜の歌を
心が叫んでいる
ねえどうか気付いて

自分の心まで食べてしまう前に


6. Rain Dancer

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

窓をたたいてる
嵐が強まる
悪い男だと
優しいみんなが
私引き止めて
涙流すのを
なんだか不思議に見ていた

いつでもずっと信じたかった
愛とはすべて許すことと
でも気づいたら なにひとつも
彼に許されてこなかった

Rain Dancer
おさえてた この胸の
ああ 沈黙を 破るよに
Rain Dancer
踊れ どしゃ降りを
ああ ふりしきれ ふりしきれ
Rain Dancer
おさえてた 悲しみを
ああ ただ洗い流すように
Rain Dancer
いまは 泣きたいの
止まないで 止まないで

窓をたたいてた
嵐が静まり
朝がくる頃は
優しいみんなも
帰ってしまうの
ひとりになっても
私は私を救える?

いつでもずっと信じたかった傷つくことも幸せだと
でも気づいたら いつのまにか
笑うことを忘れていた

Rain Dancer
おさえてた この胸の
ああ 沈黙を 破るように
Rain Dancer
踊れ どしゃ降りを
ああ ふりしきれ ふりしきれ
Rain Dancer
おさえてた 悲しみを
ああ ただ洗い流すように
Rain Dancer
いまは 泣きたいの
止まないで 止まないで

夜が明けたら
雨がやんだら
この悔しさも 愛しさも
どんなふうに姿変えるのかしら
Now dance & Cry for rain!

Rain Dancer
おさえてた この胸の
ああ 沈黙を 破るよに
Rain Dancer
愛の 間違いを
ああ 知る勇気 教えてよ
Rain Dancer
おさえてた 悲しみを
ああ ただ洗い流すように
Rain Dancer
もっと 泣きたいの
止まないで 止まないで


7. Blue Moon

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

カクテルのグラスには
青いレモンの月が浮かぶ
窓の向こうは星も見えない暗い空

僕ら水槽の魚のよう
四角い水の中から
押し寄せるような強い波を
恐れているんだ

I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why あいまいな愛の
I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why 嘘をついた

ポケットに入れてきた
言葉をひとつずつ探って
傷つけぬようにさよならをやっと伝えた

きみは水槽の魚を見て
あわれだねとつぶやいた
押し寄せるような想いにいま
飲まれてしまいそう

I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why あいまいに愛に
I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why 嘘つけない

目の前で泣いてる
きみはとてもきれいで
息をひそめたブルー・ムーン
僕はとても無力
いまはどんな言葉も
つくりもののにせもの
きみが飲み干すブルー・ムーン
愛はとても無口

からっぽのグラスへと
青いレモンの月が転ぶ
あっけないほど長かった夜が明けてく

きみの愛情に向き合うのが
なぜかとても怖くて
逃げ出すように別の人に
恋したんだろう

I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why あいまいな愛の
I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why 嘘をついた

I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why あいまいな愛は
I don’t know why, don’t know why, don’t know why
I don’t know why 揺らいでいる

目の前で泣いてる
きみはとてもきれいで
息をひそめたブルー・ムーン
僕はとても無力

きみを愛してるって
なぜいまさら思うの
僕を暴いたブルー・ムーン
愛はとても無口


8. Fried Noodles

作詞:土岐麻子
作曲:G.RINA

Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?

熱帯夜の厨房で 水一杯握りしめ カウンター越し眺めている
たった一時間の 時差で眠れなくて ガイドブックで見た食堂

飛び散った人参 宙を舞うマッシュルーム
一番下でまわるシュリンプ
それを 放射状に 追いかけてく麺(ヌードル)
やがて 全てが鍋に帰る

ああ、いま食べたいものは何
読めない メニューはよりどりみどり
ああ、いま食べたいものは何
一人 身体にたずね続ける

Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
With shrimp & mushroom
Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
私を探さないで
いまだけは

熱帯夜の海風 はじめての空港は 何か知らない匂いがした
ライトアップ見上げたら 摩訶不思議なビル 突然のレーザー光線

大きなスーツケース 引きずった中身は
もしもの時用のあれこれ
それは 鉄のようなニッポンでの私それは 鉛のような未練

ああ、いま食べたいものは何
読めない メニューはよりどりみどり
ああ、ただ食べたいものを食べよう
そんな 自由さえ忘れていた

Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
With shrimp & mushroom
Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
私を探さないで
いまだけは

Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
With shrimp & mushroom
Hey boy!
Can I have a stir fried noodles?
Can I have a stir fried noodles?
私を探さないで
ほっといて

ああ、いま食べたいものは何
読めない メニューはよりどりみどり
ああ、ただ食べたいものを食べよう
いまは自由を噛みしめていたい


9. SPUR

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

どうしよう 視線のシュプール
のがさない のがさない
逃避行 揺れるプリズム
止まらない 止まらない
真っ白な息で
鼓動を上げて
恋が 駆け抜けてゆく

いつもの街並み
ぬりつぶしてゆく
光る雪は まるで つかの間の魔法

心にひそんだ
臆病も白く
隠し この願い一つ 叶えて

ふたり
エレベーター みるみる遠ざかる東京
空まで行きそう

どうしよう 視線のシュプール
のがさない のがさない
逃避行 一面スクープ
止まらない 止まらない
真っ白な想い
ごまかしたくない恋を 駆け抜けてゆけ

降り積もったなら
どんな風景も
影をなくし まるで 生まれたてのよう

あなたの心は
分からないけれど
きっと この熱い想い 伝える

まるで
パラシュート くらくら落ちてゆくパノラマ
時間を止めて

どうしよう 視線のシュプール
のがさない のがさない
逃避行 揺れるプリズム
止まらない 止まらない

片道の ふたつのシュプール
終わらない 終わらない
悲しみも ふわりくぐる
止まらない 止まらない
真っ白な明日も
鼓動を上げて
恋と 駆け抜けてゆけ


10. Peppermint Town

作詞:土岐麻子
作曲:トオミヨウ

うなりあげる室外機
うだるよな午後の路地裏
ゆらゆら揺れる陽炎
すべて溶けちゃいそう

海を渡る線路
去年出来たばかり
がらんとしたコンクリート
広がった空き地に
町ができてゆくのね
心だけ取り残されてく

Peppermint Town
臆病なきみはいつでも
昨日に生きているから
Peppermint Girl
変わりゆくわたしは
きっときっと忘れてしまうの
夢を語ったこと
愛を歌ったこと
ペパーミント色の町で

四角から切り取られた
小さな三角のかけら
やさしさのない正論で
きみを突き刺したの

空を渡るホームで
さっき買ったばかり
溶け出しそうなアイスクリーム
こぼれ落ちたミントグリーンすべては終わるけど
心だけ走り続けてく

Peppermint Town
臆病なきみのとなりで
わたしは孤独だったの
Peppermint Girl
甘くて少しだけからい
思い出に変わりそうよ
夢を語ったこと
愛を歌ったこと

はしゃいだ夏のこと
今年の夏のこと
恋をした日のこと
溶けちゃったペパーミント
どこへ駆け出したらいいの?

Peppermint Town
さよならは昨日のきみへ
それとも今日のわたしへ?
Peppermint Girl
動き出したモノレールは
光る波を追い越した
Peppermint Town
臆病なきみといるより
素敵なところへ行くわ
Peppermint Girl
さよならと口笛吹いて
きっと忘れてしまえる
夢を語ったこと
愛を歌ったこと

MV

土岐麻子 meets Schroeder-Headz / 「チョコレイト・ディスコ」LIVE (Short Ver.)

Download

Add To Favorites

4488 likes
Upvote Downvote

Total votes: 108

Upvotes: 98

Upvotes percentage: 90.740741%

Downvotes: 10

Downvotes percentage: 9.259259%

3 Comments

Leave a Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *