,

柴田聡子 – 愛の休日

柴田聡子 愛の休日 Download MP3 RAR ZIP M4A AAC Satoko Shibata Do You Need A Rest From Love?

Download 柴田聡子 愛の休日 / Satoko Shibata Do You Need A Rest From Love? (MP3 / 320 KBPS / ZIP / PCD-18820)

Description


Artist : 柴田聡子 (Satoko Shibata)
Title (Album) : 愛の休日
Release Date : 2017年5月17日

内容紹介 :

柴田聡子が5月17日にリリースするニューアルバム「愛の休日」の収録曲「ゆべし先輩」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

今回のMVは柴田の最新アーティスト写真の撮影を手がけた、西光祐輔がディレクターを担当。柴田は制服姿で登場し、ゆべし先輩を藤村頼正(シャムキャッツ)、ゆべし先輩の友人をどついたるねんのメンバーであるうーちゃん、小林4000、DaBass、ワトソンが演じている。

またアルバム「愛の休日」の発売を記念し、明日5月16日より東京・タワーレコード新宿店8Fにて柴田の写真が展示されることが決定。西光が撮影した作品をぜひ店頭でチェックしてみよう。

Tracklist


1. スプライト・フォー・ユー
柴田聡子
PlayAdd

2. 後悔
柴田聡子
PlayAdd

3. 大作戦
柴田聡子
PlayAdd

4. あなたはあなた
柴田聡子
PlayAdd

5. 天使を見てる
柴田聡子
PlayAdd

6. 遊んで暮らして
柴田聡子
PlayAdd

7. ゆべし先輩
柴田聡子
PlayAdd

8. 思惑
柴田聡子
PlayAdd

9. 忘れたい
柴田聡子
PlayAdd

10. さばーく
柴田聡子
PlayAdd

11. リスが来た
柴田聡子
PlayAdd

12. コーポオリンピア
柴田聡子
PlayAdd

13. 愛の休日
柴田聡子
PlayAdd

Lyric


1. スプライト・フォー・ユー
2. 後悔
3. 大作戦
4. あなたはあなた
5. 天使を見てる
6. 遊んで暮らして
7. ゆべし先輩
8. 思惑
9. 忘れたい
10. さばーく
11. リスが来た
12. コーポオリンピア
13. 愛の休日


1. スプライト・フォー・ユー

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

新幹線の窓から富士山が見えた
富士山見るのははじめてだった
新幹線には何度も乗ってたけれど
富士山見るのははじめてだった

あいつなんかもう友達じゃないや
そう思ってるんだろうな
そう思ってるんだろうな
泣きたいほうが涙こらえて
富士山見れてうれしかった
いなか者だからね
飛行機から見ても信じられなかったから
はじめて富士山見れてうれしかった

窓辺に座るあなたのことを
何度も写真に撮ろうとしても
カメラ忘れたり寝坊したりで
結局なにも撮れなかった
とっくのとうに日は暮れて

マウンテンデュー・フォー・ユー
あるとうれしい泡の飲みもの
スプライト・フォー・ユー
たまにうれしい泡の飲みもの


2. 後悔

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

ああ、きた、あの曲がきた
ねえ、いま、きみも気づいた?
目深の帽子の奥の
まぶたに光が跳ね返る

背すじを伸ばして準備する
気もちをおさえて準備する
みんなは気づいてないみたい
暗やみの中で踊りだす

ああ、足のうごきがいいね!
うつむき加減の背中
抱きしめたくなっちゃう
ああ、手を取り合うこともないけど
夢のようにただたのしいね

きのう名前を変えたよ
きっちり外国風のに
赤いソファーが届くよ
畳に置いたら変かな?
ここからしあわせ祈ってる
遠くのあの子に祈ってる
みんなもみんなで祈ってる
ありがとう、おめでとう、また会おう!

ああ、バッティングセンターで
スウィング見て以来
実は抱きしめたくなってた
ああ、ほほえみ合うだけで
何もかも忘れてただたのしいね

ああ、抱きしめていれば
抱きしめ合ってれば
自然と本気に
抱きしめてくれたら
抱きしめていれば
抱きしめ合ってれば
自然と本気に
抱きしめてくれたら


3. 大作戦

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

ひっぱり合うひもこっちが強けりゃそっちも強くなる
漕いでるシーソーこっちが重けりゃ釣り合ってくれる
山と山のてっぺんで呼び合ってロマンチック
何から何までたのしいこころに出会った今日です

世界がバランスとってまわってても
それでもこのたび自信があります
なんだか知らないちからが湧きます
いいことしか起こらない気がする

この作戦、大成功する、大成功する、大成功する、大成功する予感
大成功する、大成功する、大成功する、大成功する予感

きっとこの角を曲がればそこにはパピヨンいるはず
世にも不思議な飼い主がパピヨン散歩してるはず
そこからあれよあれよとはなしが弾んで喫茶店
行きたいところはないかと訊かれてアゼルバイジャン

こういう具合に世界がまわっててもひたすらサーフィン練習するだけ
いらないものまで持ってる気がする
勝手に元気がでてくる気がする

たくさんのチアガールがいる、チアガールがいる、
チアガールがいる、チアガールがいる
たくさんのチアガールがいる、チアガールがいる、
チアガールがいる、チアガールがいる

そういうことで世界がまわってても
ものかげから太陽を見ている
みなぎり溢れてびゅーびゅーしている
最高の一瞬にジャンプできる

スタンドには、応援団いる、野次馬たちいる、
好きな人がいる、こわい人がいる
スタンドには、応援団いる、野次馬たちいる、
好きな人がいる、こわい人がいる
100m9秒で走る、9秒で走る、9秒で走る、9秒で走る
100m9秒で走る、9秒で走る、9秒で走る、9秒で走る予感


4. あなたはあなた

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

やたらと昔からハイヒール履きたがって
年下だからと口紅とってこさせて
別れたときを覚えていないのにあのことだけ
痛みもなくあざやかな春

うわさに聞いたけど銀行につとめてるって
嫁さんもらわずに毎週出かけて行くって

なにかが欠けているなにかがありすぎる
人のきもちとして間違っている
頭が足になるような奇跡が起こらないかぎり
ぼくの悩みは間違っている

ぼくのいらないものを欲しい人はいませんか
ぼくの欲しいものをいらない人はいませんか
あなたの休日はたまに贅沢をして
遠い外国にもひとりで行くって

おみやげなんにも買ってこないで
いい匂いだけで帰ってくる
おかあさんも知らないような香り
わたしはわたしあなたはあなた

放っておいてとも思わないの
わかってくれとも思わないよ
好かれても嫌われても人と人とのことだもの
いつか赤い屋根の温泉行きたいの

おみやげなんにも買ってこないで
いい匂いだけで帰ってくる
おかあさんも知らないような香り
わたしはわたし
あなたはあなた

おみやげなんにも買ってこないで
いい匂いだけで帰ってくる
おかあさんも知らないような香り
わたしはわたし
あなたはあなたなのよ

胸のつかえに目薬さしてくれたあなたと観覧車
高いレールの上を走る黄色いふたり乗り自転車
胸のつかえに目薬さしてくれたあなたと観覧車
高いレールの上を走る黄色いふたり乗り自転車


5. 天使を見てる

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

オールナイトロング
ミカエル ガブリエル
ラファエル 白けてる
ザビエル パスピエール

きのう夜おそくに
きみのつくった映画を見たよ

雪景色のなかでおどる女の子
そよ風がたしかにほほに触ってくれて
きれいなきもち
オールナイトロング
さみしい部屋に
座る3,000円の古いヘビのあたま
みんなむこうで燃えている
ぼくはなにひとつ捧げる気にならず

しばらく目も開かず景色も見えない
好きなひとの好きなものばかり
集めてしまう

かなしいの集めをやめられないのは
なんでだろうね
春はぽかんとしてる


6. 遊んで暮らして

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

5年もすれば髪も伸びるよ
顔つきだって変わってしまうよ
女らしくなったって言われてみても
男やってたつもりないけど

恋にうつつを抜かし尽くして
抜かすついでにちょっと転んで
季節は来るより行くばっかりで
犬も食わない幸せな朝

遊んで暮らして思いつくのは
らららとるるるとらららだけ

デッドベア似のたぬきが逃げる
はじめて好きなところに住んだ
るきさん読んだってあきらめつかない
横たわる日々のひざ裏の汗
遊んで暮らして思いつくのは
らららとるるるとらららだけ

あの人はここで生まれて育って
家族はみんなやさしい人で
稲穂を黒く塗りつぶしてく
心臓のはやさに電車が追いつく

よみがえってもいつまでも居ても
どっちもなんだか居心地悪いな
あの人いつか死ぬとしたら
あの人の歌
歌うたう真夜中

遊んで暮らして思いつくのは
らららとるるるとらららだけ
遊んで暮らして思いつくのは
らららとるるるとらららだけ


7. ゆべし先輩

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

ゆべし先輩
もう忘れてしまいましたか先輩
白い肌
ゆべし先輩
春が来ても冬が来ても先輩
黒い肌

陸上部に入って
ハードル飛び越えて
もう後ろも振り向かない
ゆべし先輩 ゆべし先輩
もう指でぷにぷにできないの

ゆべし先輩
岡山に来たらふと思い出す先輩
白い肌

ゆべし先輩ラケットが風を横切る先輩
黒い肌
ゆべし先輩
ひとりだけ球がおそいよ先輩
黒い肌

テニス部に入り直して
土にまみれてるうちに
過ぎ去っていく青春
ゆべし先輩 ゆべし先輩
もう外で運動もしないから

ゆべし先輩
春が来たらお別れですね先輩
社会人
ゆべし先輩
残業終わり街をとぼとぼ
先輩 先輩


8. 思惑

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

わたしね急いで
さいごの電車帰るふりして
かくれて待ちぶせ
声をひそめて背中まるめて
たすけてどうして
みてはいけないものみた
かっぱかっぱかっぱだ
ぱぱぱかっぱかっぱかっぱだ

かっぱはおどおど
妖怪じみたオーラめらめら
見つけてほしいと
見つけないでの間の気分
ほんとはうれしい
いてはいけけないとこにいるの
かっぱかっぱかっぱだ
ぱぱぱかっぱかっぱかっぱだ

わたしの一番星とっくに帰っちゃった
今夜のいち大事は水平線に沈む
世の中全然思惑通りに
いったらいったで
1, 2, 3, 4!

かっぱははにかみ
いじいじしてこっちをちらちら
朝までかっぱと
行ける店などあるはずもなく
川べり
ふるさと思い出して
かっぱがぽろり
かっぱかっぱかっぱがぽろり
かっぱかっぱかっぱが

今ごろくやしさ
こみあげてきてどうしようもない
ぽかぽかなぐった
気の向くままになぐりつづけた
かっぱはおどろき
ぽろりと泣いて怯えている
かっぱかっぱかっぱがぽろり
かっぱかっぱかっぱが


9. 忘れたい

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

しみのあるカーテン
しおれてるサボテンたおれてる
そとのあかりは100点満点
軽々持ち上げる黒いバイク

すすきむせび泣く公園
口をきかないで立つ街路樹
タイヤには切られた跡が四つ
踏切が開くのをじっと待つ

忘れたいことを忘れても
忘れられないことを忘れても
忘れても忘れても
まだまだまだまだ忘れたい

しずかに閉まるドア
枯れたら愛を失くす窓辺に最初から枯れたように咲く
もう枯れてしまった白い花

おしゃれなコーヒーカップ
もらいものだけで生きてる興奮
神様指差しわらっている
もっともっと笑ってよ
もっともっともっと

忘れたいことを忘れても
忘れられないことを忘れても
忘れても忘れても
まだまだまだまだ忘れたい

忘れたいことを忘れても
忘れられないことを忘れても
忘れても忘れても
まだまだまだまだ忘れたい


10. さばーく

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

言っちゃうばかも
言えないばかも
どっちもばか
のうなしの憂い
いっちょまえに
いきぬきしすぎ
せいせいしすぎて
こわい

ラブレター ラブレター
日々の支え
悪趣味バーで
待ってて
暇してまして
羽目外しそう

温泉が出るんだ
センスだけで掘ってやんだぜ
ポリカーボネイト
ポン・ワッツ・オン
かんちがい はずかしい あーあ

さばーく さばーくハウス夢みる野生のあなた
ソウル・ル・ル・ルール
テレビぱきんと
割れしゃれこうべ

まったくね (がっかりね)
ごめんね (てんてんてん)
歩いてオアシス行こうかね
あるのね世界に
まさか世界が

ユー・アー・マイ・ファイア
土手に呼び出して
星影迫る
この一本道で
沈丁花 んふふ
金木犀 んふふ
まんなかで
折れ曲がる季節
すきっぷ すきっぷ すきっぷ すきっぷ
すきっぷ すきっぷ すきっぷ すきっぷ
すきっぷ すきっぷ すきっぷ すきっす
言っちゃうばかも
言えないばかも


11. リスが来た

作詞:山本精一
作曲:柴田聡子

ぼくは好きな人の名前が
どうしても思い出せない
ここまで出かかっているのに
ノドの方まで出ているのに

リスが来る リスが来る
ずいぶん平たくなったな

きみはどこか理不尽で
いつもいつも不可思議で
ぼくは部屋のあかりをまるで
朝まで消せはしないんだ

ぼくはずっと覚えてる
きみはみんな忘れてる
なんだかうまく言えないけど
そろそろたぶんお別れだ
リスが来る リスが来る
今日もすごく怒ってる?

こどもの頃から手癖が悪い
欲しいものはなんでも盗む
別に食べたくもないけれど
変な顔になるばかり

リスが来る リスが来る
ひどい悪口を言いながら

リス リス リス リス
リース リス

リス リス リス リス
リース リス

ダイエットしながら
太ってんじゃねー!!


12. コーポオリンピア

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

こころこめすぎたら
変なプレゼント
よろこんでる
よろこんでくれてる

変なところから
変なそよ風が
そよいでいる
そよいでいる

なにも思わずに
なにも考えずに

青空にそびえたつ
コーポオリンピアの2階では
うかれさわぎ
コーポオリンピアの2階では
うかれさわぎうかれさわぎ
うかれさわぎ

もちつもたれている
怒り怒られてる
ふたりだけで
ふたりだけで

できない
そうはさせない
言えない
そうはいかない
もどるところはひとつ
コーポオリンピアの2階へと
つづく扉
コーポオリンピアの2階へと
つづく扉
つづく扉
つづく扉


13. 愛の休日

作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

ころころころころ転がって ころころころころ転がって
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を
ころころころころ転がって ころころころころ転がって
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を

こらえて…こらえて…

ころころころころ転がって ころころころころ転がって
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を
ころころころころころ…
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を

みんなに会いに
羽根のように星のように
馬のせなかこぼれる
あさつゆのように

こらえて…こらえて…
そこをそっとこらえてこらえて…こらえて…
そこをそっとこらえて

ころころころころ転がって ころころころころ転がって
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を
ころころころころ転がって ころころころころ転がって
ころころころころ転がって ころころころころ斜面を

みんなに会いに
風のように鳥のように
双子の虹をなぞる
あまつぶのように

こらえて…こらえて…
そこをそっとこらえて
こらえて…こらえて…
そこをそっとこらえて

ころころころころころ…

MV

柴田聡子「ゆべし先輩」(Official Video )

Download

Add To Favorites

776 likes
Upvote Downvote

Total votes: 7

Upvotes: 3

Upvotes percentage: 42.857143%

Downvotes: 4

Downvotes percentage: 57.142857%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *