,

泉まくら – TOKYO GIRLS LIFE

泉まくら TOKYO GIRLS LIFE Download MP3 RAR ZIP M4A AAC Makura Izumi TOKYO GIRLS LIFE

Download 泉まくら TOKYO GIRLS LIFE / Makura Izumi TOKYO GIRLS LIFE (MP3 / 320 KBPS / ZIP / DQC-1551)

Description


Artist : 泉まくら (Makura Izumi)
Title (Album) : TOKYO GIRLS LIFE
Release Date : 2017年1月25日

内容紹介 :

泉まくらの新曲「BLUE」のフル試聴動画がYouTubeにて公開された。

「BLUE」は彼女が1月25日にリリースする新作CD「雪と砂」の収録曲。プロデュースはSUNNOVAが手がけた。なお前作「アイデンティティー」から約4カ月というスパンで発表されるCDには「BLUE」を含む全7曲が収められる。

泉まくら「雪と砂」「TOKYO GIRLS LIFE」同時購入特典ステッカーイメージ。

また「雪と砂」発売日には泉まくらとファッションイベント「東京ガールズコレクション」による企画盤CD「TOKYO GIRLS LIFE」もリリースされる。本作には「baloon」「candle」といった彼女の代表曲のほか、フィッシュマンズ「いかれたBaby」やゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの」、そしてMONGOL800「あなたに」のカバーなど全7曲が収録される。

音楽レーベル・術ノ穴のオフィシャル通販サイトで「雪と砂」「TOKYO GIRLS LIFE」を同時購入すると、大島智子がデザインしたステッカーが付属する。

Tracklist


Lyric


1. BLUE
2. ヘヴン
3. おあいそ
4. 愛とよべよ feat.野崎りこん
5. フィクション
6. 砂の城
7. SNOW


1. BLUE

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・SUNNOVA

私のしあわせが君に何か迫るなら
それじゃだめ
それじゃだめだと思うんだ
君のかがやきは
こんなにも私にそそぐのに

博多口はブルー
清く冷たいブルー
君を思い出すブルー

立ち直れないほどの悲しみ
天にも昇る心地
どちらでもない時間のほうが
はるかにあったことを認めて
現実を生きてく
きっとこれからも重ねるミステイク
その度にちゃんと泣ける自分でいたいな
すべて君がそばで見てくれてたらと思うけどそれはあまりにわがままだと
分かってるから せめて

私のしあわせが君に何か迫るなら
それじゃだめ
それじゃだめだと思うんだ
君のかがやきは
こんなにも私にそそぐのに

あの寒い日のさよならは
すがすがしいほど寂しかった
矛盾の表面が澄んで
目を逸らしたあと
答えを知るのだと
冷たい空気が頬をぶった

博多口はブルー
清く冷たいブルー
君を思い出すブルー


2. ヘヴン

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・Franz Snake

ひみつ鳴らそう
二人で守ろう ヘヴン

君だけが私動かした
ドラマチックな二人はもう居ないけど
ちょっとタフになった体で
静かな世界に立つ
神様みたいなみんな横目に
ちゃんとわがままでいる ヘヴン

羽音ほどの鼓動
耳を澄ましてね
終わりを過剰に美化しないで誰の足跡もない君の心
怯まず飛び込んだ私だけの幸せ
ここだけは手放せない ヘヴン

だって愛するなら今じゃなきゃ
嘘になっちゃうんだ
君だけが私のこと
私だけが君のこと
知っている、そんなのはもう
おもしろくない そう思う

あたためたって
すぐ覚めて いい


3. おあいそ

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・YAV

答えを知っても君を
どうしても見逃したくなくて
じっと見た
一口ずつ残ったお皿は
ついてけない私の心だ
手をつないで明日の今頃は
あの子と居るのでしょうが
言っとくけど今の君は
うつつ抜かす今の君は
ひとつも面白くないからな!

酔いも覚めたこのままおあいそ
めんどくさいから私奢るよ
氷解けたグラスに結露
金曜日ももう終わりそう

頬杖ついた友達いわく
しょうもない恋
はたから見れば全部じゃんそんなの愛想悪い店員の兄ちゃんも
うるさい隣のテーブルも
きっと恋をしている
明日目が覚めて熱いシャワーで
重い頭をながす
あの女子ロッカーからまた一日が始まる
そう、しょうもない
本当にしょうもないから
千鳥足で帰ってみたかったんだよ
一度くらい

酔いも覚めたこのままおあいそ
めんどくさいから私奢るよ
氷解けたグラスに結露
金曜日ももう終わりそう

点滅してるし次でいいや
下向いてるうちにまた赤で
そんなんばっかだ今まで
思い切り笑って泣いた


4. 愛とよべよ feat.野崎りこん

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・Geskia

ドラッグストア駐車場
白の軽が揺れる
側にいてよずっと、助手席がせがむ
見つめ合う二人
夜中一時一人 しょうもない私

必要?
誰かからの評価に立派に依存
誰にも笑われたくないから
いつも誰かを笑いやり過ごすの?
必要?
クールなふり皆でユニゾン
誰にも笑われずに済むから
いつも誰かを笑いやり過ごすの?

しらける台詞飛び交うドラマ
最短でハッピーエンド狙う一等賞
みんな幸せなデジャヴ再放送
こだまするラブソング
きしむベッド
それだって胸張って愛とよべよ
欲しいものはなんだ?
思いが浮かんだならそれを愛とよべよ
永遠を願うふりをして
儚さばかり追いかける

道化役うますぎて助演男優賞受賞
しそうなこの愛の行方
期待と執着の終着点
結論から言うとおれの隣の席に君はいなくて
自分本位の思いやりは重いだけ
既読無視
あの酷く蒸し暑い夏
一巡り半しても変われないおれだけが残った
世界の片隅でアイを叫ぶけもの
わきまえない場所 うつむいた君の顔
夢で見たのは幻 みんな愛が欲しい
「しつこくてコワい…」
って相談相手と抱き合う
ただの“いい人”でいれたらよかった

でも それだって胸張って愛と呼べよ
本当に好きだったんだろ愛と呼べよ
何を賭してでも 欲しかったなら
それを愛と呼べよ


5. フィクション

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・OMSB(SIMI LAB)

勝手 きまぐれ うそつき
派手なリフ 空の部屋 ひとり

お前の気持ちなど
なんだっていいと
ぶち壊して欲しいとき
気にくわないなら
ひと蹴りして
二度と振り返らなきゃいいのに

お前の気持ちなど
なんだっていいと
ぶち壊して欲しいとき
考慮されない悲しさを叫ぶ
そんな日を捨てるとき

桜はずっと咲いて
冷たくない雪が降り写真はいつでも綺麗に撮れる
苦しみのそばの美しさが消え
比べるものはない
ほとんどが休日
明かりは程よくあり
夜には必ず眠くなる
全員が自信を持ち
大胆になることを許しあう
ちらちら光るほこり
乾いた風を受けて
昨日は本当によく晴れた
何度も思い返して
右頬の熱を確かめる

お前の気持ちなど
なんだっていいと
ぶち壊して欲しいとき
考慮されない悲しさを叫ぶ
そんな日を捨てるとき


6. 砂の城

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・TPSOUND(City Your City)

もろいくせ強がるから
崩れるときでかい
最初から砂で居りゃいいのに
同じように何かに負け続ける日も
もうどうでもいいわ

燻る火も消えた
火事にもならんが暖もとれん水面に浮かぶ藻や
波に押されうな垂れ
チープな前触れに
3分と待てんで啜る音が響く

窓を過ぎて
カーテン透かして
私にまだらにかかる光


7. SNOW

作詞:泉まくら
作曲:泉まくら・nagaco

弱い口調に苛立ち始め
たまらず怒鳴った人と目が合う

知りたい気持ちを君の口から聞けない
見たい姿で君が立っていない
何も悪くないのに
自信なさげにしていて
あくる日の平気そうなふるまいにまた
分からなくなるよ
私だけが君を見てるわけじゃない
お互いのその世界を溶けずに渡るの今

かよわいふりなど一度だってしていない
君をちゃんと知っているよ
私の悔しさは
君の笑顔、仕草、気配り頬にふれてまた大きくなる

今まで例えばたまらないその寂しさを
どうしてきたの
貫かなきゃわがままと
説明できなきゃ執着と
呼ばれる誰かへの気持ちを
ひとりで

鼻の奥の苦しさが
胸のくぼみに落ちたら
受け止めるひとつだけ
最後には優しくなって
すべてがつまらなくなるなら
強くなれなんて言葉
鵜呑みに出来ないはず

MV

泉まくら『TOKYO GIRLS LIFE』収録 〝いかれたBaby〟フィッシュマンズcover

Download

Add To Favorites

4468 likes
Upvote Downvote

Total votes: 70

Upvotes: 69

Upvotes percentage: 98.571429%

Downvotes: 1

Downvotes percentage: 1.428571%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *