,

焚吐 – トーキョーカオス e.p

Download 焚吐 - トーキョーカオス e.p MP3 RAR ZIP M4A AAC Takuto TOKYO CHAOS E.P.

Download Takuto – TOKYO CHAOS E.P. (AAC / 256 KBPS / ZIP / JBCZ-4026)

Description


Artist : 焚吐 (Takuto)
Title (Single) : トーキョーカオス e.p
Release Date : 2016年10月26日

内容紹介 :

焚吐の新作CD「トーキョーカオス e.p.」が10月26日にリリースされる。

東京・P’PARCOで7月22日から8月31日までの期間中、計60公演にわたるアコースティックライブ「ノンブレス・ノンリプレスライブ」を行った焚吐。彼が新たにリリースする「トーキョーカオス e.p.」はP’PARCOとタワーレコードのキャンペーンテーマである「TOKYO CHAOS」にインスパイアされた作品となっている。

本作には新曲「僕は君のアジテーターじゃない」「クライマックス」「四捨五入」のほか、東京・タワーレコード池袋店の限定シングルとしてリリースされた楽曲「人生は名状し難い」の新アレンジ版を収録。「僕は君のアジテーターじゃない」の作詞および作編曲はNeru、「クライマックス」の編曲はササノマリイ、「四捨五入」の編曲はカラスヤサボウが担当する。

Tracklist


Download )

Description


Artist :
Title (Single) :
Release Date :

内容紹介 :

Tracklist

Lyric


1. 僕は君のアジテーターじゃない
2. クライマックス
3. 四捨五入


1. 僕は君のアジテーターじゃない

作詞:Neru
作曲:Neru

一、十、百、千人分の 「正解」を祈って
損得の感情ばっかを積んだ命を背負っている
肝心な本心たちは 戦力外通告 ドブ川へ投げ入れろ

許せない事ばかりが増えてきて 僕が僕じゃないみたいだ
こんな奴知らない 知らない

短絡的なフィクションは もうノーセンキューグッバイ
メルヘンが 重量制限を超えている
愛情なんて洗脳で 心臓を壊しちゃいないか
盛大な称賛はもう十分なんだ 僕は君のアジテーターじゃない

一、十、百、千人分の 「願望」を背負って
一瞬で脚の感覚さえも失ってしまった
一体全体、原因は 誰のせいだ 始めからわかっていたんだ

敵わない夢たちが笑い出して 僕にユビを指している
手にも負えない 負えない
軽演劇の定番に スタンディングオベーションして
誰も彼もがみな拍手を贈呈
感動なんて名目で 心臓を譲っちゃいないか
一切の声援はもう必要ないんだ 僕は君のアジテーターじゃない

実体無き自分に聞きたい 「正解」とは何だった
実体無き自分に問いたい 「願望」とは何なんだ
実体無き自分に敗北 「正解」に嫉妬して
実体無き自分になって 「願望」を売っていた

成れの果ての果ての果てに堕ちる 化け物の顔をして

短絡的なフィクションは もうノーセンキューグッバイ
メルヘンが 重量制限を超えている
愛情なんて洗脳で 心臓を壊しちゃいないか
盛大な称賛はもう十分なんだ 僕は君のアジテーターじゃない

アジテーターじゃないんだって アジテーターじゃないんだって


2. クライマックス

作詞:焚吐
作曲:焚吐

世界中の強者が 勝ち進んだ分だけ
相対的に 0へと近付くレーティング原理

楽しむことさえも忘れて コマンド前眩暈に襲われて

これ以上に悪くは ならないってところで
やっと僕ら 未来に希望を見出だしたんだ

伸びしろしかないあと数十年 弱音は一日一時間

絶対現在僕らの 暗いマックス そう 暗いマックス
夜明けの前 全ての転換点
言いたい放題言ったんなら 再開 もう 再開
扉の奥 誰かが呼んでいる クライマックス

陽は射すものじゃなくて この目で捉えるもの
待っていたって ただただ心が腐っていくばっか
運命にまで慈悲を受けたら それこそ人としてどうなのさ

精神限界そろそろ 辛いマックス ああ 辛いマックス
深海にて 絶賛O2減少中
本日好日地上は 晴天 もう 晴天
さあ今こそ 力を試すんだ

「どうやって立ち上がってきたんだっけ」「どうやって歌うんだっけ」
大丈夫 また一からスタートしよう 何も失うものはないだろ

絶対現在僕らの 暗いマックス そう 暗いマックス
夜明けの前 全ての転換点
言いたい放題言ったんなら 再開 もう 再開
扉の奥 誰かが呼んだ
将来到来本当の クライマックス そう クライマックス
朝日の下 涙の終着点
言いたい放題言ったんなら 再開 もう 再開
扉を開け 誰かが呼ぶ方へ 手を伸ばして クライマックス


3. 四捨五入

作詞:焚吐
作曲:焚吐

さあ自分に問題です
のっぺらぼうのAさんとBさんが 紙面の中央で談笑しています
「話に混ぜて」と強引に僕の存在を足したら
仲良く三等分 果実は分けられますか?
ヒントを出します
生きているだけで幸せらしいので 僕はとっくに幽霊のようです
生者か亡者か曖昧な顔を鏡で見てから
もう一度聞きます 果実は分けられますか?

今1人でいるはずなのに 0.5って数値を満たすくらい
価値のある人間になれない どうやらここにも僕の居場所はない

いっそ取るには足らない僕を 小数点以下切り捨てよ
いっそ取るには足らないこんな思い出も 小数点以下切り捨てよ
明日までの宿題です
愛想笑いを上手くしてきてください 焦るとどもる癖を治して
腐ったように俯く歩き方を変えてください
いかなる言葉にも耐え得るメカになってください

独りから抜け出すためには 0.5って数値を満たすしかない
「価値のある人間になりたい」足掻いたけれどもとんだ猿芝居

いっそ取るには足らない僕を 小数点以下切り捨てよ
いっそ取るには足らないこんな思い出も 小数点以下切り捨てよ
いっそ取るには足らない僕を 小数点以下切り捨てよ
いっそ取るには足らないこんな思い出も 小数点以下切り捨てよ

じゃーんこれが正解です

Download

Add To Favorites

41 favorites
Like Dislike

Total favorites: 45

Favorites: 43

Favorites percentage: 95.555556%

Dislikes: 2

Dislikes percentage: 4.444444%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *