,

近藤 晃央 – 涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ

近藤 晃央 涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ Download MP3 RAR ZIP M4A AAC 歌詞 Lyric Akihisa Kondo Ruisen / Xmas Chicken Feat.daisuke

Download 近藤 晃央 涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ / Akihisa Kondo Ruisen / Xmas Chicken Feat.daisuke (AAC / 256 KBPS / ZIP / BVCL-762)

Description


Artist : 近藤 晃央 (Akihisa Kondo)
Title (Single) : 涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ
Release Date : 2016年11月23日

内容紹介 :

近藤晃央の新曲「涙腺」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

「涙腺」は11月23日にリリースされるダイスケとのコラボシングル「涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ」の収録曲。MVはモデルで女優の古畑星夏が主演を務めたドラマパートと近藤の歌唱シーンで構成されており、全編モノクロで描かれた切ない映像となっている。古畑はMVについて「とっても共感する部分や、歩み寄ってくれる部分、どこか優しい手で背中を押してくれるような歌です。今の若者や私たちに勇気をくれたり、泣いたっていいんだって思える歌で、本当にMVの時は気づいたら自然と涙が溢れていました」とコメントしている。

なお「涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ」にはそのほかダイスケとのコラボ曲「操り人形劇」が収録される。初回限定盤Aには6月に行われたライブツアー「近藤晃央 2nd ONEMAN TOUR~IRIE LAND~」の東京・東京キネマ倶楽部公演の模様を、初回限定盤Bにはミュージックビデオやジャケット、アーティスト写真の撮影オフショットなどを収めたDVDがそれぞれ付属する。

一方ダイスケもコラボシングル「スノウドーム / クリスマスチキン feat. 近藤晃央」を11月30日にリリースする。こちらには表題曲2曲のほか、近藤とのコラボ曲「類人猿」を追加収録。期間限定生産盤Aには「スノウドーム」のミュージックビデオおよびメイキング映像、期間限定盤Bには「クリスマスチキン feat.近藤晃央」のミュージックビデオおよびメイキング映像を収めたDVDが付属する。

家族でも恋人でも友人でも「大切な人達には負担をかけたくない」と堪え続けたある人の姿を見たとき大切だと思い合えてる関係なら、逆に負担になってもいいんじゃないか。むしろそれを許し合える唯一の居場所が、そういう関係なんじゃないかと思った。「作り笑い」で堪えるのではなく、堪えずに零す。それが笑顔への1番の近道なのかも、と。だから「涙腺」という名を持ちながら、これは「涙の先にある笑顔のうた」として作りました。

とっても共感する部分や、歩み寄ってくれる部分、どこか優しい手で背中を押してくれるような歌です。今の若者や私たちに勇気をくれたり、泣いたっていいんだって思える歌で、本当にMVの時は気づいたら自然と涙が溢れていました!このとってもステキなMVを、沢山の人に見てもらって、たまには強がらないで泣いて嫌なことを忘れてもらえたらなって思います。

Tracklist


Lyric


1. 涙腺
2. クリスマスチキン feat. ダイスケ
3. 操り人形劇 feat. ダイスケ
4. 恋文 -plugless ver.- (Bonus Track)
5. 提供


1. 涙腺

作詞:近藤晃央
作曲:近藤晃央

上手く笑いたい よりも 下手に泣きたい
こらえずに零せたなら 心から笑っていて

不器用だからと いつも手離してしまうものも
そう言い、逃げてた僕はむしろ器用で
離さないようにと強く握りしめすぎて
結局、壊してしまう 矛盾ばかりで

どうかしたのって聞かれたって 大丈夫とまた強がって
抱えきれない荷物 またひとりで持とうとしてる

上手く笑いたい よりも 下手に泣きたい
こらえずに零せたなら 心から笑っていて
泣かないでいよう よりも 笑えるよう
おなじ「涙のないとき」なら笑っていられるように

なるべく他人に負担をかけぬようにというけれど
心はいつもそんな居場所を探して
分け合うものが たとえ悲しさだって
分け合うことで すべて救われる気がした

がんばれと口で言われたって 他人事みたいに聞こえちゃって耳をふさぎながら 必要な声も 断とうとしてる

生まれ変わりたい よりも 生きて変えたい
そのすべてを水として 腐ってでも咲かせよう
裏切られたくない よりも 信じてみたい
信じることだけでしか 裏切りなどないのだから

濡れたくはないと傘を差して
この手 己だけにふさがれて
やがていつしか雨は上がって
この手はどこへ向かってゆくの
誰かに差しのべるかのように
差しのべてくれた手 握るように

上手く笑いたい よりも 下手に泣きたい
こらえずに零せたなら 心から笑っていて
泣かないでいよう よりも 笑えるよう
おなじ「涙のないとき」なら笑っていられるように

下手くそに泣きたい
こみ上がるまま泣きたい
その先で笑っていて


2. クリスマスチキン feat. ダイスケ

作詞:近藤晃央・ダイスケ
作曲:近藤晃央・ダイスケ

Wishing you a happiness at Xmas
Wishing you a happiness at Xmas

街の煌びやかな行き過ぎた輝度
これじゃ今夜は星が見えないと
高台から見下ろす地上の星屑 逆さまにした夜空の中
会いたい人の暮らしの明かりは誰と今過ごしてる?
頬に落ちた雪 空に返すの 星空を作るから
そこから窓を開けてくれないか

車のクラクションはブラスセクション
街頭のラジオからはマライアのラブソング
電気代 度外視のイルミネーション
聖なる夜は街中のフリーセッション
予報じゃ雪は今夜だけ 明日になれば解けるだろうね
あぁ あぁ その前に この気持ちほどいて送るよ 届いて

君が好き(君が好き)君が好き(君が好き)
たったそれだけのこと Oh Xmas with you

クリスマスが特別じゃなくて こんな日を共に過ごしたいって
想える人が特別なんだって それが君だよ
僕の右手と君の左手 つなげば心はもうほてっちゃって
この冬は薄着ですみそうさなんて…でも本当は…
「会いたい」と言えなかった 僕はまるでクリスマスチキン

降りしきる雪は街を白く染め
よもや それは僕の頭の中のようで
言いたいこと 伝えたいこと 埋もれちゃうよ
んー 君を前にするとね
恥ずかしくなるような飾った言葉
簡単に言えちゃう魔法は
恋の悪しきイリュージョン もうキャプション?
雪より早く解けてしまうだろう

行き交うストリート(行き交うストリート)
歩きなれた道(歩きなれた道)
今日はなじめそうにない Oh Xmas with you

特別な日を待たなくていいんだ 特別な君がそこにいるんだって
どうしたら伝えられるかなって わからなくて
ずっと「今日は言えなかった」って それじゃ結局言えないままで
いつか終わりが来てしまうんだって わかってたのに
「好きだ」って言えなかった 僕は今日もいくじなしチキン

クリスマスなんて嫌いだって 君に会いたいと言えなくて
君は誰と過ごしてるかなって 空を見上げ
背の高いもみの木の上で 星がひとつパチリと瞬いて
今すぐ君に見せたくなったよ 今夜だけのツリー

クリスマスが特別じゃなくて こんな日を共に過ごしたいって
想える人が特別なんだって それが君だよ
僕の右手と君の左手 つなげば心はもうほてっちゃって
この冬は薄着ですみそうさなんて…でも本当は…

LaLaLa LaLaLa LaLaLanLa…
LaLaLa LaLaLa LaLaLanLa…

「会いたい」と言えなかった 僕はまるでクリスマスチキン
クリスマスチキン クリスマス… チキン…


3. 操り人形劇 feat. ダイスケ

作詞:近藤晃央
作曲:近藤晃央・ダイスケ

吸う前に空気は読め 本音は吐く前に飲め
偽善者は頬を 糸に吊られて笑う
決め打ちだけの台詞で 今日も宴飾る芝居
幕が閉じるまで 閉ざす瞼さえない

反吐が出るような微笑み纏えば
ご機嫌はいかが 見抜けぬ性 劇を愉しんで開演

汚れ汚れ生き抜け
知らず識らず 生きるためにDead Dead
なかったことにして上演
乱れ乱れ生き抜け
合わせ合わせ 生きるためにDead Dead
糸を切り裂いて この劇かき乱せ

正義ぶるのは口だけ リスクが降りかかるなら
定文を読めば 他人に押し付けるだけ
手にしたいあの役さえ その代償と比べて
価値があるのかも 確かめる余地はない

エゴ振りまき敵を生むくらいなら
利口な天邪鬼 台詞を手酌 己を隠して終演
列ね列ね群らがり
委ね委ね 守るためにDead Dead
誰かに任せて降板
ふらりふらりくらます
腐り腐り 守るためにDead Dead
逃げ道消すなら 非常灯さえ落とせ

to be the puppet on the throne, on the throne,
to be the puppet on the throne, on the throne,

笑うべきとき 泣くべきとき あの頃は違ってたのに
笑いたいとき 泣きたいとき 己を放てよ
開場 開演

汚れ汚れ生き抜け
知らず識らず 生きるためにDead Dead
なかったことにして上演
乱れ乱れ生き抜け
合わせ合わせ 生きるためにDead Dead
糸を切り裂いて
この劇は誰の 誰のための 誰による舞台?


4. 恋文 -plugless ver.- (Bonus Track)


MV

近藤晃央 『涙腺』Short Ver.

Download

Add To Favorites

50 favorites
Like Dislike

Total favorites: 50

Favorites: 50

Favorites percentage: 100.000000%

Dislikes: 0

Dislikes percentage: 0.000000%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *