,

遠藤舞 – 溜息と不安の夜に

Download 遠藤舞 - 溜息と不安の夜に MP3 RAR ZIP M4A AAC Mai Endo Tameiki to Fuan no Yoru ni

Download Mai Endo – Tameiki to Fuan no Yoru ni (MP3 / 320 KBPS / ZIP / AVCH-78094)

Description


Artist : 遠藤舞 (Mai Endo)
Title (Single) : 溜息と不安の夜に
Release Date : 2016年9月21日

内容紹介 :

遠藤舞が約2年ぶり4枚目となるシングル「溜息と不安の夜に」を9月21日にリリースする。

過去の楽曲ではBase Ball Bearの小出祐介、赤い公園の津野米咲、OKAMOTO’Sのオカモトショウから楽曲提供を受けていた遠藤だが、今作の表題曲ではGREAT3やChocolat & Akitoで活躍する片寄明人と、メレンゲのクボケンジが共同で作曲を担当。さらに遠藤自身が作詞に初挑戦している。

バックトラックは片寄がギター、宮川弾がピアノ、GREAT3の白根賢一がドラム、そして遠藤が大ファンだというSyrup16gのキタダマキがベースを演奏し一発録音。そこに宮川弾のアレンジによるストリングスオーケストラを重ねた豪華なサウンドとなっている。

片寄はレコーディングでの遠藤の歌唱力に驚いたとのことで、これについて「『ため息と不安の夜に』のボーカルはいっさい『無修正』です。これは音程、タイミングの修正などソフトを使えばいくらでも可能な現代において、かなり稀有なことかもしれません。すべてが生々しく、切なく、聴く者の心をギュッと締めつける、そんな本物の歌が録音できた幸せな時間でした」とコメントしている。

Tracklist


Lyric


1. 溜息と不安の夜に
2. アルペジオ
3. アイスコーヒー
4. レイニィガール
5. 空の木


1. 溜息と不安の夜に

作詞:遠藤舞・片寄明人
作曲:クボケンジ・片寄明人

光と影が踊る 心の隅っこで
本音を隠したまま またひとつ嘘を重ねた

どこかで取り返したい 取り戻せやしないのに
わずかな望みが この胸 深く えぐる 痛み

臆病なこの心 守る盾だけ 立派
その他は 初期装備 これじゃとても立ち向かえない

溜息と不安の夜に それでも愛だけは信じていたい
悲しみも 喜びも 受けとめて 歩きたいから
涙の雨に濡れて 自分を憐れんでた
情けなくなるほどに また誰かと比べてる

幸せは ありふれた毎日にあふれてる
それに気づけたら あなたのように 笑えるかな

本当はわかってる このままじゃダメだって
表裏の温度差に 心震え 風邪をひきそう

溜息と不安の夜に それでも愛だけは信じていたい
悲しみも 喜びも もっと強く 感じたいから

臆病なこの心 守る盾はもういらない


2. アルペジオ

作詞:宮川弾・片寄明人
作曲:宮川弾

いつもちょっとズレてるけど
キミとボクは
例えば分散和音
そう思っていければいいのかも
届けカデンツァ

今見てるのはホントの色かなってさ
疑っても答えはひとりじゃ探せないままの夜

同じじゃないからこそ
重ねあわせよう
レゾナンス感じたら

色違いだってアルペジオ
時間差グラデーション
モノフォニック今は心に
輝きだすさハーモニー
すれ違いだってアルペジオ
キミに出会わなきゃ見失うだけの音
鳴らすよ

傷つくの怖がっても
向き合えない
つぶやく分散和音
ひとりじゃ響かない目黒通り
一度にたくさん言えないって
むき出しの世界走りだしたよ

色違いだってアルペジオ
淡いスローモーション
伝えられたらいいのに
輝きだしたハーモニー
すれ違いだってアルペジオ
キミに出会わなきゃオチもないだけのソロ
鳴らすよ

不安定な心をチューニング
キミの中ボクが溶ける音を聴かせて
何度でも

色違いだってアルペジオ
誤解はグラデーション
すぐに噛む癖ハードキャンディ
信号待ちの空に
しゃべりかけたってのしめいろ(熨斗目色)
誰が笑っても構わない
甘い旋律を
きっと届けるよ
交差点の彼方へ


3. アイスコーヒー

作詞:銀色夏生
作曲:原田晃

終わりの見えない話の途中
もう何度も時計を見ている
わかったから もういいでしょう
ここで話し込んでいても
いつからこんなになってしまったんだろう
君の言葉が通りすぎていく
もちろんそうだ 君のいう通り
僕には弱いところがある そうだよ

愛しているからって君のものにはなれないよ
どんな人も君のものじゃない
自由なはずだ

ごめんなさい僕がいけなかったのです
最初はただ軽はずみの恋

その手を離して その目をそらしてなんて言ったら別れてくれるんだろう

愛しているからって誰のものにもならないよ
どんな人もどんな時も

アイスコーヒーの氷がだんだん溶けていけば
コップのふちの透明な湖の中に
この店もこの街も
どんどん吸い込まれてく ほら

愛しているからって君のものにはならないよ
透きとおった君がゆれる
約束もため息も
このきれいな湖に吸い込まれて
形を失くす

もう行くよ ここに置いていくよ


4. レイニィガール

作詞:leonn
作曲:大西克巳

新しい髪形 新しいブーツ
そんな日に限って 曇りのち雨

天気予報より当てになるかもなんて
少し笑ったあなたの横顔

レイニィガール
レイニィガール
大切な時はいつも雨
この想いをあなたに伝えた日も
レイニィガール
レイニィガール
嬉しい時にはいつも雨
二人初めて出逢った日も

あなたにそっくりの てるてる坊主
相合傘の下 並べた名前

どれだけ呼んでも 二度と戻らない時間ふいにあふれて 止まらない涙

レイニィガール
レイニィガール
想い出はいつも雨模様
だから今日は お願い 降り続いて
雨音響く窓辺に 淡く光るプリズムは
そっと涙色に輝いてる

レイニィガール
レイニィガール
悲しい時にはいつも晴れ
だけどまるで心は どしゃ降りみたい
レイニィガール
レイニィガール
雨上がりの街を歩こう
水溜りを跳び越えたら
雲一つない青空 七色にかかる橋が
きっと明日の空に続いている


5. 空の木

作詞:雨夏
作曲:上野聡

髪がなびく街 足が向かう場所で 会いたいな
間違いのない勘で 幾度もたぐる糸 ひとつ繋がって

きみは ずっと独りだったって顔してたけど
嘘 あんな楽しそうに笑えたじゃない 知ってるよ

電線の向こう側 ふたつの星と空の木
大切に歩けば 優しい影をのばして 見てるよ

今日が終わる時 すべてオレンジ色に 染めたのね
灯のついた思いを 胸に抱きしめたら もうはぐれないで
きみを ずっと待ってたなんて言わないけど
思い出は重なって 消えないじゃない それだけよ

電線の向こう側 ふたりの夢と空の木
ほっとした足どり 優しい光落として 見てるよ

行けるよどこへでもゆっくりと ララララ

電線の向こう側 ふたつの星と空の木
大切に歩けば優しい大好きな影をのばして

電線の向こう側 ふたりの夢と空の木
ほっとした足どり 優しい光落として 見てるよ あなたを

Download

Add To Favorites

103 favorites
Like Dislike

Total favorites: 107

Favorites: 105

Favorites percentage: 98.130841%

Dislikes: 2

Dislikes percentage: 1.869159%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *