in ,

Anly – anly one

Anly anly one Download MP3 RAR ZIP M4A AAC

Download Anly anly one (AAC / 256 KBPS / ZIP / SRCL-9381)

Description


Artist : Anly
Title (Album) : anly one
Release Date : 2017年4月26日

内容紹介 :

Anlyが1stアルバム「anly one」を4月26日にリリースすることが決定した。

作品には、テレビアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のオープニングテーマとして使用されている「カラノココロ」をはじめ、デビューシングルの表題曲「太陽に笑え」など全14曲を収録。付属のブックレットには、彼女の故郷・沖縄県伊江島で撮影された写真が掲載される。

Tracklist


1. 太陽に笑え
Anly
PlayAdd

2. FIRE
Anly
PlayAdd

3. 笑顔
Anly
PlayAdd

4. この闇を照らす光のむこうに
Anly
PlayAdd

5. サナギ
Anly
PlayAdd

6. 傘
Anly
PlayAdd

7. カラノココロ
Anly
PlayAdd

8. Enjoy
Anly
PlayAdd

9. だから-album ver.-
Anly
PlayAdd

10. レモンティー
Anly
PlayAdd

11. いいの
Anly
PlayAdd

12. Don't give it up!
Anly
PlayAdd

13. EMERGENCY
Anly
PlayAdd

14. Come back
Anly
PlayAdd

Lyric


1. 太陽に笑え
2. FIRE
3. 笑顔
4. この闇を照らす光のむこうに
5. サナギ
6. 傘
7. カラノココロ
8. Enjoy
9. だから
10. レモンティー
11. いいの
12. Don’t give it up!
13. EMERGENCY
14. Come back


1. 太陽に笑え

作詞:Anly
作曲:Anly

My way 今まで通りに
ただ楽しいことだけで
心の欲も抑えきられずに

声枯れてしまうほど
恋焦がれていたのは
今立っているまさに
ここなのに

Everybody’s scared
変わってゆく自分が
でも揺るがない
自分を信じて

歩け 歩け 負け続けても
その続きはきっと誰もが 予想出来ない
泣いて 泣いて 喜べる日はまだ
うつむかないで 目線は上へ
太陽に笑え それが my life

Hey you
疑いたくなる まっすぐな優しさでも
失うことが なにより怖いから知り尽くしていたはずの世界が
少しずつ崩れてく壁の向こう側で

Everybody’s crying
逃げる勇気なんてなくて
でも流されない
自分を信じて

歩け 歩け 勝ち続けても
その続きはきっと誰もが 脅えているもの
笑って 笑って 抱きしめられるのはまだ
うつむかないで 目線は上へ
太陽に笑え これが my life

忘れないで この気持ちを
幼い夢を見ていたいの
私を動かす歌を いつだって太陽に向かって

歩け 歩け 負け続けても
その続きはきっと誰もが 予想出来ない
泣いて 泣いて 喜べる日はまだ
うつむかないで 目線は上へ
太陽に笑え それが my life


2. FIRE

作詞:Anly
作曲:Anly

We’re fire
命は今 この胸 焦がすほど
熱くなって 身を削られても
人を愛す

We’re fighter
何度でも立ち上がってみせる
不安拭って 今を生きれ
夢を引き連れて

We’re fire

見えない未来のほうがまし
絶えない炎なんてない
いつも隣り合わせにあいつは潜んでる
臆病風に悔し涙に
消えそうな情熱を手でかばい
期待したってしょうがない
なにが起こるかはいつでも自分次第

終わらせないよ
こんなところじゃ
運命だって 宿命だって
変えてみせる

We’re fire
命は今 この胸 焦がすほど
熱くなって 身を削られても
人を愛す

We’re fighter
何度でも立ち上がってみせる
不安拭って 今を生きれ
夢を引き連れて

We’re fire

寝れない夜には自分探し
消えない生きた証が欲しい’普通’ってなんだ?
そんな言葉信じるなよ
目立ちすぎるな 仰せのままに
そんなやりとりにはもう飽き飽き
夢を見たっていいじゃない
大人の都合にはまったく興味ない

終わらせないよ
こんなところじゃ
運命だって 宿命だって
変えてみせる

We’re fire
命は今 この胸 焦がすほど
熱くなって 身を削られても
人を愛す

We’re fighter
何度でも立ち上がってみせる
不安拭って 今を生きれ
夢を引き連れて

We’re fire

アイヲテラセ アイヲテラセ
I want to tell you I want to tell you
空を見上げ 全部受け入れて
炎ゆらせ 歌をうたおう

We’re fire
命は今 この胸 焦がすほど
熱くなって 身を削られても
人を愛す

We’re fighter
何度でも立ち上がってみせる
不安拭って 今を生きれ
夢を引き連れて

We’re fire


3. 笑顔

作詞:Anly
作曲:Anly

笑顔とともに乗り越えてきた
日々があるから強くなれるよ
繰り返される何気ない日々
幸せだって気づいた

涙とともに流れていった
心の中の不安もすべて
抱きしめたときのぬくもりが
幸せだって気づいた

このごろいろいろあって
すべてがうまくいくわけじゃない
それでも信じてくれる人達がいた

自転車走らせ家まで
柔らかい潮風を切って
変わらない景色が
いつでも僕を待ってる

強く強く脈打つ鼓動
僕が今日も生きてる証拠
くじけそうな時はいつでも
この景色を思い出す

笑顔とともに乗り越えてきた
日々があるから強くなれるよ
繰り返される何気ない日々
幸せだって気づいた

大丈夫って言葉に
何度助けられたんだろう
いつも笑っていたいよ
あなたとこの先もずっと

明かりが灯り始めたら
寄り道しないで帰ろう
「ただいま」「おかえり」
晩ご飯はなにかな?
懐かしい香りにくるまる
可愛い寝息が聞こえる
気づかれないように
あなたの手を握った

うまく言葉見つからないよ
大好きだよじゃ足りなくって

大切な人がそばにいる
この奇跡を抱きしめる

笑顔とともに乗り越えてきた
日々があるから強くなれるよ
繰り返される何気ない日々
幸せだって気づいた

はんぶんこって無邪気に
全部分けあってきたね
いつも笑っていられた
あなたがそばにいたから

愛をくれた あなたに僕は
なにをあげればいいのか考えている

今が今が過ぎてくたびに
それをつかまえてはおけないし
あたりまえじゃない幸せを
あなたと過ごしていたい

笑顔とともに乗り越えてきた
日々があるから強くなれるよ
繰り返される何気ない日々
幸せだって気づいた

涙とともに流れていった
心の中の不安もすべて
抱きしめたときのぬくもりが
幸せだって気づいた


4. この闇を照らす光のむこうに

作詞:Anly・大橋卓弥・常田真太郎
作曲:Anly・大橋卓弥・常田真太郎

焼きつくほどに強く 消えない

絶望 失望 どこまでも暗い
息を吸うのさえも もう苦しくて

掴みたい 掴めない 差し伸べられた手を
誰も信じられず 振り払ってしまう

目に映るすべてを 疑うことなく
ただありのまま 受け止められたなら

瞬きするたびに こぼれおちるものを
愛と呼べる日々が くるのかな
生まれたときのような 澄んだ瞳なら
かけがえのないものが 見えるの?

愛情 友情 交わした約束
触れやしないから 信じあえなくなる

視える 視えない ’こころ’は何色?深く覗き込む程 滲んでしまう

苛立ちと憎しみが 精神(こころ)を掻き乱す
そして簡単に 僕は壊れていく

今にも消えそうな か弱い曲線で
輪郭を描いては 塗り重ねていく
濁るだけ濁して 黒くなるくらいなら
いっそ全てを覆う闇で 隠して

不安や諦めで 断ち切ってしまった世界
自分の居場所も 見失ってしまう
そして今気付いた
差し伸べられた手を 受け止める事の意味
やさしさとは「ゆるす」ということ

誰かの温もりで こぼれおちた雫が
また誰かの闇を 照らせたなら
この眼を閉ざしても 感じる確かな希望(ひかり)
焼きつくほどに強く 消えない


5. サナギ

作詞:Anly
作曲:Anly

冗談でわたしを惑わせて 少年みたいに笑うから
まじめな顔が余計きわだつ 騙してほしいわ あなたなら

車の窓に反射している わたしはまだまだ女の子
「最近どうだ?」「疲れてないか」 気づいてくれたの あなただけ

背伸びして 化粧だって 覚えたのに 綺麗なんて 一言も言わないね
高望みしてるなんて 気づいてる 恋に年齢は関係ないわ

あなたの目に映るわたしを 知りたい 知りたい 教えてよ
泣き虫と笑われてしまう 今はまだ 大人にはなれない

困るとすぐに鼻をすすって わざとらしいほど優しくて
「明日ね」「またね」 何度言っても あなたはわたしを引き止めない

もうすぐでわたしだって 大人になって 今よりはいいこともあるかもね
同じように あなただって年を取る 距離をつめるたび 遠ざかってく
「境目ならもう見えたでしょ?」 これが現実と笑うなら
泣き虫も変わるよ 今はサナギでも 飛び立つよ

いつか いつか いつか

この気持ち隠せてるか わからないけど
あなたなら知ってても 言わないわ
きっと カッコつけてなくて 優しいだけじゃなくて
なにか惹かれるものが あるから

あなたの目に映るわたしを 知りたい 知りたい 教えてよ
泣き虫と笑われてしまう 今はまだ

あなたの目に映るわたしを 知りたい 知りたい 教えてよ
泣き虫は変わるよ 今はサナギでも 飛び立つよ
今はそのときを待ってるの


6. 傘

作詞:Anly
作曲:Anly

突然の雨に苦笑いして
嘘でしょ。と呟き走った
前を歩いてたあなたがふりむいて
「入れば?」と言うの

あなたはちょっと恥ずかしそうに
「早くやめばいいな」というけど
神様あと少しだけ
雨を止めないでくれないかな

あと5分経てば
二人サヨナラ
言いだそうか?
好きなんて…

雨の音にかき消されて
君にはきっと届かない
他愛のない話だけど
胸がドキドキしてるのよ
鼓動が聞こえないように
もっと雨よふれ

はんぶんこしてる傘の比率
あなたの方が雨にぬれているゴメンねと言ったわたしに
また傘を傾けてくれたり

雨が好きだとか嫌いだとかは
ほんとはどうでもいい話
とにかく間をあけずに
話さなきゃ倒れてしまいそう

雲の隙間
光差し込んで
気づかないで
晴れてきたこと…

ゆっくり歩いてるうちに
勇気が顔をだすかもね
ビニール傘越しの空に
太陽が先に顔を出す
何度も見た瞳の中でほら輝く

雨の音にかき消されて
きっと君には届かない
他愛のない話だけど
胸がドキドキしてるのよ
鼓動が聞こえないように
もっと雨よふれ


7. カラノココロ

作詞:Anly
作曲:Anly

カラノココロを照らすものは何?
叫び続ける 光 届くまで

Falling through the cracks
暗闇へ落ちてく
あなたのその手を 絶対離さない
Tell me the story of your life
まだ道の途中
あなたをわたしは 絶対諦めない

抑えられない衝動
何気ない日々は愛情
懐かしい風にふりむけば
いつでもあなたの声がするよ

Underdog は Wander around
回り道しても逃げるよりマシよ
自分で自分を信じられなくちゃ
誰を信じるの?

光に その手 かざせ

Shining through the clouds
暗闇へ落ちてく
あなたのその手を 絶対離さない
Tell me what is on your mind
果てしない夢を
追いかけ 僕らは 絶対諦めない
答えのない人生にくじけそうになるけど
Don’t give it up! Keep it up! Turn it upside down!
心は繋がってるよ たとえ遠く離れても
共に 共に 生きてゆこう

いつも全力疾走目指すのはあの頂上
探し続けてる居場所は
いつでもあなたを待っているよ

Our lives は Winding road
寄り道しても戻るよりマシよ
たとえ間違えても 無駄じゃないから
迷わずに進め

その手を 空に かざせ

Falling through the cracks
暗闇へ落ちてく
あなたのその手を 絶対離さない
Tell me the story of your life
まだ道の途中
あなたをわたしは 絶対諦めない
答えのない人生に迷ってばかりだけど
Don’t give it up! Keep it up! Turn it upside down!
心は繋がってるよ たとえ遠く離れても
共に 共に 生きてゆこう

光に その手 かざせ

Shining through the clouds
暗闇へ落ちてく
あなたのその手を 絶対離さない
Tell me what is on your mind
果てしない夢を
追いかけ 僕らは 絶対諦めない
答えのない人生にくじけそうになるけど
Don’t give it up! Keep it up! Turn it upside down!
心は繋がってるよ たとえ遠く離れても
共に 共に 生きてゆこう


8. Enjoy

作詞:Anly
作曲:Anly

待ち遠しいのは 指折り数えよう
ムダに過ごす日々は もう終わりにしたくて
シッポを逃すな! 止まるなんて NO NO NO!
最高に乗れるミュージック Baby Turn it up!

Yeah! 手をあげてほら生きてると示して
Yeah! 胸踊るこの音に身をまかせて

あいまいさに嫌気がさして
空まわりはいつもでしょ?
もっとはっきり先が見えたら
確かなことひとつもないし
だけどそれが醍醐味で
前途洋々なこの未来をつかめ!

待ち通しいのが 目の前に見えると
意外と小さくて また先を目指してゆく
女神を逃すな! 閉めるドアを 叩いて
最高に乗れるリズム Baby Turn it up!
Yeah! 手をあげてほら生きてると示して
Yeah! 胸踊るこの音に身をまかせて

手をあげたらつかめそうでしょ?
指折り数えたものが
失敗したってなんくるなるさ
確かなことひとつもないし
だけどそれが醍醐味で
前途洋々なこの未来が見えた

Yeah! Go future!
Yeah! Go future!

あいまいさに嫌気がさして
空まわりはいつもでしょ?
もっとはっきり先が見えたら
確かなことひとつもないし
だけどそれが醍醐味で
前途洋々なこの未来をつかめ!


9. だから

作詞:Anly
作曲:Anly

僕がとても欲しいものを
君は簡単に捨ててしまうけど

だけど君が欲しいものを
僕は捨ててしまっているかな?

僕が今も苦手なことを
君は簡単にやりこなすから

だけど君が苦手なことを
僕はやりこなせているかな?

だから
足りないとこ埋めあって
また君のこと好きになってく
Close my eyes
瞳を閉じたって
今 君しか見えないの

僕が歌う英語の歌詞に
君を重ね歌っているのは
さりげなく君の横で
「愛してる」と口ずさめるから
だから
ときに耳を澄まし
僕の声を聞いてほしい
Close your eyes
瞳を閉じたって
いつも僕が見えるように

出逢いの中で失いたくない
そんな人がここにはいるから
自由な空が手を広げて
君のことを待つように

僕も

そばにいる そばにいる
どんなときでも こころだけでも
愛がある 歌がある
そんな世界は二人のためにある

だから
足りないとこ埋めあって
また君のこと好きになってく
Close my eyes
瞳を閉じたって
今 君しか見えないの


10. レモンティー

作詞:Anly
作曲:Anly

レモンティーを飲むと
あなたのことを思い出す
水無月 雨がふるふる
甘い雨がふるふる

車にもたれて眺めてる
東の空は黄金に
誰にもわからぬ悲しみは
隠していてもわすれない

姿を変えて
世界を回って
それでもあなたは
わたしをひとりにはしない

天使が好きな飲み物は
甘くすっぱいレモンティー
心の渇きをうるおして
キラキラ水滴がひかる

レモンティーを飲むと
悲しくなってしまうけど大きくなってく残像に
ほほえむこともできるのよ

姿を変えて
わたしを守って
夏がくる気配
あなたにもひとくちあげる

天使が好きな飲み物は
甘くすっぱいレモンティー
心の渇きをうるおして
キラキラ水滴がひかる

レモンティーを飲めば
あなたに会える気がしてる
たとえそこが心でも
涼しい風が吹き渡る

天使が好きな飲み物は
甘くすっぱいレモンティー
心の渇きをうるおして
キラキラ旅路を照らす


11. いいの

作詞:Anly
作曲:Anly

君が電話を切ったあともずっとあの声
名残惜しくてたまらない

他愛のない会話にひそんだ小さな気持ち
押し殺さなきゃうまくしゃべれない

そっけないメールの返事も保存してるよ
たったそれだけでも嬉しいから

心のページにメモをしておこう
どんな言葉も見落とさないように

失いたくない臆病者は
気持ちをそっと隠して
でもそばにいたい だから歌おう
君には聞こえないように

手が繋げなくたっていいの
君が見えるだけでいいの
寂しくなっちゃってもいいの
いいの
誰かにとられちゃってもいいの
君が笑顔ならいいの
涙もこらえればいいの
いいの

教室のベランダの柵にもたれかかって
君が好きな歌を歌ってる
君はだれを想って歌っているの?
きっといつも話しているあの子でしょ?

「また明日ね」と言うことさえも
このごろうまくはいかない
目線を追うとあの子のもとに辿り着くの

心がつぶやき言うの
勘違いな恋なのと
優しさに触れたときから
つらい恋というならば
心に愛をそえて
愛を

叶わない恋でも
声が聞こえるだけで
この想い届かなくても

いいの

手が繋げなくたっていいの
君が見えるだけでいいの
寂しくなっちゃってもいいの
誰かにとられちゃってもいいの
君が笑顔ならいいの
涙もこらえればいいの
いいの


12. Don’t give it up!

作詞:Anly
作曲:Anly

誰かを傷つけて 今日も生きてる
誰にでも 生まれてきた 意味がある
なにかを得るために 手放すことも
仕方がない 諦めない 最期まで

I wanna wanna be wanna be 強くなりたい
You wanna wanna be wanna be なりたいでしょ
目をそらさないで 向き合ってよ
信じることを 怖がらないで

I wanna get there
I wanna be there

Don’t Don’t Don’t Don’t give it up
どん どん どん どん 速く
時が 過ぎて 行くけれど 流されない 絶対

Sing Sing Sing keep on singing
心 心 心 心 強く 募る
この想い 届けたい ただ真っすぐに
Don’t give it up そう迷わずに 叫べ

ah ah ah don’t give it up ah ah ah don’t give it up
ah ah ah don’t give it up ah ah ah don’t give it up

今でも信じてる 裏切られても
わずかでも 隙間から 覗く青空を
気づいてよ 差し伸べる手に
疑わずには いられない こんな窮屈な世界で生きてるけど

I’m gonna gonna be gonna be 強くなれる
You gonna gonna be gonna be なれるでしょ
愛し愛されて 素直につかみ取ってよ
この気持ちを

I’m gonna get there
I’m gonna be there

Don’t Don’t Don’t Don’t give it up
どん どん どん どん 速く時が 過ぎて 行くけれど 流されない 絶対

Sing Sing Sing keep on singing
心 心 心 心 強く 募る
この想い 届けたい 諦めない 絶対

It’s never too late!
You can always start it over again.
’cause it ain’t over ’till I say so!
It’s not over yet!

誰でもよかったわけじゃないでしょ
満たされることのないココロの穴を
奪ったものじゃ 埋められやしない
ホントのあなたはどこにいるの?

ずっと ここにいたんだ
きっと 気づいてたんだ
ただ そっと 隣に居て欲しい
とは言えずに すれ違い

ずっと ずっと You’re the one
きっと きっと We’ll get there
絶対 絶対 We’ll be there
今すぐ あなたに 会いに行くから

Don’t Don’t Don’t Don’t give it up
どん どん どん どん 速く
時が 過ぎて 行くけれど 諦めない 絶対

Don’t Don’t Don’t Don’t give it up
どん どん どん どん 速く
時が 過ぎて 行くけれど 流されない 絶対

Sing Sing Sing keep on singing
心 心 心 心 強く 募る
この想い 届けたい ただ真っすぐに
Don’t give it up そう迷わずに 叫べ

ah ah ah don’t give it up ah ah ah don’t give it up
ah ah ah don’t give it up ah ah ah don’t give it up


13. EMERGENCY

作詞:Anly
作曲:Anly

Show me
傷みかけた愛が
ヤバイ!非常事態
もう止まらない!

FreezeこのHeart
溶かすのはあなた
Please Give me love
そう信じたい

頑丈な箱の奥に
隠してた新鮮だった想いも
いつの間にか冷めきってた
型だけの無機質な理想論

口さきだけでしょう
Down Down Down Don’t let me down
味気ない言の葉も
No No 届かない

Every day 言いわけばかり
Never say ドウセデマカセ
Every way がっかりしたわ
バカにしないでよ

Show me
期限が切れかけてる愛
あなた次第まだいけるわ

Three two one
まだゼロじゃない
Try fly to 未来
そう 信じたい
You and I
もうほどけない
絡まった赤い糸は断ち切れない
思い出がココロ掴みつなぎ惑わせる

どうして気づかないの?
Why Why Why Why can’t you see?
優しさもぬくもりも
No No 感じない

Tell me why なぜうそつくの
Tell me boy どうしちゃったの?
Fell in love 忘れられない
どこで狂ったの?

Why don’t you come back?
Why don’t you come back?
Why don’t you come back to me?

I’m gonna give you
I’m gonna give you
I’m gonna give you all my love

Show me
傷みかけた愛が
ヤバイ!非常事態
もう止まらない!

Three two one
まだゼロじゃない
Try fly to 未来
そう 信じたい


14. Come back

作詞:Anly
作曲:Anly

夢焦がれてた この街を今 我がもの顔で 歩いてるけど
思いだすんだ 懐かしい友 あの島へ帰ろうか?

人混みの中 離ればなれの 初恋のひと 探してるけど
見つからないよ 思い出だけが 私を勇気づけるの

あぁ 帰りたくなるよ 負けそうなときや 苦しいとき
あざやかな夕暮れに 響きだす僕らの応援歌

あなたがくれる言葉は全部 どんな不安も消し去ってゆく
「元気でいるか?」 「風邪をひくなよ」 あの島で会えたらな

離れた場所からでも あの人はいつも手を振るからなくしちゃいけないもの それがなんだかわかりはじめた

時々この街に吹く風の匂い どこかふるさとに似た
甘い香りが鼻をかすめたら 涙が出る

あぁ 今日が終わる頃 あの人は何を見ているだろう?
あざやかな朝焼けに 響きだせ僕らの応援歌

あぁ 帰りたくなるよ 負けそうなときや 苦しいとき
あざやかな夕暮れに 響きだす僕らの応援歌

あぁ 帰りたくなるよ 負けそうなときや 苦しいとき
ふるさとのぬくもりを ずっとこの胸に抱きしめて
抱きしめたまま 歩きだそう

Download

Add To Favorites

809 likes
Upvote Downvote

Total votes: 30

Upvotes: 25

Upvotes percentage: 83.333333%

Downvotes: 5

Downvotes percentage: 16.666667%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *