,

GRAPEVINE – Arma

GRAPEVINE Arma Download MP3 RAR ZIP M4A AAC

Download GRAPEVINE Arma (AAC / 256 KBPS / ZIP / VICL-37275)

Description


Artist : GRAPEVINE
Title (Single) : Arma
Release Date : 2017年6月7日

内容紹介 :

GRAPEVINEがニューシングル「Arma」を6月7日にリリースする。

今年9月にデビュー20周年を迎えるGRAPEVINE。アニバーサリーを飾るシングルは、高野寛とSTUTSによるリミックス音源をボーナストラックに収めた“20th Anniversary Limited Edition”なる限定盤と、通常盤の2仕様が用意される。また今回の発表にあわせて「Arma」のティザー映像がYouTubeにて公開されている。

Tracklist


Lyric


1. Arma
2. Shame


1. Arma

作詞:KAZUMASA TANAKA
作曲:TORU KAMEI

見ていたのは
今居る場所のまだ向こう
向かい風がやさしく頬を撫でた

無限にあるはずの未来が
掴みかけてはまた遠ざかる
手を伸ばせもっと
届かないのもそれがご愛嬌

このままここで終われないさ
先はまだ長そうだ
疲れなんか微塵もない
とは言わないこともない
けど

例えばほらきみを夏に喩えた
武器は要らない
次の夏が来ればいい

時の果てまで効きそうな
詩はラテン語だから読めないが
研ぎ澄ませもっと
叶わないなら今日も歌うぜ

物語は終わりじゃないさ
全てを抱えて行く
愛(かな)しみがまだわからない
とは言わせない
とそう思うのさ

そううたおう


2. Shame

作詞:KAZUMASA TANAKA
作曲:KAZUMASA TANAKA

世界をウォールで閉ざしてしまいます
起爆でさえウェアラブルで安全手軽へ

片や道路で千ベロの群れ
いかんせん第三世界 無関心気取りで

隣り合わせ 明日は我が身
鏡を見て

さあ誰を助ければ 蹴ればいいんだ
正義の味をしめれば しめれば無礼講
さあ誰を見捨てれば 救えればいいんだ
最後の罰を 目には歯には
そんなshame
on the floor で

自国の愛ゆえ 自分を応援します
差別も虐待なども対岸の火事で

ひと夏の思い出 フェスなどいかがです虚空へと向かって狂おしく燃え上がれ

あの出歯亀 大声の女性
どれもアニメ

エイジャの明日を憂えば 憂えば炎上
聖者のアスを触れれば 奪わればブレイクオフ
エイジャの明日を振るえば 揮うなら検定
最後の枠を埋めればマニアック
大正解
女風呂へ

隣り合わせ 明日は我が身
鏡を見て

さあ誰を助ければ 蹴ればいいんだ
正義の味をしめれば しめれば無礼講
さあ誰を見捨てれば 救えればいいんだ
最後の罰を 目には歯には
こんなshame
on the floor で

MV

GRAPEVINE – Arma

Download

Add To Favorites

719 likes

Total votes: 3

Upvotes: 2

Upvotes percentage: 66.666667%

Downvotes: 1

Downvotes percentage: 33.333333%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *