in

indigo la End – Crying End Roll

indigo la End Crying End Roll Download MP3 RAR ZIP M4A AAC

Download indigo la End Crying End Roll (MP3 / 320 KBPS / ZIP)

Description


Artist : indigo la End
Title (Album) : Crying End Roll
Release Date : 2017年7月12日

内容紹介 :

indigo la Endの新曲「鐘泣く命」が6月12日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にてラジオ初オンエアされる。

「鐘泣く命」は彼らが7月12日にリリースするメジャー3rdフルアルバム「Crying End Roll」の収録曲。FODで配信中のドラマ「ぼくは麻理のなか」のオープニングテーマに採用されている。ファンはオンエアを楽しみにしておこう。

Tracklist


Lyric


1. 想いきり
2. 見せかけのラブソング
3. 猫にも愛を
4. End Roll Ⅰ
5. 提供
6. 鐘泣く命
7. 知らない血
8. ココロネ(Remix by Qrion)
9. End Roll II
10. プレイバック
11. 天使にキスを
12. エーテル
13. 夏夜のマジック(Remix by ちゃんMARI)


1. 想いきり

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

「私が何人目なの?」
笑わない目で見てるのを
流そうとしたけど結局ため息
嫌な部分の方がさ
口をついてたくさん出る
でもそれだけ愛したい部分が増えるよ

切ない感情がほら
増えれば増えるほど
愛しくなってく
しょうがないんだ
好きな部分は少し
他は嫌いな方がさ
君のこと想いきれる気がした

毎分こぼれ落ちるの
慣れた頃に拾い上げた
それも次の瞬間には
まあいいや
×が△になっても
◯にならないのが常でたまに◯になると更に愛しい

切ない感情がほら
増えれば増えるほど
愛しくなってく
しょうがないんだ
好きな部分は少し
他は嫌いな方がさ
君のこと想いきれる気がした

等価交換なんて
火遊びの延長でしょ
許す愛し方
知らないんでしょ

切ない感情がほら
増えれば増えるほど
愛しくなってく
しょうがないんだ
好きな部分は少し
他は嫌いな方がさ


2. 見せかけのラブソング

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

遠巻きに見てる
飛び立つふりをして
居候の鳥は
鳴いていた

バースデーケーキが
あまり美味しくなかった
そんなこと思い出すの私だけ

見せかけのI love you
明日には見せてよ
気まぐれな言葉で
意味もなく怖くなった

生き残ったのは
かぐわしい寂しさ
サラバ鳥たちよ
鳴き声は止んだ

今日は朝から頭痛
嫌いじゃない私です
味見しないで作った卵焼きも
見せかけのI love you
明日には見せてよ
気まぐれな言葉で
意味もなく怖くなった
とりあえずI love you
それでも許すから
今日だけの言葉で
傷付くつもりはないの

あっさり天に昇るのは
短い夢のせいさ
興味がない話でごめん

見せかけのI love you
明日には見せてよ
気まぐれな言葉で
意味もなく怖くなった
とりあえずI love you
それでも許すから
今日だけの言葉で
傷付くつもりはないの

I love you
怖くなった


3. 猫にも愛を

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

僕は君の帰りを待ちながら
飲みかけのコップを倒した
流れた虚像が悲しくて
いつもの引っ掻き癖をしまった
あっ君だ

僕は猫
気持ちを言葉に出来ないから愛される
僕の特権さ
でも今日は伝えたくて
鳴いてみたけど
ニャーって
響いただけだった

君と同じだったら
僕なんか愛されなかった
性格本当は悪いんだ
でもそんなとこも知って欲しかったな、なんて
僕は猫
気持ちを言葉に出来ないから愛される
僕の特権さ
でも今日は伝えたくて
鳴いてみたけど
ニャーって
響いただけだった

野良にも愛を
僕らの標語
僕にも愛を
なんて言えないわな

僕は猫
気持ちを言葉に出来ないから許される
僕の特権さ
でも今日は伝えたくて
鳴いてみたけど
ニャーって
響いただけだった


4. End Roll Ⅰ


6. 鐘泣く命

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

羽が生えたままじゃ
いつもの帰り道
つまらないルートでしか辿れない
一度受けた愛が
残ってるんだから
少しずつ空に昇ってゆけ

そのまま
きっとそのまま
大丈夫じゃなくてもゆけ
ここでは血が流れなかったよ
きっと偶然だけど

この日々が命
この日々が命
この日々が命だから
願いと歩いて

あの鐘を鳴らしてよ
この愛の音聞かしてやれ
あの鐘を鳴らしたら
胸の明かりが輝くはずだから
未来が振り向いてくれる
その時まで声を枯らさずに
一歩、一歩ずつ空気を切って君と話したい
やり残したことを教えてよ
全部やってから会いに行くよ
聞こえてるよね

あの鐘を鳴らしてよ
この愛の音聞かしてやれ
あの鐘を鳴らしたら
胸の明かりが輝く

蒼き花束を抱えた
君が夢を泳いだ
抱き締めようとした瞬間
溺れてしまった

あの鐘を鳴らしてよ
この愛の音聞かしてやれ
あの鐘を鳴らしたら
胸の明かりが輝くはずだから
もっともっと愛させてよ
命を越える間際まで


7. 知らない血

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

重い半生を繋いだ
高明な血筋
それがないなら
軽くなくても世は軽んじる
半個相殺
でも僕にはまだ利用価値があるんだ

知らない血
僕も私も知らない
何百年何千年ずっと知らない
時期尚早意味焦燥
幾度回転しても交われん何百年何千年ずっと知らない

流れるから止まらない
いっそ紐解いてゼロにしたら
1が産まれるまでは平和かもしれない
2進法の暮らしで歴史を延ばしたい

知らない血
僕も私も知らない
何百年何千年ずっと知らない
時期尚早意味焦燥
幾度回転しても交われん
何百年何千年ずっと知らない


8. ココロネ(Remix by Qrion)

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

詩のついたメロディー
与えあっても
死のついたメロディー
奏できるまで
多分途切れない悲しい連鎖が
産声を上げたあの子を巻く

降りそうな天気が頭ごなしに
心のヒビをギュギュッと締め付け
気づいたらまた濡れてしまってた
あの子は多分キャッキャッとはしゃいでる

心の音が
繋がらないまま
負は満たされてく

まだ足りない
まだ足りないから
命の音
震えさせて
足りないから
足りないから
居場所を叫べよ

鼓膜をついた悲哀さはまた
通り抜けては別のところに
いつの間にかあの子たちも
はしゃぐ雫が涙になってく

誰しも感じる
はずなのに何故か
終わらないんだね

まだ足りないまだ足りないから
命の音
震えさせて
足りないから
足りないから
居場所を叫べよ
そして抱きしめ合えたら
どんなに救われるかって
言われなくてもわかるだろ
命の歌が増えれば増えるほど
涙を止められない

赤く染まる前に
どれだけ心を流したら
もっと良い色に染まるのかな

確信を持った瞳の奥に
揺らぐ自分を見て
刹那に気持ちが揺らぐ
弱いな本当に
でも心音は受け取れた気がする

まだ足りない
まだ足りないから
命の音
震えさせて
足りないから
足りないから
居場所を叫べよ
そして抱きしめ合えたら
救われる先に意味を持たせなくても
安らぐ心があるだけで
他に何もいらないはずさ
ほら、雫が降ってきた


9. End Roll II

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

素敵な日にしよう
買い物袋を持ってそう答えた貴婦人
美味しいパン屋に消えて行った
何が最高の人生で
何が最低の人生か
そう問う前に消えてった
名前も聞き忘れたな

エンドロールが聞こえる
戻らなきゃ
あの日に
戻らなきゃ
君の元に
ルイ14世は確か
私には太陽が宿っていると
僕の中には何が宿っているのかな
きっと輝く魂も連れてる
それはわかるんだけど
わかるんだけどな

エンドロールが聞こえる
戻らなきゃ
あの日に
戻らなきゃ
君の元に


10. プレイバック

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

歩いては歩道橋で折り返す
切なさを纏っては立ち止まって
振り返る 繰り返す
季節は変わった

時間を掴んで引き寄せれたら
どんなに優しくなれるだろう

プレイバック プレイバック
穏やかな気持ち2つ分
プレイバック プレイバック
想いを乗せたずるい心も
はじまりの音が聞こえそう

可愛い大人の小さな嘘も
割と大きな可愛い嘘も全部ひっくるめて本当にしたい

幸せを口にしたら恥ずかしい気がしてた
今ならいくらでも言えるんだけど

プレイバック プレイバック
穏やかな気持ち2つ分
プレイバック プレイバック
想いを乗せたずるい心も
はじまりの音が聞こえそう

プレイバック プレイバック
美しい言葉に聞こえる
プレイバック プレイバック
進むから美しいはずなのに
もう一度だけ
プレイバック


11. 天使にキスを

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

天気を軽く掴んで
双六みたいに雪降らした
あなたが好きだった
天使のような白い粒が舞う

想像では羽生えた
白い服着て髪を金に染めた
性別は女の子
やっぱイメージとは違うもんなのかな

愛せど 愛せど
あなたは悪魔になびいた
それでも
天使にキスをしたら救われるって
愛せど 愛せど
あなたは悪魔になびいた
それでも
天使にキスをしたら

纏わりついた
形のない何か
感じてしまった
もう気づかないふりはできないな

愛せど 愛せど
あなたは悪魔になびいたそれでも
天使にキスをしたら救われるって
愛せど 愛せど
あなたは悪魔になびいた
それでも
天使にキスをしたら

午前午後何時だっけ
誰だっけ、あなただっけ
曖昧になっても探してる内に
わからないことだらけになった
そんな時間が増えれば増えるほど雪が積もった
でも愛しさと悲しみがほころびて
いつか別々に歩めるように
僕らは磨き合って
それが天使と悪魔になった
2人は一緒に歩けるように
感情は別々に歩けるように
矛盾を愛して冬を越した

愛され 愛して
僕らは一緒にいたいと
それだけ それだけ
何度も問いかけたんだ
それでも それでも
答えがないまま迎えた
今日こそ天使にキスをしたら


12. エーテル

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

目に余るのはどの感情?
2つ知ってる
でも教えない
悲しくって溶けた気持ちも
教えない
羨望の奥で微睡んだ
綺麗な顔した君の話

いつもよりズルくなって
何故かいつもより優しい
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海のよう
塩っぱくて顔が崩れてしまった

輝いてしまうよ
何年も何年もきっと
わかりきってしまった
自分でわかったから
ちょっとは褒めてよ
何も見えなくなった時よりは
ずっと良いんだ
いつもよりズルくなって
何故かいつもより優しい
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海のよう
塩っぱくて顔が崩れてしまった

一段飛ばしで登った
苦しさの偶数段を
いつの間にか丁寧に暮らしてた
歩みは遅くない
でも早くもない
煙で虹をなぞった
平凡な僕の話

夕闇の中気取った
君はいつもより可愛い
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海に飲まれた
塩っぱいな
って声がした

眩しい


13. 夏夜のマジック(Remix by ちゃんMARI)

作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音

夏の匂いを吸い込んで吐き出す
弱いまま大人になった僕でも今日は少し
強くなった気がしてはしゃぐ君の顔を思い浮かべた
祭りの音が聞こえ始める時間に
決まって鳴く野良猫の顔が嬉しそうだ
君の方が
僕より夏が好きだったね
夜が重なりあった

今日だけは夏の夜のマジックで
今夜だけのマジックで
歌わせて
今なら君のことがわかるような気がする
夏の夜限りのマジックで
今夜限りのマジックで
身を任す
夜明けが流れるまで

暮らしの中で生まれる歌を歌って
幸せ悲しみ摘んで
想いながら歩いた
打ち上がった花火を見て笑った君を思い出したよ

今日だけは夏の夜のマジックで
今夜だけのマジックで
歌わせて今なら君のことがわかるような気がする
夏の夜限りのマジックで
今夜限りのマジックで
身を任す
夜明けが流れるまで

記憶に蓋をするのは勿体無いよ
時間が流れて少しは綺麗な言葉になって
夏になると思い出す別れの歌も
今なら僕を救う気がする

今日だけは夏の夜のマジックで
今夜だけのマジックで
歌わせて
今なら君のことがわかるような気がする
夏の夜限りのマジックで
今夜限りのマジックで
身を任す
夜明けが流れるまで

夏が終わる前に
この歌が始まって
こぼれる2人を見守るから
夏よ
ラララ歌わせて
ナツヨ
ラララ歌わせて

MV

indigo la End「鐘泣く命」

Download

Add To Favorites

1236 likes
Upvote Downvote

Total votes: 22

Upvotes: 13

Upvotes percentage: 59.090909%

Downvotes: 9

Downvotes percentage: 40.909091%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *