in

KEN THE 390 – 五月雨の君に

KEN THE 390 五月雨の君に Download MP3 RAR ZIP M4A AAC KEN THE 390 Samidare no Kimi ni

Download KEN THE 390 五月雨の君に / KEN THE 390 Samidare no Kimi ni (MP3 / 320 KBPS / ZIP / DBMS-37)

Description


Artist : KEN THE 390
Title (Album) : 五月雨の君に
Release Date : 2017年5月17日

内容紹介 :

KEN THE 390 NEWミニアルバムとワンマンライブDVD同時発売!! 待望の新曲を収めたミニアルバム!! タイトル曲は鋼田テフロンを迎え、PRODはBACHLOGICという完ぺきな布陣! で臨み、R&B界のもはやレジェンドDJ KOMORIをPRODに迎え、レゲエシンガーHISATOMIをFEATした新境地のナンバー「after party」も収録。

Tracklist


1. 五月雨の君に (feat. 鋼田テフロン)
KEN THE 390
PlayAdd

2. after party (feat. HISATOMI)
KEN THE 390
PlayAdd

3. メモリーレーン
KEN THE 390
PlayAdd

4. 気にしない
KEN THE 390
PlayAdd

5. Call Of Justice (feat. DOTAMA, Rude-α, Rei©hi, じょう, ACE, MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻, Lick-G & KOPERU)
KEN THE 390
PlayAdd

6. 五月雨の君に (Instrumental) (feat. 鋼田テフロン)
KEN THE 390
PlayAdd

7. after party (Instrumental) (feat. HISATOMI)
KEN THE 390
PlayAdd

8. メモリーレーン (Instrumental)
KEN THE 390
PlayAdd

9. 気にしない (Instrumental)
KEN THE 390
PlayAdd

Lyric


1. 五月雨の君に feat. 鋼田テフロン
2. after party feat. HISATOMI
3. メモリーレーン
4. 気にしない
5. Call of Justice feat. DOTAMA, RUDE-α, Reichi, じょう, ACE, MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻, Lick-G, KOPERU


1. 五月雨の君に feat. 鋼田テフロン

作詞:KEN THE 390・鋼田テフロン
作曲:KEN THE 390・BACHLOGIC

夜の街灯 走るライト
照らすアスファルト ナビのガイド
揺れるウァイパー リズム刻んで
急いでる君のとこまで
もう 何度目だろう?
これが最後かもしれない
遊びじゃない I don’t give a fuck
雨が遮る視界
どうしていつもそんなに一方的に
お決まりの言葉並べ
面倒なことばっかで うんざりさ
「もう 君は変わってしまったね」
っていう言葉 リフレイン every single day
答えはシンプルで会いたい気持ちがインフルエンス

I want all of you 全部投げ出して
タイミングは唐突 展開は駆け足で
I want all of you 全部投げ出して
考えず行動中 展開は駆け足で
雨に濡れ 誘うような目ですっと見つめて
街灯がライトアップ やばいほどsexy
yeah I wanna get it

何度も確かめあう 昨日でなく今日の君が一番にいいからそのまんま
どうでもいい他なんか
君の感触 君の香りまで全部
思いだすたびに会いたくなる
またひとつ空いたグラス
せめて この気持ち1/3
伝われば きっとわかるのに
その思いは 風に舞い 飛んでった
もう過去の君より
明日の君に惚れる日々これからも
続けてくミッション 二人でWe go

I want all of you 全部投げ出して
タイミングは唐突 展開は駆け足で
I want all of you 全部投げ出して
考えず行動中 展開は駆け足で
雨に濡れ 誘うような目ですっと見つめて
街灯がライトアップ やばいほどsexy
yeah I wanna get it

何度もたしかめ合う 明日出会う
君こそが最高と
思う日々 Life goes on
もういらない再放送


2. after party feat. HISATOMI

作詞:KEN THE 390・HISATOMI
作曲:KEN THE 390・DJ KOMORI

ダンスフロアーに華やかな光
眺めてる僕は少し酔ったみたい
何気ない瞬間にit’s show time
君だけに釘付け ピンスポットライト

感じる視線 ふと会う目 お互いに
意識してる それなのに 目の前に
すると何にも話せやしない
本当はいますぐ連れ出したい

Give me some more
あと一曲だけさone more
ここで終わらせないで after party
Dj play that song

落ちる雷 それもいきなり
こんな出会いなんて衝撃的で 他にはない
グラスが揺れる 気持ちが舞う
すれ違った瞬間に君が笑う

Gi mi some more
あと少し二人だけのために
Gi mi some more

出会いは一瞬で
ぶつかり始まるほら偶然
時折重なる指先で
期待高まるがすぐ終点 (down)

Up side down side 鼓動が高鳴り
イッサイガッサイこの身こがしてる
ah ah 増してく
ah ah give me one more

回り始めたFinal song
皮肉にも切ないLove song
君をぼんやり眺めてる間に
もうそこまで来ていたラスト
薄まったラムコーク
叶わないアンコール
一度だけでも感じてみたい君の感触
タイムリミットは残りの数分間
君に声かけるには十分さ取り逃がすなGet a chance
二人の距離を縮めTake a dance
最後に流れる曲は別れの曲になんてしないぜ
ドラマの幕開けを告げる
二人のため響くプレリュード

Gi mi some more
あと少し二人だけのために
Gi mi some more

終わりを告げる 明かりをつけないで
Give me one chance
意味なんか 全部後付けでいい だから
二人 今 抜け出す アフターパーティー
魔法が解ける前にあと一曲
まるで夢から覚めない マトリックス
あと1分 1瞬 1秒で
全てlife change させてく 意思表明

Give me some more
あと一曲だけさone more
ここで終わらせないで after party
Dj Play that song

これで終わり からまた始まる
二人だけのまだ見えない糸が絡まり出す
Baby gi mi once more
ギリギリ誕生 させる満場一致の
このダンスホール

Gi mi some more
あと少し二人だけのために
Gi mi some more

出会いは一瞬で
ぶつかり始まるほら偶然
時折重なる指先で
期待高まるがすぐ終点 (down)

Up side down side 鼓動が高鳴り
イッサイガッサイこの身こがしてる
ah ah 増してく
ah ah give me one more


3. メモリーレーン

作詞:KEN THE 390
作曲:KEN THE 390・CHICVA from BUZZER BEATS

あれは15の夜 時を遡る
今も耳に残る 声をよく想う
君は元同じ地元で 違う高校
見た目も派手な格好
Bad boyでない俺じゃ釣り合わない
背伸びしたところでユーエラも似合わない
今じゃない わかってるからただ眺めてた
心の内 隠してた
レイニーブルー baby true 本当は
君に夢中 年中 本当さ
強がってても本当は
君が僕のコントローラー
君に認められたくて背伸び
少しずつ覚えてくこの街のセオリー
それなのにその君から笑顔
消えたことには何にも気づけずに

あれはメモリーレーン中のteenage love
覚えたてな分 甘く危険な
香りの方に引き寄せられる
わかってる だから一度目だけ
初めての朝は眩しくて
昨日までの日々 なんだか恋しくて
すこし大人になったような 気がしたteenage love
些細なことが事件さ

朝の電車はいつも同じ
同じ時間 同じ車両に乗り込む
君が先降りるまで 7分間
それだけで気分が高まるんだ
その日君はなんだかおかしくて
何話してても気まずくて
その理由見えないまま 見送って
もやもや消えずにつく終点
レイニーブルー baby true 本当は
君に夢中 年中 本当さ
何やってても本当は
君が僕のコントローラー珍しく帰り道 君を見る
駅のバス停 突然 君が言う
「ねぇ どっか寄って帰ろうか」
寂しげな顔に少し戸惑う

あれはメモリーレーン中のteenage love
覚えたてな分 甘く危険な
香りの方に引き寄せられる
わかってる だから一度目だけ
初めての朝は眩しくて
昨日までの日々 なんだか恋しくて
すこし大人になったような 気がしたteenage love
些細なことが事件さ

よくある駅前の
カラオケで何もするのでもなく
曲も入れず二人ただ黙って
時が流れるのを待ってる
重くなる空気 打ち破る勇気もなく
動けずに ただ眺めてる
君の横顔 どんな言葉を
かけりゃいいのかすらわからずに
レイニーブルー baby true 本当は
君に夢中 年中 本当さ
何やってても本当は
君が僕のコントローラー
「君の小さなミステイク いつか思い出に変わる」
It’s ture 隣の 部屋で 誰かが歌う
曲とぼくの気持ちが重なりあう

あれはメモリーレーン中のteenage love
覚えたてな分 甘く危険な
香りの方に引き寄せられる
わかってる だから一度目だけ
初めての朝は眩しくて
昨日までの日々 なんだか恋しくて
すこし大人になったような 気がしたteenage love
些細なことが事件さ


4. 気にしない

作詞:KEN THE 390
作曲:KEN THE 390・Jazzadocument

なんで俺ばっかり なんで私ばっかり
うまくいかないがっかり ついてないなやっぱり
まるで世界中のみなに笑われているような気分
窓に映る姿自信なさげ鬱ぎ込む自分
ギリギリで乗れない電車 私だけならない電話
なぜか反応しないセンサー よくないことばかりリメンバー
確か先週もこう だけど前向いてこう
降り止まない雨の中でも ok I don’t care
いつも逆に向かう流れも ok I don’t care
彼と彼は楽しそうでも ok I don’t care
私は私 それ以外のこと ok I don’t care
窓の外は五月雨 未だここで諦めるには
早すぎると自分自身に言い聞かせて明日へ
誰も彼もmoney & moneyで目の色を変えビジネス
よりもそっと瞳閉じる雨の音がBGM

また誰と誰が揉め事? 続く誰が止めても
揉めることは仕方ないが ダサいやつは見たくない
外野からの口出し 情報戦の打ち出し
くだらないな 自分のスタンスは 自分で決めるだけだろ
誰と誰が揉めてるから俺も距離を置くとか
誰と誰が揉めてるからお前も距離を置けとか
いい歳こいて 悪い意味でそれじゃ未だ子供で
中身なしでスカスカ 薄っぺらなところてんたとえ 仮にハブられてても ok I don’t care
たとえ 一人になったとしても ok I don’t care
誰と彼が揉めたとしても ok I don’t care
自分で見てきたこと以外は ok I don’t care
世界は広い 社会も広い そこだけがすべてじゃない
いる努力といらない努力 耐えるだけがすべじゃない
そこのしょうもない奴に つぶさせんな可能性
そんな消耗戦 こっちは興味ねーし ok I don’t care

どうでもいいよ もう 他のことはそう いつも通り
一度きりのライフならばgo ハミ出そう
出る杭は打たれる 逆に出なきゃ打たれない
どっちがいいって そりゃもちろん 前者で比べようもない
自分の名前でかけるサーチ 溢れかえるネットのパンチ
喰らい過ぎのドランカー 見てらんないよ そこで止まんな
名前が書いてあるだけマシさ マジで聞き流す話さ
むしろ何もないと悲しさ 自分がやってきてる証さ
妬み陰口 ok I don’t care
僻み 嫉みも ok I don’t care
やることやってそれ以外のこと ok I don’t care
時に吐き出すべき 言いたいこと ok I don’t care
俺は俺でそれでいいし 君は君でそれでいい
信頼できる人の話以外は全てどうでもいい
疲れちゃうよ そうでなくても ライフはややこしい
だから余計なものはいらない ok I don’t care


5. Call of Justice feat. DOTAMA, RUDE-α, Reichi, じょう, ACE, MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻, Lick-G, KOPERU

作詞:KEN THE 390・DOTAMA・RUDE-α・Reichi・じょう・ACE・MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻・Lick-G・KOPERU
作曲:KEN THE 390・DJ WATARAI

We are rap サイボーグ 破棄するステータス
限界は 知らずに また Take down
溢れる才能 並べるナンバーズ
ワンバースで決めてく たりなきゃ また改造
譲れない プライド
胸に持ち アドレナリン 解放
何度だってアプローチ 手数ならば幕の内
理想に向けて走るほどに火花散らし 速度上げる 加速装置
Repする 大東京
夢描いた 未来へ高めるエモーション
大膨張しとまらない勢い
衝突は避けられない
2000飛んで16年
争いなら好まないがあえて行っとくぜ
この身 削りRun 走り出す まるで彗星
のごとくいつか燃え尽きたら 流れ星

始める頭脳戦 You know what I’m saying
マイクを持てば 優等生 布団で見る夢より
ぶっ飛んでる 00メンバー 集合です
サイコキネシス ドサクサでDiss
面白半分で 人を傷つける
異常者 秘密めいた 秘密結社
やっつける 僕らの使命だ
超高速 これ超能力 戦うぜ バカな妄想と
徹す非暴力 だが 非道徳
強欲 には罰与えるよ? 僕
瞬間移動で パッと消え
パッと現れた シーンのど真ん中
守るべきもの守るサイボーグ 正義の刺繍を裁縫中

時は金なり 金はなけなし
山あり 谷あり 超えても 未だ 駆け出し
賭けたい 思いとは  裏腹に
望まない戦いを 綱渡り
何故 俺ら 握ったMicで
殴り合うことを正義と呼ぶのだろう?
昨日の敵にも幸あれ 明日には
友と呼べることを願う
この命は 秒針の上 承知の上
生きる術 白紙に示す 筆
夢中 で 彷徨う 宇宙
都会に咲かす 花の名は 琉球
修正 なんてきかない 人生
movement の中 歌うことも 偶然
数年が立ち 色付いた 風景
1vesre 1つ 捻じ曲げる運命

360°確認 9人の刺客
一歩も引かず粋がる 奴に威嚇
劣らずとも無駄に暴走せず
手数よりも出す 一発カウンター
フルスイング 打つ終止符 キック
前進する毎に増えた傷
メンテナンスとchase
自信と自惚れは紙一重
なめられるぐらいなら噛み砕く
2つとない 自分への期待
止まった瞬間に 光と闇
場外ヤジ興味ないし
御用のお方はリング上まで
目で笑いかけ どこか寂しげ
孤独に勝つ者が残る

Starting to fight that I dont want
I know I have to gone
最高級のプライド 一点モン
邪魔するやつは除外ジエンド
妬み嫉みの網抜け前進
おのれ奮い立たせたら平気
煙巻く態度最初が肝心
口だけ野郎かまへん こいや全然ええし
過去のカビ生えた記憶削除
人をカネで測る世界二束三文
昨日の英雄も今日は奴隷
本日未明 夢で公開処刑
シニカルでシリアスこっちじゃリリカル意味ある理にかなうセリフを口ずさむ
一番の強敵はお前自身
有無言わず本心で答えてみ

タガタメにファイト?エゴ、ヘイト。
ラースにも燃やす 熱いもん 自由にやる
最強 探すのさ愛を 吹きすさぶ風の中100万馬力で突っ切る先陣
シャーマン戦鬼 I’m a ジュニア
湧き出てくるのさ勇気が
夢見て走る死の荒野 やりたかねえが やるしかねーさ
赤いマフラーなびき次の刹那
009 戦いの開幕さ
重いまぶた 誇り高く
打ち込むバルカン
内臓するサイボークのパワー解放中
I told you HPは残りわずか

I’m a rapper
背中に張り付いた俺のナンバー
I’m a rapper 00ナンバー
鼓膜をRock on する第六感
そりゃそうだI’m a rapper
シナリオ通りに事は進まず
セルフサービスの改造手術
あの街出身 この街屈指
手に入れたいものと手放すもの
手放しには喜べない栄誉
たまには色々ともぐらなきゃな
広い世界を見てほぐす頭
たかだか数年考えた答え
音に乗せ念仏のように唱える
罵り合いだとかマジだりいけど
これも誰かへの愛らしいしな

自ずと選んだ道ではねえ
こうさせたのもお前らのせい
俺中指を立て返しただけ
なのにヒール役とかさマジで勘弁
これが俺の正義 すぐにできる定義
理解すべき できないならばCrazy
それじゃLazyだろが Hey Kids
考え方見方変えりゃ俺も味方
生き方に口出しなど要らない
再放送も二期もない
片道行きの一度きりの日々を生きろ
ダークサイドから来たHero
あくまで俺は俺のHero
誰もが持ってる心の闇
それを外に出すことも出来ねえような×××××
メンタル偽造品 まるでフェイクID
これ聴いたお前らはDo it like, me

Check my number
深海深く泳ぐ別名マーメイド
Check my number
争いも無くし笑顔でいれるため
運命、宿命、覆した文明
黒幕の亡霊も消し去るショーケース
唯一無二の心臓 饒舌なフローで目 耳からうろこ
冷静にそして沈着に その時が来たならエンドルフィンGO!(号)
未だに求める愛と人権 我ら仮面被らぬ改造人間
言わばミュータントのような集団
差別 区別 優劣 付けず集結
即座に対抗忘れぬ敗北
Check My サイボーグ

001 から2 3… 9まで
集まるナンバーズ 打ち込むカウンター
それぞれの 描く理想
on & on & on 見せてやるよ
惚れ惚れとさせるこのチームワーク
つなげる絆 これで戦い終わらせる いつか
積むプラクティス 練るタクティクス
まず確実 に動き出す Call of Justice

ゼロゼロ (サイボーグ)
ゼロゼロ (サイボーグ)
ゼロゼロ (サイボーグ)

MV

KEN THE 390 / Turn Up feat, T-PABLOW,SKY-HI (Music Video)

Download

Add To Favorites

623 likes
Upvote Downvote

Total votes: 6

Upvotes: 5

Upvotes percentage: 83.333333%

Downvotes: 1

Downvotes percentage: 16.666667%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *