in

LILI LIMIT – a.k.a

LILI LIMIT a.k.a Download MP3 RAR ZIP M4A AAC 歌詞 Lyric

Download LILI LIMIT a.k.a (MP3 / 320 KBPS / ZIP / KSCL-2802)

Description


Artist : LILI LIMIT
Title (Album) : a.k.a
Release Date : 2016年10月26日

内容紹介 :

LILI LIMITが10月26日にリリースするメジャー1stフルアルバム「a.k.a」の詳細が明らかになった。

このアルバムには今年7月にリリースされたメジャーデビュー作「LIVING ROOM EP」の収録曲「Living Room」「Kitchen」を含む、全13曲が収められる。初回限定盤はDVD付きで、こちらにはインディーズ時代の楽曲「Girls like Chagall」など5曲のミュージックビデオと、スタジオセッションライブ映像が収録される。

Tracklist


Lyric


1. A Short Film
2. Wink, Blink
3. Kitchen
4. Observe
5. On The Knees
6. Suite Room
7. Neighborhood
8. Space L
9. Living Room
10. A Few Incisive Mornings
11. Space R
12. 提供
13. Naked
14. Self Portrait


1. A Short Film

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平・土器大洋

あなたいないあの部屋を思い続ける僕は今
この街に住み慣れて時々あの日々に思い馳せている

ちぎられたカレンダー残り1枚になって
溜まっていく紙くずを見ていたらなんだか悲しくなった

さよならベルベット
ふっと思い出す寂しさにね
さよならベルベット

あなたに会いたい気持ちはいつの日も
優しい景色を見るとまた出てきてさ僕を困らせる
それでも何故か少し軽くなった
柔らかなその陽射しが僕の心に入ってきたんだよ

とある日の東京の夜一本の電話があったけど
珍しく満天の空泣いていた電線の向こう側
さよならベルベット
もっと撫でてやりたかったな
ねぇさよならベルベット

あなたが思い出置いて旅立っても
昨日の続きのような人並みの朝は訪れる
見つめた窓に浮かんだあなたの顔
それでもほんの気持ちは心の背を押してくれたの

さよならベルベット
ずっとその手を繋いだまま
ねぇさよならベルベット

あなたに会いたい気持ちはいつの日も
優しい景色を見ると出てきてさ僕を困らせる
だけど心は何故だか暖かく
柔らかなその陽射しが入って
今はもう悲しみはとれたんだ
だけど未だに名前を呼んでしまって


2. Wink, Blink

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

たまに思うんだ
もしも2人の時間がもう少しあれば
仕方ないと思うこともなかったはずだって

ティラミスのように重なり出来た
この寂しい気持ちは
決して甘くなく
元気付けられる物ではなかった

明日には明日の風が吹くという
気付けばそれ任せ
開きなおる癖をもつ私の怪獣が
また口から火を吹いている
風が強い日は窓が揺れて軋む音がする
新築のRCなのに
2人で住み始めてもう1年が経って
あなたの悪い癖に慣れた
あなたも私のスッピンに慣れた

時は金なりなんてあなたが言うなら
くだらないギャグなんてやめて
未来を語る真面目な奴私の怪獣だ
またあなたはホラ吹いている

明日には明日の風が吹くという
あなたの情けない口癖
開きなおる癖をもつ私の怪獣は
今日もあなたの帰りを待っている


3. Kitchen

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

部屋のシンク 汚れの数 物語っている
私達が過ごしてきた
日々の濃さや 喧嘩の数
溢れそうなスープに私溶けちゃうわ 溶けちゃうわ
ダーリンダーリン

慣れてきたの あなたいつも 牛になる事
飼育員の朝は早い
よく食べて よく喋る 可愛げがない
けどそれでも良い それでも良い
良いと思った

とんとん 私の心
まな板のように傷だらけ
ねぇ、もうじき買い替え時さ
とんとん あなたの心
ノックをしても気付かない
言い訳は辛いの
本当に

朝起きて 顔洗い リビングのテレビつけてここに立つあなたが好きな料理ポトフが本日のメニューだ
そろそろ起こそうかな
ほんの少しの優しさだけでも心豊かになるの
ねぇ聞いてる?
だから気付いてよ“早く気付いてよ”
あなたを
愛してる事

とんとん 私の心
まな板のように傷だらけ
ねぇ、もうじき買い替え時さ
とんとん あなたの心
ノックをしても気付かない
ごめんはやめて

この変なプライドフライにして
あなたが食べて

どんどん私の心
ポトフのようにコクの深い 優しい味になっていく
どんどんあなたの心
気付いてくれたのかな?美味しかったのかな?


4. Observe

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

OO0O0O 僕の嫌いなあの人
OO0O0O どこか僕に似ている人
OO0O0O 僕の仕事に生活
OO0O0O マニュアル通りな性格

冷たい眼差しで見てくるあなたの手には1つのシュークリーム
テレビジョンを通し僕はそれを見ていた
ただただ見ていた

OO0O0O あの子が好きな女優は
OO0O0O あの子に似ている女優
OO0O0O 彼女の服に性格
OO0O0O マニフェスト破りな生活

保守化が進み責任がぶらつき綺麗に片付けられた部屋とても窮屈だったまるでユニットバスのように

はじめの一歩に怯えないものに嫉妬何もできずに口だけ達者
あなたの泣き声羊みたいだね

OO0O0O あの子が好きな女優は
OO0O0O 僕の嫌いなあの人
OO0O0O マニュアル通りな性格
OO0O0O マニフェスト破りな生活

調べても出ない答えの為に無駄があるのに君たちは
無駄を排除し同じ事を繰り返す

冷たい眼差しで見てくるあなたの手には1つのシュークリーム
テレビジョンを通し僕はそれを見ていた
ただただ見ていた


5. On The Knees

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

35:39:44
ノースラティチュード
139:43:49
イーストロンジチュード

35:38:10
ノースラティチュード
139:53:01
イーストロンジチュード

愛してる
愛してた

呼吸があがる2人を見つけて怒鳴りだす僕の心

35:41:10ノースラティチュード
139:41:26
イーストロンジチュード

愛してる
愛してた

呼吸があがる2人を見つけて怒鳴りだす僕の心
船が汽笛を鳴らして波が強さを増した

あなたがお前と言う度私の肩凝り酷さを増し
マッサージに向かっただけなのあなたもよく行くでしょ?

呼吸があがるあなたを見ていて萎えていく私の心
船が汽笛を鳴らして波は強さを増した

もうじき着岸するわ


6. Suite Room

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

“どうしよう”
泣きべそをかいて帰ってきた君を見てつくづく僕ら親子だなって思った
赤く染まった君の目

“どうしたの”
その手握り尋ねた頃には西日入った僕の胸暖かく窓も喜んで
洗濯物は乾いていた

君と僕は同じ目をしている

大都会の波にもまれ
なんとなく日々を過ごす僕の尻尾に火がついた
このまま煙が出て君が笑うなら良いや
それが良いや
僕らの夢は質素なものに変わり
質が良く素敵だなって

白い布に包まれた君を見てたら思い出したんだあの日の長い夜の事
君の声が聞こえて僕の尻尾に火がついたっけ
大都会の波にもまれ
なんとなく日々を過ごす僕の尻尾に火がついた
このまま煙が出て君が笑うなら良いや

“おめでとう”
やっと君と
僕の元離れゆく君と
こうして居酒屋で乾杯と言えるようになった
“どうしよう”
赤く染まった僕の目


7. Neighborhood

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平・土器大洋

待ちくたびれたかれこれもう1週間
顔が見えない故に気持ちがふくらみました
太陽の自己主張がやまない激しい季節
青く澄む湯船にぷかりぷかり浮かび君想う

炭酸ジュースの様な声のどごしが良くかなり依存性が高い
少年から大人に変わる狭間

ラジオスター僕のラジオスター
夢中で君に周波数合わす
ラジオスター僕のラジオスター
君が登場して僕の心壊していったんだ

数年が経ちビールが大好きな僕の立場に変化はでたが
変わらず想う炭酸ジュース
もちろんだけどいつまでもスターはスターのままではいられない
世間はそんなに甘くない

泡沫の恋は酷い甘さだけ残り虫歯が出来た
君のチャートに入りたかった

ラジオスター僕のラジオスター
夢中で君に周波数合わす
ラジオスター僕のラジオスター
君が登場して僕の心壊していったんだ

本当の幸せ君にもらいました

ラジオスター僕のラジオスター
君は僕にとって最初の人だった
ラジオスター僕のラジオスター
君は僕にとって最後の人になれたら幸せだった


8. Space L

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平

ナチュラル実にナンセンスなセンテンス
点線ハサミ切ったわ一切れの寂しさを
涙玉ねぎがしみた合図
愛想尽かした
I don’t care.
I don’t mind.

20歳そこそこピチピチなお肌
地に足つかず点ハサミ切る毎日さ

家の庭ではアサガオ顔だしていた北枕で目覚めた朝に

one and two three and four
and one and two and three and for-u


9. Living Room

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平・土器大洋

あの空模様見る為に、君の手を引いてベランダへ連れて行った
すると雲は強い風にすぐにさらわれた

たんぽぽの種ひらり飛んできて、健康に夢持ち花を咲かせた
僕らの日々は選べないけど、新たな今日を生きてる

この空はきっと星が降る
だから心配しないで 僕と旅に出よう
ずっとこの手を繋いで
温もりは脈を弾かせた
世界は照らされ続けている

あの空模様見る為に、君の手を引いて公園へ連れて行った
すると空は笑っていて、虹がでた

君を抱きしめたあの日のこと
体温に命の弱さと、強さ感じた時僕は強く決めた
新たな今日を生きるって
この空はきっと星が降る
だから心配しないで 僕と旅にでよう
そっとその瞼を閉じて
心は豊かさを増した
視界は照らされ続けている

中心にいつも君がいるここはリビングルーム
日当たりの良い心持つ君と過ごしている

この空はきっと星が降る
だから心配しないで 僕と旅にでよう
ずっとその手を繋いで
強い風流されないように
君を連れていくんだ

歩いてく、僕らは歩いてく
ゆっくりと、一歩ずつ、時間を踏みながら歩いてく


10. A Few Incisive Mornings

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平・土器大洋

あなたの後姿あの頃より背筋伸びていた
後ろから見てる僕はなぜだろう涙が込み上げた

毎月変わる花瓶の花
今月は一体何を生けるのかな

心に咲いていたスミレあの頃の白さはもうなく
いつか
あの日の台所は今じゃ知らない誰かの物だよ
いつか

油絵のような僕のこの寂しさは今何色だろうあの時見た夕日は今ではビルが邪魔見れやしない

毎月変わる花瓶の花
僕はもう水をかえなくてすんだ

僕が選んだこの筆であの頃の青さを描いて
いつか
喧嘩をしたあの部屋はもう誰かの幸せに変わって
いつか

あの時見た横顔とても綺麗だったけれど
記憶は押し花のように飾る事しかできないものだった


11. Space R


13. Naked

作詞:牧野純平
作曲:土器大洋

夕靄包まれた僕の素肌と影
いつも見ていた夢の中

ここは色がなく秩序乱されない場所さ
平等の愛情

a.k.a. 828
願いをこめて僕が求める普通の暮らし
a.k.a. 115
彼を思い出して立ち向かえずにいた僕のせいだ

ここは水の中まるで母の中の様
明けることのない夜
a.k.a. 828
願いをこめて僕が求める普通の暮らし
a.k.a. 115
彼を思い出して立ち向かえずにいた僕のせいだ

いつの日か僕らの子供が手を取り合えたら砂漠に雨が降るでしょう

自由とは何かと聞かれて
あなたは何と答えたのか教えて
君と僕であるとは言えず
僕が僕であるとそういうのでしょう

ついに自由になれた
空を飛んだ


14. Self Portrait

作詞:牧野純平
作曲:牧野純平・土器大洋

嘘ついたら針千本飲ます
決め台詞みたいに言っていた過去有り
嘘つかなきゃ針千本飲ます
今ではそんな時もあったり

夢の国に憧れていた
ガラスの靴探す白馬の王子様
夢の国に憧れている
そこではお金が降ってくる

照りつけた夏の日差しで日焼けしたけどなぜか笑っていただけど今は冬の寒さを痛いと感じて過ごしてる事

30cm定規で収まらない思い
あの頃走らせたペンは今じゃ補欠さ
蜂蜜のように甘く
何もかも初々しくて日々はドラマだった

変わらないものも変わるものもあって
サスペンスになっても喜劇になっても
どこで何していたって結局この1クール
脚本家は私

MV

Playlist: Popular Videos – LILI LIMIT

Download

Add To Favorites

4473 likes
Upvote Downvote

Total votes: 79

Upvotes: 76

Upvotes percentage: 96.202532%

Downvotes: 3

Downvotes percentage: 3.797468%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *