,

LM.C – VEDA

LM.C VEDA Download MP3 RAR ZIP M4A AAC

Download LM.C VEDA (AAC / 256 KBPS / ZIP / VBCJ-60006)

Description


Artist : LM.C
Title (Album) : VEDA
Release Date : 2016年12月21日

内容紹介 :

LM.Cがニューアルバム「VEDA」を12月21日にリリースする。

これは本日10月16日に千葉・舞浜アンフィシアターにて開催した全国ツアー「Go to the 10th Anniversary LM.C TOUR 2016」の最終公演にて発表されたもの。アルバムは通常盤と完全生産限定盤の2形態が用意され、完全生産限定盤には収録曲のインストバージョンで構成されたCDのほか、本日10月16日の舞浜アンフィシアター公演の模様や「The BUDDHA」のミュージックビデオを収録したBlu-rayとDVDが付属する。なおタワーレコードオンラインでは、本日のライブ終演後から48時間限定で予約特典がプレゼントされるキャンペーンを実施中。詳細はタワーレコードオンラインの特設サイトにて確認を。

またアルバムを携えた全国ツアー「LM.C TOUR2017 『VEDA』」の開催も決定。このツアーでLM.Cは、全国25の会場を回る。

Tracklist


Lyric


1. The BUDDHA
2. GaMuShaRa
3. MONROEwalk
4. Fight Club
5. Avocado
6. 阿修羅
7. CHAKRA
8. Phobia
9. レインメーカー
10. Kiss me?


1. The BUDDHA

作詞:LM.C
作曲:LM.C

Boom shack-a-boom!

目を醒ませば 限り無く拡がる Heaven
黄金のヤバい果実で Awake me up
概念 蹴り飛ばして 有頂天の向こうまで
不退転の覚悟なんて もう Break it

言いたい事さえも言えない
そんな世の中で お口チャックしたまんま
愚痴ってちゃ もう No! No! No!
So I say B U D D H A, please take me

鮮やかになる意識に全てを捧げる
いつだって We can do it, shout out loud!
Just keep on going, yeah

この惑星や宇宙にも 寿命があるんだってさ
とりあえずピンと来ないから Head-banging
セオリーに捕らわれて 雁字搦めの Everyday
不貞腐って生きるくらいなら Burn it

山あり谷ありの紆余曲折ばかりの人生
心電図と同じさ 生きてるって証拠だろ
If you say B U D D H A, don’t look back
突き抜けて行け 強さと弱さの狭間で
そうやって We can be what we want to be!
Just keep on doing well

Hey yo, welcome!
This is the 仏陀のターン
LM.C のマスタープラン
So 伸るか反るかの名場面
下す Judgement こいつはエンタメ Ho!
“科学”“真理”の次元の違い
ブンシャカラカ Don’t let you down! Hey!
カオス風味のナイスな時代
ブンシャカラカ Get your hands up! Go!

言いたい事さえも言えない
そんな世の中で 空気読まずに Say ハロー
そこに愛が在るのならオーライ
B U D D H A, we do believe in love

鮮やかになる意識に全てを捧げる
いつだって We can do it, shout out loud!
Just keep going on
突き抜けて行け 強さと弱さの狭間で
そうやって We can be what we want to be!
Just keep on doing well
And we’ll be 荘厳な世界へ


2. GaMuShaRa

作詞:LM.C
作曲:LM.C

イヤになったよ 何だか 全てが
どこかグッとこないのさ この頃
詰まらないのは自分か それ以外か…
ってな顔してるね What’s going on?

冷めたハートビート ずっとアイドリング
「ノックせよ さらば開かれん」だがしかし…
って 本気 出し惜しんでる その隙に
どっかスッとサッと消え失せる ドアの合鍵
ならば 一層 気ままに Let’s 突撃

我武者羅 Oh yeah 遮二無二 OK
情熱を恥じらう事はない
誰かが それを嘲笑うのなら
破茶滅茶に微笑み返しゃいいさ
来いよ Come on 叫びたいんだろ
ここに居ると 自己主張し倒せ
魂 鳴らし Just say yeah!!!

今になって気付いた事がある
全部 輝いて見えた あの頃
戻りたいだ何だかんだ そいつは死活 論外
手に余るソレを磨き We gotta go
描く 完璧なファンタジー 世迷言にゃ用無し
容赦無く打ち噛ます ぶっ飛ビーム
釈迦力 Alright 出鱈目放題
恐れを抱くのは罪じゃない
誰かが それを嘲笑うのなら
立ち向かう姿を見せりゃいいさ
派手にRide on 踊りたいんだろ
泥に塗れ 足を取られても
魂 揺らし Dancing, yeah!!!

冷めたハートビート ずっとアイドリング
「ノックせよ さらば開かれん」だがしかし…
って 本気 出し惜しむような時にこそ
きっと もっと ずっと やれるはず…
と唇を噛む そんな痛みと共に Let’s 突撃
からの 容赦無く打ち噛ます ぶっ飛ビーム

我武者羅 Oh yeah 遮二無二 OK
情熱を恥じらう事はない
誰かが それを嘲笑うのなら
破茶滅茶に微笑み返しゃいいさ
モヤモヤ Let it go! ドキドキ Hold on!
感動を躊躇う暇はない
誰もが それを求めてるはずさ
衝動に委ねりゃ Be all right!!
来いよ Come on 叫び続けよう
理想の未来 is お伽話じゃない
魂 燃やし Make it, yeah!!!


3. MONROEwalk

作詞:LM.C
作曲:LM.C

Hey everybody, we don’t stop and go!!
We can’t get no satisfaction!!

ドレスを翻し艶笑せよ
無愛想な時代さ
常識を逆手に未来をメイクアップ
Oh girl! Lolli, lollipop!!

火星の上でモンロー・ウォーク
駆け抜けろ 天の川のRunway
かかと鳴らせばIt’s show time
Going going going going up, pow!

不良品のまんま無限エラー
ぶっ壊しゃ It’s オーライ
歪さも極めりゃ独尊ぜよ
Hey boy! Bring it, bring it on!!

時空 飛び越えモンロー・ウォーク
武士は喰わねどツイスト&シャウト it out可能 不可能 I don’t know
Doing doing doing doing well, yeah!

やがて僕らは消えてゆくのさ
まるで何もかも無かったみたいに
愛して欲しくて恋する訳じゃない
終わらない孤独に狂いそうなだけさ
Shake hips!

泣いて 笑って モンロー・ウォーク

やがて僕らは消えてゆくのさ
まるで何もかも無かったみたいに
想いが溢れて抱きしめるんじゃない
果てしない浪漫に酔い痴れたいだけさ

星降る夜は何を話そうか
風の強い日には何処まで飛ぼうか
願いよ叶うなら今すぐ此の場所で
いつの日か全てが消えてしまう前に


4. Fight Club

作詞:LM.C
作曲:LM.C

さぁ皆 寄って来な
観て行きな この戦いを
冷やかし それも良し
煩わしいルールは何一つ在りはしない
学歴 肩書き 国籍 年齢 性別も
肌の色の違いも この場所じゃ全て無力さ
それじゃ始めようか

Let’s get ready to rumble!

正義だ悪だと
騒いでる奴等はノックアウト
勝者も敗者も
骨になれば大差は無いけれど
負けたくない
敵も味方も絶望も夢も希望も
正解も不正解も何もかも己の中で
火花散らして殴り合う
誰もが皆 戦い続けるファイター
Anywhere この世界はバトルグラウンドさ
逆境こそ楽しめピンチドランカー
拳を握り締め Bring it down

冷やかし それも良し
煩わしいルールは何一つ在りはしないのに
どうして 立ち止まり
目を逸らして背中を向けたがる
四面楚歌でもファイティングポーズ

裸になれ 心曝け出せファイター
Whenever その涙は やがて輝く
煩悩さえ夢見るバイタリティーさ
諦めるな 終わりじゃない
誰もが皆 戦い続けるファイター
Anywhere この世界はバトルグラウンドさ
逆境こそ楽しめピンチドランカー
何度も立ち上がれ Hang in there
また この場所で逢おう


5. Avocado

作詞:LM.C
作曲:LM.C

「どんな時も側に居るよ」
なんて言わないで
果たされない約束など好きじゃない
同じ風に揺られながら
並んで歩いた
この記憶だけでいい

帰り着いた 散らかった部屋
とりあえず まぁ ルーティン
緩くザッピング
頬杖ついて あくび

鏡に映った姿 二つ
何一つ似てはいないけど
今ここに存在してる事
そこに偽りは無い

「どんな時も側に居てね」
なんて言わないよ
満たされない関係も悪くはない
夜の影に隠れながら
小さく繋いだ
その右手だけでいい

清く 小聡明く 罪深く
言葉を交わすより接吻て
未来も過去も欲しくない
この瞬間だけ お願い
二つは 今 一つに成る
溶けて失くなるまで噛み締めて情けを掛けるくらいなら
嫌いになるくらい切り裂いてよ

光遮る黒いカーテン
時の流れもシャットアウト
「この世界は君と僕の物さ」

出逢うのが“遅い”“早い” だとか
“例えば”“もしも” それよりも
大切な事は他に在ると
歌い続けるなら

「どんな時も側に居るよ」
なんて言わないで
果たされない約束など好きじゃない
同じ風に揺られながら
並んで歩いた
この記憶だけでいい

清く 小聡明く 罪深く
言葉を交わすより接吻て
未来も過去も欲しくない
この瞬間だけ お願い
二つは 今 一つに成る
溶けて失くなるまで噛み締めて
情けを掛けるくらいなら
嫌いになるくらい切り裂いて
絵空事でも構わない

六識 全て捧げたい
召しませ 好きなように


6. 阿修羅

作詞:LM.C
作曲:LM.C

全ての星を受け止める 覚悟が俺には出来ている さぁ来い
モラルと呼ばれる幻想は リアルに呑み込まれ消えちまった 最高

Somebody
ボリュームを上げてくれないか Do you know what I mean?
今にも爆発しそうだ そいつは誰にも止められない

透けて見えるぜ お前のマグマ 極上のエゴイズム
阿修羅が笑う 踊れ 踊れや デカダンに狂い咲け Ready go

犬 猿 雉を引き連れて 彼奴が全てを奪い去った Oh Shit
“めでたし”で終わる御話も 角度を変えて見りゃ地獄絵図さ 超Very bad

Everybody
匿名希望のナルシスト I’ll never know what you mean!
被害者面が御似合いの ぬるま湯の正義に用は無い
呆れちまうぜ 張り子のカルマ なあなあのジャーナリズム
阿修羅が吼える 集え 集えや ご機嫌に出鱈目に Break it now

Let me take you down
Tell me what you’ve done

超然主義のメリーゴーランド Nobody can stop it!!
そいつが暴走を始めれば 神様もちょいとお手上げさ

透けて見えるぜ お前のマグマ 極上のエゴイズム
阿修羅が笑う 踊れ 踊れや デカダンに狂い咲け
呆れちまうぜ 張り子のカルマ なあなあのジャーナリズム
阿修羅が吼える 集え 集えや ご機嫌に出鱈目に
さあさあ皆様 愛 罠 wanna be 仮初めのパラダイス
I gotta feeling that tonight’s gonna be crazy 燃え盛るパラダイム
Let me in! Let me out!! Let me go!!! いざ復讐 Yeah!!!!


7. CHAKRA

作詞:LM.C
作曲:LM.C

潜在する本能に Focus
後天性の自我を Take off
喉元過ぎても冷めやらぬ幻想に倣う
御託を並べた机上の Opinion や
手垢でベタついた Ideology
“誰かと同じか?違うか?”的論争の類から
速攻で Drop out

人知を超えた Science
必殺 脳天直下スタイルの Meditation
デフラグされる Fortune
己の尊厳欲求 Destruction

37兆2000億の細胞 開放の Theory
未だ鼓動は期待に脈を打つ
何処から来て何処へ向かうのかなんて
誰にも解りはしないのさ
答えの無い問い掛けに挑むなら
チャクラを開け

何を信じ生きているのか
愛するべき何かは在るのか
曖昧に“失って気付く”を繰り返しちゃいないか
“人生=辛くて当然”でしょ?
って巷で流行りの不幸神話
転がる Chance や飛び交う Happy まで遠離ける
我に返り Thinking
確たる Independence
必勝 完全無双のスマイルで Evolution
消え失せる Misfortune
奪われた衝動奪還 超 Illusion

100億に迫る我等人類 犇めく百様の Melody
小さな惑星の上で奏で合う
全てを手にした後の世界なんて
何も無い虚しい場所だろう
それでも求めて欲しがるのなら
行き着くのは Downfall

37兆2000億の細胞 開放の Theory
淀んだ景色も刹那で晴れ渡る
何処から来て何処へ向かうのかなんて
誰にも解りはしないのさ
命短し悟りを掴み取れ
やがて100億を超える我等人類 溢れる博愛は Melody
大きな星空の下で巡り逢う
全てを手にした後の世界なんて
何も無い虚しい場所だろう
無闇に求めて欲しがるよりも
昇華せよ Emotion

全宇宙と Fusion

チャクラを開け


8. Phobia

作詞:LM.C
作曲:LM.C

光と陰が行き交う速度は
今日も弓矢のように
袖振り合えど 素知らぬ顔で
過ぎ去る そんな世界だ

咽せ返る煙たい喧騒も
この街じゃ まるでレクイエム
交差点 誰もが我先に
押し合い圧し合い
ここから逃げ出したいという
切なる感情は人混みに飲み込まれてく

「どこかへ消えてしまえば
楽になれるの? 教えてよ…」
そんな目をして
遠くを見る横顔は 瞬きもせず

環状線 止まない渋滞は
食み出せば直ぐにクラクション
灰色の未来に描かれた
「止まれ」の文字に
青春の「せ」の字も
口にするのが憚られる
違和感は もう無いけど

壊れそうな その心を抱き締めたい
フォビア 君の為に
何が出来るのかを探し続けてる出逢えた あの日から
この手が 白く大きな翼ならば
フォビア 大宇宙の彼方へ
君を連れて高く羽ばたいて
苦しみ全て 遠ざけてあげるのに

光は陰を消し去り
陰は光を追い掛ける
闇が深く見えるのは
そこに光が存在するから

刺さるほど眩しい現実に
四苦八苦 全て曝される
平静を装い 演じても
隠し切れない 消えない傷跡は
そっと大事に残せばいい
痛みは もう無いだろう

壊れそうな その心を抱き締めたい
フォビア 君の為に
何が出来るのかを探し続けるよ
土に還る日まで
その目に 溢れるのが涙ならば
フォビア 輝きを集めて
滲む景色に並べてあげよう
世界が少し煌めいて見えるように

その心を この両手で抱き締めるよ
My dearest, phobia


9. レインメーカー

作詞:LM.C
作曲:LM.C

部屋に響く鳴り止まぬサイレンス
窓の向こう 夕闇のシネマ
緩やかに降下する太陽
星空は現れそうにない

曇天架かる送電線が歪んだ五線譜に見える
降り始めた音譜の雫は今日も不協和音

雨に願いを 全て洗い流してくれ
拭い切れない虚しさを あやふやな期待さえも
土砂降りの中に君の声が聞こえたんだ
「過去は追わず未来など待たずに此の瞬間だけを生きろ
傘を差すという手段を持たない雑草のように」

揺れている情熱の炎は
人知れず消えてしまうのか
廃になり 二度と輝けずに
因果さえ涸れてしまうのか
“自分が何者なのか”なんて解る日が来る気はしないが
“答えは無い”って答えは もう聞きたくないんだ

雨に唄えど 届かないと嘆くのなら
行く当てのない切なさは大粒の涙になる
宿る場所を求めて彷徨う人々の波に
紛れる事も出来ずに拒む事さえしないでいるのなら
気が済むまで立ち尽くし ずぶ濡れになればいい

「踊れ 踊れ 老いも若きも さぁ踊り祭れ
鳴らせ 鳴らせ 空を仰いで いざ派手に己を示せ」

雨は静かに この世界を繋いで行く
地上と空の隙間を ひび割れた心も 何もかも
尊き雨よ 強く手を差し伸べてくれ
拭え切れない虚しさに 圧し潰されないように
雨止みの中で君の声を繰り返した
「過去は追わず未来など待たずに この瞬間だけを生きろ」
雲の切れ間 光が射せば 君は もう居ない


10. Kiss me?

作詞:LM.C
作曲:LM.C

慈悲深く 降り注ぐ 月の灯り
窓掛けの 隙間から 夜宇宙 見上げ
愛しさとは 哀しみへの 道導と憶える

細い指が 手招く
その仕草 この命を誘う

Don’t kiss me
奪うように繋いだ
その手を今 振り解いた
Why don’t you leave me
ねぇ もう少し せめて
この夜が明けるまで

言葉など 最期には 無力過ぎる
遺すべき 想いさえ 在りはしない
短い春 永い冬も 今と成れば眩い
崩れ落ちる その肩 抱き寄せて
この世界に さようなら

So kiss me
祈るように流した
その涙 忘れないよ
Why don’t you smile for me
ねぇ もう少し せめて
あの頃と同じように

Don’t kiss me
奪うように繋いだ
その手を今 振り解いた
Why don’t you leave me
ねぇ もう少し せめて
この歌が終わるまでは

MV

LM.C – The BUDDHA【MUSIC VIDEO】

Download

Add To Favorites

73 points
Upvote Downvote

Total votes: 83

Upvotes: 78

Upvotes percentage: 93.975904%

Downvotes: 5

Downvotes percentage: 6.024096%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *