in

QOOLAND – 本気で演りたい

QOOLAND 本気で演りたい Download MP3 RAR ZIP M4A AAC QOOLAND Honki de Odoritai

Download QOOLAND 本気で演りたい / QOOLAND Honki de Odoritai (MP3 / 320 KBPS / ZIP / UICZ-4379)

Description


Artist : QOOLAND
Title (Album) : 本気で演りたい
Release Date : 2016年12月14日

内容紹介 :

QOOLANDが12月14日にメジャーデビューミニアルバム「本気で演りたい」をユニバーサルミュージック内のレーベル・USMジャパンからリリースする。

これは10月15日に東京・TSUTAYA O-Crestにて行われたバンドの結成5周年企画の中で、平井拓郎(Vo, G)によって明かされたもの。デビュー作には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」で初披露された楽曲「凛として平気」を含む全6曲が収録される。

またQOOLANDは新作リリース日の前日にあたる12月13日に東京・Zirco Tokyoでワンマンライブ「QOOLANDインディーズ最後の日」を開催する。チケットはイープラスにて販売中。

Tracklist


Lyric


1. 凛として平気
2. LET IT DIE 〜夜のやり方〜
3. All About
4. ロストデイ
5. 友達を超えて
6. 風の歌


1. 凛として平気

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」僕らはその壁を砕いてきた
壁を砕けば砕いた手が砕けるぐらい戦ってきた 凛として

「できるわけがない」「あまくない」と先生は言うけれど
できる理由の百倍できない理由を聞かされたけど
聞き分けいい子の量産型にはなれなかったけど
「好かれるために生きてんじゃねぇ」 月にだけ叫んでた

怖くないわけないし 無事じゃすまないだろうし
それでもね 貫きたいなら 傷ついていこう 凛として

「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」大人達は僕らに吐いてきた
無駄か無理か駄目か戦ったこともないくせに吐いてきた
「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」僕らはその壁を砕いてきた
壁を砕けば砕いた手が砕けるぐらい戦ってきた
君がいれば痛くたって 平気なフリでいれそうだ
あと少しだけまだ少しだけ 傷ついていこう凛として

「我慢しろ」「辛抱しろ」「服従しろ」「屈しろ」「折れろ」
あいつらの声と言葉が頭の中にこびりつく
「恥をかかすな」「メンツを立てろ」も連発されたけど
「お前のために生きてんじゃねぇ」 月にだけ叫んでた
落ち込んだっていいし 消えたい日もあっていいし
それでも本気で生きたいなら 傷ついていこう 凛として

「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」大人達は僕らに吐いてきた
無駄か無理か駄目か戦ったこともないくせに吐いてきた
「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」僕らはその壁を砕いてきた
壁を砕けば砕いた手が砕けるぐらい戦ってきた

怖くないわけないし 無事じゃすまないだろうし
それでもね 貫きたいなら 傷ついていこう 凛として

「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」大人達は僕らに吐いてきた
無駄か無理か駄目か戦ったこともないくせに吐いてきた
「無駄だ無理だ駄目だ辞めろ」僕らはその壁を砕いてきた
壁を砕けば砕いた手が砕けるぐらい戦ってきた

君がいれば痛くたって 平気なフリでいれそうだ
あと少しだけまだ少しだけ 傷ついていこう
あと少しだけまだ少しだけ 傷ついていこう
あと少しだけまだ少しだけ 傷ついていこう
凛として


2. LET IT DIE 〜夜のやり方〜

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

「見えていない」と「聞こえていない」と
うそぶいて 嫌な大人になる
いつしか本当に見えなくったし
聞こえないんだよ 君の声

Hungry nights, once again.
Take me with me ’cause I am lonely.
I’ll never forgive you, can’t you see.

先生の言葉にNoと言う
言ったら言っただけの損を食う

でもね どんな風に生きてもいつか消えるなら
在りたい死に様へと走ることにした
「こんな風に生きろ」とそいつらの声が鳴る
だから今夜も歌で耳を塞いでは塞ぎこんでるんだ

常識やルール、社会に学校
君を守るためにあるらしい
「正しくないなら殺していい」とそいつらはどこにでもいる

Hungry nights, once again.
Take me with me ’cause I am lonely.
I’ll never forgive you, can’t you see.

変でいい 変の先に何かある
涙、失望以外の何かある

だってね どんな風に消えても何か残るなら
何かを残すために走ることにした
「こんな風に生きろ」と自分で自分に吠える
一人ぼっちの夜を奮い立たすのは自分自身しかいないんだ

生きてる理由など無くていい
理由がいるほど長くもないし

だからね どんな風に生きても どんな風に消えても
何かを掴むために走ることにした
居たい場所 言いたいこと 見たい未来も
ぼた餅じゃない それを掴み上げるのも自分自身しかいないんだ


3. All About

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

すべてのことはすべて君が教えてくれたこと
すべて手に入るまで君と隣りにいたい

誰もいなくていい 俺もいなくていい
全ては勝手に回るし 別に回らなくてもいい

それを怒られた日 君に怒られた日
一人泣いてた嬉しくて 何かが回りだした

すべてのことは すべて君が教えてくれたこと
でもね心の声が届きはしないから
だからせめて君一人のために歌を作ってきた
たった願いが一つだけなら叶う気がするから

正しい時もいい 楽しい時もいい
ただ間違っているときに味方でいてくれた
俺たちがやるといい 誰もやれないことをだからここに立っている 折れないまま立っている

この目に映るすべて君が与えてくれたこと
でもね他人と他人のこと 一人じゃ知りえない痛みも
君が疲れて立てない もしそんな日がきたら
たった願いが一つだけでも唱えて守るから

すべての事はすべて君が教えてくれたこと
でもね心の声が届きはしないから
だからせめて君一人のために歌を作ってきた
たった願いが一つだけなら叶う気がするから

すべての事はすべて君が教えてくれたこと
すべての事はすべて君が教えてくれたこと
すべての事はすべて君が教えてくれたこと
すべて気付いた頃に君はこの世にいない

すべて手に入ったのに君は隣りにいない


4. ロストデイ

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

歌が好きで声が出る 君が好きでそばにいる
大事なことこそ すぐに すぐすぐそばにある

自分の叩き売りにも疲れて
治らない死にたい病をごまかして
やたら笑うのも辞めることにして
楽しく生きるのを辞めることにした日の午後

でも でもね でも 気づいてね

歌が好きで声が出る 君が好きでそばにいる
大事なことこそ すぐに すぐすぐそばにある
風邪で声が出なくなる 時が経ち君もいなくなる
大事なことこそ すぐにすぐすぐ どこかにいく

過去や昨日は変わりはしないけどどうして僕らはそれを変えたがる
変えられるはずの未来や明日は
言い訳を吐いて変えようともしないのに不思議

でも でもね でも 気づいてね

遠くにあるようで近くにある
遠くにあるようで近くにある

歌が好きで声が出る 君が好きでそばにいる
大事なことこそ すぐに すぐすぐそばにある
風邪で声が出なくなる 時が経ち君もいなくなる
大事な事を知る 失くなった日にようやく知る

遠くにあるようで近くにある
遠くにあるようで近くにある


5. 友達を超えて

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

何年生きて何千万稼ごうが
君と僕がいた 3年ほど価値もない
何をやってても満たせないその3年間
だけど僕のことを作ったのもその3年間

100人もできなかった いや100人もいらなかった
友達がいる 友達でしかない人がいる

だけど君が好きだって それが言えなくて 消えてゆく
消えてゆくのが 怖くて飛べなくて
たまに思い出す あの頃の毎日が 消えてゆく
消えてゆくのが 死ぬほど嫌なんだよ

かまってほしい日は放ったらかしにするくせに
放っておいてほしい日に話しかけてくる君が
僕は大好きで でも僕は僕が嫌いで
先生も勉強も嫌いで 歌に逃げ込んだ
ずいぶんと仲がいいな まぁあいつはいいやつだもんな
友達といるその友達が 友達を超えた日も

彼と僕は友達で 君も友達で それでいい
それでいいのに 涙が出るんだって
何を唄ったって Rape Meを聴いたって
とまらない とまらない この気持ちは何なんだろう

だけど君が好きだって でも言えなくて 消えてゆく
消えてゆくのが 怖くて飛べなくて
たまに思い出す あの頃の毎日が 消えてゆく
消えてゆくのが 死ぬほど嫌なんだよ

だけど僕は友達で 君の友達で 変わらない
変わらないまま 大人になるんだって
だけどやめたくて ただやめたくて 友達を
友達じゃない僕らになりたくて


6. 風の歌

作詞:平井拓郎
作曲:平井拓郎

今日も消えていくよ日々 そして失くなる空
小さい頃はなにも 考えず明日を

悲しいことだけを考えてるのも苦しいな
楽しいことだけで毎日を過ごせもしないけど

がっかりした日 誤魔化しながら明日へと向かう

今日も消えていくよ日々 そして失くなる空
小さい頃はなにも 考えず明日を
待っていたのに今は 怖すぎる夜がある
一人泣くあなたの頬を拭け 風の歌
がっかりばっかりしてきた中で知る事もある

あなたと夕焼け 午後五時の淀川
綺麗すぎて今は 死にたくないと思った
「焦らないでいてね でも諦めないでね?」
放たれた言葉へ 僕からの風の歌

今日も消えていくよ日々 そして失くなる空
小さい頃はなにも 考えず明日を

ねぇ今日も消えていくよ日々 そして失くなる空
小さい頃はなにも 考えず明日を
待っていたのに今は 怖すぎる夜がある
一人泣くあなたの頬を拭け 風の歌

MV

QOOLAND 勝つまでが戦争【live】

Download

Add To Favorites

4467 likes
Upvote Downvote

Total votes: 69

Upvotes: 68

Upvotes percentage: 98.550725%

Downvotes: 1

Downvotes percentage: 1.449275%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *