,

THE YELLOW MONKEY – 砂の塔

Download THE YELLOW MONKEY - 砂の塔 MP3 RAR ZIP THE YELLOW MONKEY Suna no To

Download THE YELLOW MONKEY – Suna no To (AAC / 256 KBPS / ZIP / COCA-17241)

Description


Artist : THE YELLOW MONKEY
Title (Album) : 砂の塔
Release Date : 2016年10月19日

内容紹介 :

THE YELLOW MONKEYの再集結後初のシングル「砂の塔」が、10月19日にリリースされる。 THE YELLOW MONKEY「砂の塔」ジャケット 砂の塔(初回限定盤) Amazon.co.jpへ 砂の塔(通常盤) Amazon.co.jpへ 彼らがシングルをリリースするのは、2001年1月の活動休止後にリリースした「プライマル。」以来15年9カ月ぶり。タイトル曲は10月14日(金)よりTBS系で放送される菅野美穂主演のサスペンスドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、イエモンがドラマ主題歌を手がけるのは1997年に放送されたTBS系ドラマ「職員室」主題歌の「BURN」以来となる。この曲について吉井和哉(Vo, G)は「新生イエローモンキーとしてドラマの中でどのような花を添えられるか、試行錯誤しながらも楽しんで挑むことができました」とコメントしている。なお、本日9月10日5:00からYahoo!検索にて「砂の塔~知りすぎた隣人」の関連ワードを検索すると、検索結果トップ画面に表示される限定映像では、主題歌「砂の塔」をいち早く聴くことができる。シングルのカップリングには再集結後に発表した新曲「ALRIGHT」が収録される。さらに初回限定盤にはボーナストラックとして、現在開催中の全国ツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」のライブ音源が12会場分、合計12曲収められる。こちらの楽曲タイトルはツアー終了後に発表される。

Tracklist


Lyric


1. 砂の塔
2. ALRIGHT
3. Bonus LIVE Tracks
4. プライマル。
5. SPARK
6. バラ色の日々
7. BURN
8. 楽園
9. WELCOME TO MY DOGHOUSE
10. 花吹雪
11. BRILLIANT WORLD
12. 球根
13. TVのシンガー
14. パール
15. カナリヤ


1. 砂の塔

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

そこに住めばどんな願いも叶うと言われる愛の城
だけどなぜかみんな笑顔はハロウィンのパンプキン

早く寝なさいとママの爪が光る
あなたは今どこにいて私を見ているの?

探しても 探しても 目の前は砂嵐
積み上げた喜びもすぐにうずもれた
幸せも裏切りもいつもそばにあるよ
上に行くほど傾いた塔

安定はしない

南向きの大きな窓のガラスはハメ殺されている
北から来る神のヒントに振り向くこともない

下から還って 上から召されてく甘い匂い染み込ませたパーティ始めよう

誰よりも高い場所から 誰かにこっそり見られたい
雲に太陽のナイフが刺さって

教えてよ コウノトリ 私はどこへ行くの?
ボロボロの未来図の毛布に包まれ

探しても 探しても すぐにまた砂嵐
暖かい母の手を いつか握りしめ
オレンジの馬車に積んだ黄色いカーネーション
上に行くほど傾いた塔

安定はしない

太陽に近い

天国に近い


2. ALRIGHT

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

強い絆が絡み合って 生まれ変わる蛹
ドロドロに溶けて口ずさむ 蒼い夢の続き

ツノが生えて アシが伸びて ハネができて
仕掛けた罠 すり抜くように 糸を外し

花びらに血が付いたら飛ぼうぜ
離さないぜ

神様が作る人様に 振り回され台無し
誰の背中を追いかけるの? それは猿の名残り?

骨ができて 肉をのせて ソース塗って
蓋を閉めて 魂 鼓動 熱く燃えて

コバルト色の空と海風
忘れないぜ
あなたに抱かれて あなたと乱れて
ひとつに生まれて ふたつに別れて
背中に隠した 願いを広げて
もう一度羽ばたけ
今夜 準備 ALRIGHT!

何よりもここでこうしてることが奇跡と思うんだ
命はいつか絶えるだろう だけど 最高の出会いが
月日は流れて 力を集めて
ひとつに集めて

あなたと別れて 激しく求めて
ひとつに生まれて 無数に別れて
夜空を見上げて もう一度運命の
タイマーを回して
今夜 準備 ALRIGHT!

準備 ALRIGHT! 準備 ALRIGHT!


3. Bonus LIVE Tracks


4. プライマル。

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

あがり目とさがり目のモヤモヤを束ねいて
残さずに捨てることは抱えるよりそれよりもねぇ?
愛とか強調すると顔が変になるよ
では内緒あなたよりも好きな人が他にいるから

誰の景色?清々しい風が懐かしい
油絵のカサブタよりリアルだって名言!

VERY GOODだいぶイケそうだ
振り切ったら飛べそうじゃん
今度は何を食べようか?
卒業おめでとうブラブラブラ
紅塗った君がなんか大人のように笑うんだ
悪いからずっと見とれてた

ありがとう絆と先々の長い願い
花柄の気分もまた1日のうちにたった6秒

雪のように深爪の朝を身にまとい暖かな優しさほど罪と知った名言!

VERY GOODだいぶイケそうだ
キツかったら脱ぎゃいいじゃん
今度は何を着てみようか?
卒業おめでとうブラブラブラ
紅塗った君がなんか大人のようにまとうんだ
似合うけどちょっとムリあった

君の名はこの僕に何を残したい
思い出は重荷になると言う

VERY GOODだいぶイケそうだ
旅だったら消せそうじゃん
今度は何を歌おうか
卒業おめでとうブラブラブラ
手を振った君がなんか大人になってしまうんだ
さようならきっと好きだった
ブラブラブラ…


5. SPARK

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

目を閉じて始めよう この夜は誰のものでもない
唇を噛み合って 目眩がするほど抱き合って
確かめたい 生きていたい
銀色の大空に輝く 素敵な星を見た
彼方までもう少し 本当の君の顔が見える
愛してたい
頭の中で絶望の花が咲き乱れても
(are you ready to spark?)

新しい何かが俺の中で目覚める世界は回る
君とスパーク 愛のスピーク
命は生まれいずれ消えてゆく
だから Baby 一瞬の火花の中でうごめく獣のように
声を殺して奪い合えれば永遠なんて一秒で決まる

暗闇の中 すがりつくように
血がめぐるのを確かめている
(are you ready to spark?)

新しい何かが俺の中で目覚める世界は続く
君とスパーク 夜はスネーク
心は強くだけど乱れる
真実を欲しがる俺は 本当の愛で眠りたいのさ
恥ずかしいけどそれが全てさ
永遠なんて一秒で決まる
永遠なんていらないから
Ah Ah


6. バラ色の日々

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

追いかけても 追いかけても 逃げて行く月のように
指と指の間をすり抜ける バラ色の日々よ

バラ色の日々を君と探しているのさ
たとえ世界が生き場所を見失っても
汚してしまったスパンコールを集めて
真冬の星空みたいに輝かせよう

雨の中を傘もささずに走るのは
過去の悲しい思い出のように大事なような…
だけど茨が絡みついて運命は悪戯
乾いてしまうのは寂しいね

追いかけても 追いかけても 逃げて行く月のように
指と指の間をすり抜ける バラ色の日々よ
雨の中を何も見えずに走るのは
とても深く生かされるのを感じたような
だけど茨が絡みついて偶然の生贄
試されているのが悔しいね
それでも
あの時感じた夜の音 君と癒したキズの跡
幾つもの星が流れていた 慰めの日々よ
砂漠の荒野に倒れても 長い鎖につながれても
明日は明日の風の中を飛ぼうと決めた
バラ色の日々よ バラ色の日々よ

そう、満たされ流され汚され
捨てられ騙され 心まで奪われ
I WANT POWER I WANT FLOWERS
I WANT A FUTURE I WANT PLEASURE
I’M JUST A DREAMER ARE YOU A BELIEVER?
ARE YOU A BELIEVER?


7. BURN

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

赤く燃える孤独な道を
誰のものでもない 髪をなびかせ
道の先には蜃気楼
あの日を殺したくて閉じたパンドラ

悲しい気持ちないわけじゃない
遠い昔に無くしてきたの

限りない喜びは遥か遠く
前に進むだけで精一杯
やわらかな思い出はあそこにしまって
BURN BURN BURN BURN

夜は薄紅色の夢を見て朝は希望のブラインド開けることなく
せめて身体だけはキレイに
可愛い可愛い淋しくはない

夏の海とか冬の街とか思い出だけが性感帯
なぜか今夜は眠ったはずの魂が燃える
HOLD ME HOLD ME

飛べない鳥はとり残されて
胸や背中は大人だけれど

限りない喜びは遥か遠く
人に話すだけで精一杯
やわらかな思い出は心にしまって
BURN BURN BURN BURN


8. 楽園

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

メンソールの煙草を持って
小さな荷物で
楽園に行こう
楽園に行こう
大きな船で
僕らは大事な時間を意味もなく削ってた
「なあなあ」のナイフで

苦しみも憎しみも忘れてしまおうよ
スプーン一杯分の幸せをわかちあおう
君が思うほど僕は弱い男じゃないぜ
愛と勇気と絶望をこの両手いっぱいに

赤い夕日を浴びて黒い海を渡ろうそして遥かなあの自由な聖地へ
ひとりきりもいいだろうふたりだけもいいだろう
猫もつれて行こう好きにやればいい
いつか僕らも大人になり老けてゆく
MAKE YOU FREE永久に碧く

ボリュームを上げて命の鼓動が
動脈のハイウェイを静かに駆けぬけてゆく……

君が望むのならば淫らな夢もいいだろう
掃いて捨てるほど愛の歌はある
過去は消えないだろう未来もうたがうだろう
それじゃ悲しいだろうやるせないだろう
いつも僕らは汚されて目覚めてゆく
MAKE YOU FREE 永久に碧く


9. WELCOME TO MY DOGHOUSE

作詞:KAZUYA YOSHII
作曲:KAZUYA YOSHII

華やかに見える道化師の
黒い見せ物小屋へようこそ
目をえぐり出して見ておくれ
ため息の Stardust silver night
君の哀れむその声に 悩まされ 怯えるけど
Je t’aime Je t’aime Je t’aime I miss you baby

鳴きたくなるときは いつも
麝香の香りの手首でほら…
きめ細やかな砂漠の中
まさぐれば Stardust silver night
紅色の宝石から 湧き出れば クラクラさ
Je t’aime Je t’aime Je t’aime Yeah

Welcome to my doghouse 私の首の鎖を
Welcome to my doghouse すぐに すぐに外して
I miss you baby
私の哀れな背中を見て あなたは どれだけ耐えられる?

Welcome to my doghouse 私の首の鎖を
Welcome to my doghouse Baby すぐに外して
Welcome to my doghouse 空は今 何色なの?
Welcome to my doghouse ここから 早く出たいよ!

La la la… La la la… Oh… Oh…
La la la… La la la… Oh… Oh…

Baby I miss you baby

I miss you baby I miss you baby

I miss you baby I miss you baby

Help me, It’s no game, Wake up, Yeah!


10. 花吹雪

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

夢に包まれた ほんのささいなあの時の
君の匂いは恥じらうしたたかな花
呪われたように 何かに取り憑かれたように
夜な夜な名を呼んだ
くちびるでふさいでくれ

桜色の君の全て
ヒラヒラとただ舞散る踊る

花吹雪 風の中 君と歩いた道
花吹雪 この心 病い重い想い

話したい事 山のようにあったけれど
もうどうでもいい 今は君に触りたい
抱きあっていたら希望も悩みも忘れる
だらしないくらい何度も何度も下さい

雨あがりのアスファルトがキライになりそうな
エロティックな香り

花吹雪 風の中 君が笑った道
花吹雪 この身体 病い軽いめまい

「君と死にたい」それぐらい今は
力まかせな言葉の中で
埋もれて

花吹雪 風の中 君と別れた道
花吹雪 ふり続く 他に誰もいない
花吹雪 幻覚を見てたような毎日
花吹雪 花吹雪 風の中を泳げ


11. BRILLIANT WORLD

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

さあ踊ろう汚れた靴で
さあ祝おう濡れた瞳で
何十年 何百年 何千年 何万年
何億年 何光年
何秒間君といれるだろうか?
明るい暗闇で
最高な世界へ 最高な世界へ

破れたソファーに座って
生き場所を探す猫みたいに
爪で 皮膚で 指で 手の平で
腕で 肩で胸で君を確かめてた
今日も生きてるかを
最高な世界へ 最高な世界へ

汚れた街角 今夜はパレードさ
さあ踊ろう さあ歌おう さあ祝おう
濡れた瞳で

最高な世界へ 最高な世界へ
何十年? 何百年? 何千年? 何万年?
何億年? 何光年? 何秒間? 何秒間?
分かんないだけど君と
I WILL GO,BRILLIANT WORLD


12. 球根

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

髪の毛 手の平 愛の光
夢より まばらな 淋しい熱

許されない 誰にも 喜ばれない
お前が咲くならば僕は穴掘ろう

世界は壊れそうになった
今、流星のような雨の中

身体で身体を強く結びました
夜の叫び生命のスタッカート
土の中で待て命の球根よ
悲しいだけ根を増やせ
この真っ赤な情熱が二人を染めた

死ぬか生きるかそれだけのこと

世界はコナゴナになった
でも希望の水を僕はまいて

身体で身体を強く結びました
永遠の中に生命のスタッカート
土の中で待て命の球根よ
魂にさあ根を増やして
咲け……花


13. TVのシンガー

作詞:吉井和哉
作曲:菊池英昭

真っ白なイメージ 真っ黒な腹
とばっちり受けた電波に乗っけて
手アカまみれの 歌が暴れる

キレイな顔ですね 素敵なスタイルね
エライ人気ですね
ウナギのぼり

でっかい車 ちっちゃな肝っ玉
薬は選びな
オノ・ヨーコみたい カリスマ・パートナー
時は流れてるって

素直なコメントね 素朴な人だね
プラマイゼロだね お見事さ
TVのシンガーこれが現実
君の夢などこっぱみじんさ
淋しいだろ? そりゃそうさ……

頭の中は常に性的な
欲望だらけ毎日ずっとずっと
どうすればモテるか どうすれば儲かるか
それがダメなら SUICIDEさ

TVのシンガーこれが現実
君の夢など思い過ごしさ
誰かの憧れ

TVのシンガー美しいだろ?華があるだろ
TVのシンガー ブラウン管で会いましょう
お会いしましょう お会いしましょう
お会いしましょう


14. パール

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

宇宙で最も暗い夜明け前
パールをこぼしにハイウェイに飛び乗る
何だか不安なんだひどく淋しいんだ
闇は孤独を包む貝殻さ

目がくらむ朝に溶けてしまう前に

愛情の庭に種はまいたが
雨は降るのに花はなかなか…
俺はクズだし確信はないけど
不自由と嘆いてる自由がここにある

目がくらむ朝に飲み込まれる前に
ハイウェイただハイウェイ
かすんでく情景
ハイウェイはやがて国境を越える?

夜よ負けるなよ朝に負けるなよ
何も答が出てないぢゃないか

目がくらむ朝に七色に光った
パールに埋もれて俺は溶けてゆく

君にまた言えなかった
夜がまた逃げていった


15. カナリヤ

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

言葉を忘れたカナリヤが空を飛ぶ
「もう一度会いたいな」と
一人で泣いてちゃ頭が疲れるから
宇宙に電話したよ OH YEAH
あなたを抱きしめ派手にやらせて
時々キレイな言葉吐いて

STAY WITH ME… 19にもなったのに悲しみが欲しいのはなぜ?
DID YOU SLEEP WELL? 震えるほど
DID YOU SLEEP WELL? 純粋だった
DID YOU SLEEP WELL?
いつの日にか あおむけで眠りたい

あしたを眺めていた 遠くで眺めていた OH YEAHそこには悲観が転がっていた
先には小さな花が咲いていた

STAY WITH ME… 19にもなったのに悲しみが欲しいのはなぜ?
DID YOU SLEEP WELL? 笑いながら
DID YOU SLEEP WELL? 草原でした
DID YOU SLEEP WELL?
あの日のまま あおむけで眠りたい

かごの中であの夢は
一人だけの妄想にした
たとえ空が晴れていても
全然忘れてない
全然忘れてない
あおむけで眠りたい

MV

砂の塔 / THE YELLOW MONKEY

Download

Add To Favorites

247 favorites
Like Dislike

Total favorites: 317

Favorites: 282

Favorites percentage: 88.958991%

Dislikes: 35

Dislikes percentage: 11.041009%

2 Comments

Leave a Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *