,

THE YELLOW MONKEY – THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST

THE YELLOW MONKEY THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST Download MP3 RAR ZIP M4A AAC

Download THE YELLOW MONKEY THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST (MP3 / 320 KBPS / ZIP / COCP-39968)

Description


Artist : THE YELLOW MONKEY
Title (Album) : THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST
Release Date : 2017年5月21日

内容紹介 :

THE YELLOW MONKEYが、メンバーとファンクラブ会員で作るフォトモザイクアート企画を発表した。

これは彼らが5月21日にデビュー25周年記念アルバム「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」をリリースすることを記念して実施されるもの。本作が2013年に発表されたファン投票ベストアルバム「イエモン-FAN’S BEST SELECTION-」のアンサーアルバムに位置付けられたことから、当時実施したフォトモザイクアート企画が再び行われることとなった。

今回はファンクラブ会員からの投稿写真、メンバーからの投稿写真、2016年のライブ写真を組み合わせて、本日公開されたTHE YELLOW MONKEYの最新アーティストビジュアルのモザイクアートを制作。なお完成作品はバンドのオフィシャルサイトにて5月15日から6月14日まで1カ月限定で公開されるほか、「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」のFC限定盤に特典ポスターとして付属する。写真の投稿はTHE YELLOW MONKEYのオフィシャルサイトにて4月7日12:00から20日12:00まで受付中。


I announced the photomosaic art plan that THE YELLOW MONKEY made with a member and a member of fan club.

This is carried out in commemoration of their releasing album “THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST” of the 25th anniversary of the debut on May 21. Because I was placed as an answer album of fan voting best album “イエモン -FAN’S BEST SELECTION-” where this product was announced in 2013, the photo mosaic art plan that I carried out will be performed again in those days.

I produce the mosaic art of the latest artist visual of THE YELLOW MONKEY where was shown in combination the amateur pix from a member of fan club, the amateur pix from a member, a live photograph of 2016 on today this time. In addition, I am shown in the official site of the band only in one month from May 15 to June 14, and the completion work is attached to the FC-limited board of “THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST” as a privilege poster. I am accepting the contribution of the photograph in an official site of THE YELLOW MONKEY until 12:00 on 20th from 12:00 on April 7.

Tracklist


1. 悲しきASIAN BOY
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

2. パール
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

3. 太陽が燃えている
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

4. プライマル。
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

5. WELCOME TO MY DOGHOUSE
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

6. 追憶のマーメイド
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

7. BURN
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

8. SPARK
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

9. 楽園
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

10. 真珠色の革命時代 〜Pearl Light Of Revolution〜
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

11. SO YOUNG
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

12. 天国旅行
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

13. SUCK OF LIFE
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

14. 花吹雪
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

15. JAM
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

16. バラ色の日々
THE YELLOW MONKEY
PlayAdd

Lyric


1. 悲しきASIAN BOY
2. パール
3. 太陽が燃えている
4. プライマル。
5. WELCOME TO MY DOGHOUSE
6. 追憶のマーメイド
7. BURN
8. SPARK
9. 楽園
10. 真珠色の革命時代~Pearl Light Of Revolution~
11. 提供
12. SO YOUNG
13. 天国旅行
14. SUCK OF LIFE
15. 花吹雪
16. JAM
17. バラ色の日々
18. ロザーナ


1. 悲しきASIAN BOY

作詞:KAZUYA YOSHII
作曲:KAZUYA YOSHII

暁に背を向けて バルコニーで君を待つ
雨にも負けない ニヒルな顔で待ってる
自由を奪われた悲しき ASIAN BOY
血のにじむような遊びはこれから
少年はつぶやく

「でも桜色の口唇に 触れたいのに口唇に」
強い弱さに縛られた
悲しき ASIAN BOY

暁に背を向けて 何色の夢を見る
美意識のジョークは 無意識に牙を立てる
Ah 恋人も奪われた 悲しき ASIAN BOY
愛と誠に身を焦がしていた
少年はつぶやく

「でも桜色の口唇に 触れたいのに口唇に
僕は弱さの真中じゃ 命は散らせない
白くちらつく胸元に 触れたいのに胸元に」
強い弱さに縛られた悲しき… YES SIR!!

迷える若い兵士は
花を探しさまよう
君と同じ夢を見ていた 少年は叫ぶ

「桜色の口唇に 触れたいのに口唇に
僕は強さと引き換えに 命は削れない」
ほらうしろで神様が剣をかざして待っている
夢よ飛び散れ花となれ
悲しき ASIAN BOY

Ah ASIAN BOY
もしかして君も ASIAN BOY?
ASIAN BOY oh ASIAN BOY
もしかして君も ASIAN BOY?

ASIAN BOY oh ASIAN BOY
oh ASIAN BOY ah ASIAN BOY
Oh ASIAN BOY
oh ASIAN BOY oh ASIAN BOY


2. パール

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

宇宙で最も暗い夜明け前
パールをこぼしにハイウェイに飛び乗る
何だか不安なんだひどく淋しいんだ
闇は孤独を包む貝殻さ

目がくらむ朝に溶けてしまう前に

愛情の庭に種はまいたが
雨は降るのに花はなかなか…
俺はクズだし確信はないけど
不自由と嘆いてる自由がここにある

目がくらむ朝に飲み込まれる前に
ハイウェイただハイウェイ
かすんでく情景
ハイウェイはやがて国境を越える?

夜よ負けるなよ朝に負けるなよ
何も答が出てないぢゃないか

目がくらむ朝に七色に光った
パールに埋もれて俺は溶けてゆく

君にまた言えなかった
夜がまた逃げていった


3. 太陽が燃えている

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

悲しみの雨がやみ 希望の空の下で
孤独の服で着飾った 君の手を強くつかんで
あざやかな恋をして ささやかな夢を見て
プレゼントのリボンのように ときめく君と結ばれたい

胸の真ん中を刺激する 熱い想いに包まれて
くちづけすれば 暗い夜空に朝日がのぼるだろう

桜舞い散る春も ひまわり耐える夏も
コスモスが恋する秋も フリージアの眠る冬も
あぁ毎日君を感じている 真実の愛に飢えている
時間を見つめ叫んでいた 世界の果てに花束を

胸の真ん中を刺激する 甘い香りに包まれて
さあ踊るのさ キズも涙も今は捨ててしまおう
太陽が燃えている ギラギラと燃えている
二人が愛し合うために 他に何もいらないだろう
そのくちびる僕のために この愛を君のために
耳もとで囁くのさ
君のからだの中 太陽が燃えている

いくつもの涙をこらえながら いくつもの夜を越えて
生きていられるだけの 愛が必要だから

太陽が燃えている ギラギラと燃えている
二人が愛し合うために 他に何もいらないだろう
そのくちびる僕のために この愛を君のために
生まれ変わってもまた会おう 同じ場所でまた会おう
太陽が燃えている 太陽が燃えている
抱き合って囁くのさ
君のからだの中 僕のからだの中 太陽が燃えている


4. プライマル。

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

「あがり目とさがり目のモヤモヤを束ねいて
残さずに捨てることは抱えるよりそれよりもねぇ?
愛とか強調すると顔が変になるよ
では内緒あなたよりも好きな人が他にいるから

誰の景色(まち)?清々しい風が懐かしい
油絵のカサブタよりリアルだって 名言!!

VERY GOODだいぶイケそうだ
振り切ったら飛べそうじゃん
今度は何を食べようか?
卒業おめでとう ブラブラブラ…」
紅塗った君がなんか大人のように笑うんだ
悪いからずっと見とれてた

「ありがとう絆と先々の長い願い
花柄の気分もまた一日のうちにたった6秒

雪のように深爪の朝を身にまとい暖かな優しさほど罪と知った 名言!!

VERY GOODだいぶイケそうだ
キツかったら脱ぎゃいいじゃん
今度は何を着てみようか?
卒業おめでとう ブラブラブラ…」
紅塗った君がなんか大人のようにまとうんだ
似合うけどちょっとムリあった

君の名はこの僕に何を残したい
思い出は重荷になると言う…

「VERY GOODだいぶイケそうだ
旅だったら消せそうじゃん
今度は何を歌おうか?
卒業おめでとう ブラブラブラ…」
手を振った君がなんか大人になってしまうんだ
さようならきっと好きだった
ブラブラブラ……


5. WELCOME TO MY DOGHOUSE

作詞:KAZUYA YOSHII
作曲:KAZUYA YOSHII

華やかに見える道化師の
黒い見せ物小屋へようこそ
目をえぐり出して見ておくれ
ため息の Stardust silver night
君の哀れむその声に 悩まされ 怯えるけど
Je t’aime Je t’aime Je t’aime I miss you baby

鳴きたくなるときは いつも
麝香の香りの手首でほら…
きめ細やかな砂漠の中
まさぐれば Stardust silver night
紅色の宝石から 湧き出れば クラクラさ
Je t’aime Je t’aime Je t’aime Yeah

Welcome to my doghouse 私の首の鎖を
Welcome to my doghouse すぐに すぐに外して
I miss you baby
私の哀れな背中を見て あなたは どれだけ耐えられる?

Welcome to my doghouse 私の首の鎖を
Welcome to my doghouse Baby すぐに外して
Welcome to my doghouse 空は今 何色なの?
Welcome to my doghouse ここから 早く出たいよ!

La la la… La la la… Oh… Oh…
La la la… La la la… Oh… Oh…

Baby I miss you baby

I miss you baby I miss you baby

I miss you baby I miss you baby

Help me, It’s no game, Wake up, Yeah!


6. 追憶のマーメイド

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

空が太陽を抱きまどろむ君は僕に
しつこいほどディープなキスをせがみ
「ねぇ あたしは誰よりもあなたを愛してる」と
僕より残酷な歌を歌う

はかない人魚のように夜が明けたら
海の中消えてゆく

僕はまだ若さを裏切る事できずに
君の中に咲いた欲望だけ見た

やわらか乱れ髪に指をからめて
泳いでく誘惑の海に
まぶしい身体にこの胸を焦がして
溺れてくどこまでも時を止めたまま
海より激しく苦しいこの恋よ
追憶のマーメイド Forever

夕闇せまり最後の夜が明けたら
泳いでく静寂の海に

まぶしい笑顔にこの胸を焦がして
溺れてくどこまでも強く抱いたまま
海より深くて苦しいこの恋よ
二人は記憶に永遠のカギをかけ
さよなら真夏に燃えて終る恋よ
追憶のマーメイド Forever


7. BURN

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

赤く燃える孤独な道を
誰のものでもない 髪をなびかせ
道の先には蜃気楼
あの日を殺したくて閉じたパンドラ

悲しい気持ちないわけじゃない
遠い昔に無くしてきたの

限りない喜びは遥か遠く
前に進むだけで精一杯
やわらかな思い出はあそこにしまって
BURN BURN BURN BURN

夜は薄紅色の夢を見て朝は希望のブラインド開けることなく
せめて身体だけはキレイに
可愛い可愛い淋しくはない

夏の海とか冬の街とか思い出だけが性感帯
なぜか今夜は眠ったはずの魂が燃える
HOLD ME HOLD ME

飛べない鳥はとり残されて
胸や背中は大人だけれど

限りない喜びは遥か遠く
人に話すだけで精一杯
やわらかな思い出は心にしまって
BURN BURN BURN BURN


8. SPARK

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

目を閉じて始めよう この夜は誰のものでもない
唇を噛み合って 目眩がするほど抱き合って
確かめたい 生きていたい
銀色の大空に輝く 素敵な星を見た
彼方までもう少し 本当の君の顔が見える
愛してたい
頭の中で絶望の花が咲き乱れても
(are you ready to spark?)

新しい何かが俺の中で目覚める世界は回る
君とスパーク 愛のスピーク
命は生まれいずれ消えてゆく
だから Baby 一瞬の火花の中でうごめく獣のように
声を殺して奪い合えれば永遠なんて一秒で決まる

暗闇の中 すがりつくように
血がめぐるのを確かめている
(are you ready to spark?)

新しい何かが俺の中で目覚める世界は続く
君とスパーク 夜はスネーク
心は強くだけど乱れる
真実を欲しがる俺は 本当の愛で眠りたいのさ
恥ずかしいけどそれが全てさ
永遠なんて一秒で決まる
永遠なんていらないから
Ah Ah


9. 楽園

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

メンソールの煙草を持って
小さな荷物で
楽園に行こう
楽園に行こう
大きな船で
僕らは大事な時間を意味もなく削ってた
「なあなあ」のナイフで

苦しみも憎しみも忘れてしまおうよ
スプーン一杯分の幸せをわかちあおう
君が思うほど僕は弱い男じゃないぜ
愛と勇気と絶望をこの両手いっぱいに

赤い夕日を浴びて黒い海を渡ろうそして遥かなあの自由な聖地へ
ひとりきりもいいだろうふたりだけもいいだろう
猫もつれて行こう好きにやればいい
いつか僕らも大人になり老けてゆく
MAKE YOU FREE 永久に碧く

ボリュームを上げて命の鼓動が
動脈のハイウェイを静かに駆けぬけてゆく…..

君が望むのならば淫らな夢もいいだろう
掃いて捨てるほど愛の歌はある
過去は消えないだろう未来もうたがうだろう
それじゃ悲しいだろうやるせないだろう
いつも僕らは汚されて目覚めてゆく
MAKE YOU FREE 永久に碧く


10. 真珠色の革命時代~Pearl Light Of Revolution~


12. SO YOUNG

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

花が開いて 陽ざしに溶けて
君が笑った うたかたの午後

街はおだやか 風の匂いも
やわらかだから 君を抱いた

それはなんて青春 赤く開いた天国への扉さ
誰がなんて言っても君が好きだよ
春はなんか優しくて残酷

今を生きるのは過去があったから
わめきちらして未来を探した

それはなんて青春 白く震えた旅人に残る絆さたとえ遠く離れても僕は僕だよ
ただそばに 今はそばに

あざやかな朝日を浴びて歩こう
すべての愛と過ちを道づれに

終わりのない青春 それを選んで絶望の波にのまれても
ひたすら泳いでたどりつけば
また何か覚えるだろう

誰にでもある青春 いつか忘れて記憶の中で死んでしまっても
あの日僕らが信じたもの
それはまぼろしじゃない

SO YOUNG!!


13. 天国旅行

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

泣きたくなるほどノスタルジックになりたい
せまいベッドの列車で天国旅行に行くんだよ
汚れた心とこの世にさよなら
全てにやさしい愛も今はいらない

ニセモノな安らぎでもいい
薄れていく意識の中のVTRは回る

けしの花びら さえずるひばり
僕は孤独なつくしんぼう

思い出せるだけ思い出して遊びたい
つらい事うれしい事狂ったように愛し合った事

汚れるだけ汚れるのもいい
笑いながら死ぬ事なんて僕にはできないから

潮騒の音 快晴の彼方
そこに吹く風 その時の匂い
潮は満ちてく ひざから肩へ
苦しさを越え 喜びになる
身体バラバラ 溶けてダラダラ
天国が好き 僕は幸せ
身体バラバラ 身体バラバラ
身体バラバラ
つくしんぼう


14. SUCK OF LIFE

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

ファスナーをおろして 強く強くHOLD ME TIGHT
女はケモノさ 君には必要ない

OH HONEY 僕は君の HONEY 虜だよ
OH HONEY 誰にも渡さない

夢の中のキズを開いて
急いで噛みついて BABY
腐りかけの黒いスコーピオンネック
媚薬で直してよ

AH-ジレンマの僕に手を添えて
今からめる とけるような

I AIN’T GONNA STAND FOR IT BODY
I AIN’T GONNA STAND FOR IT BODY
COCK SHOCK WO-BABY SUCK OF LIFE
AS IF YOU READ MY MIND

その赤いキッスをたれながし 凍える夜に
メカニズムが動き出せば踊ろう SILENT TONIGHT

壁に両手をついて MY PLAYBOY
純白の涙を OH
汚い君の目最高さ
銀色に見える BLUE EYE

AH-レジェンドな君に手を添えて
今ときめく濡れるような

I AIN’T GONNA STAND FOR IT BODY
COCK SHOCK WO-BABY SUCK OF LIFE
I AIN’T GONNA STAND FOR IT BODYAS IF YOU READ MY MIND

その赤いキッスをたれながし 凍える夜に
メカニズムが動き出せば踊ろう SILENT TONIGHT

AH FOR YOUR LOVE
IT’S MUSCLE OF LOVE

悪女の深情けは無用さ
女狐の涙に用は無い
君の彼はゲイでおまけにデブ
幸せなんて言葉はない

WANT TO LIVE GOOD BOY & SUCK OF LIFE
WANT TO LIVE GOOD BOY & SUCK OF LIFE
WANT TO LIVE
WANT TO LIVE
WANT TO LIVE

長い髪を振り乱し暴れる夜に
AH エゴイストが鼻につけば終わる SILENT TONIGHT

目が覚めて鏡を見れば 口紅で I LOVE YOU
メカニズムも止められて終わる SUCK OF LIFE

BE MY SUCKER
OH BE MY SUCKER
BE MY SUCK OF LIFE I WANT YOU BABY
BE MY SUCK OF LIFE

虹を集めゴージャスな ドレスを作って
もう一度溶けるような
BE MY SUCKER OF LIFE


15. 花吹雪

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

夢に包まれた ほんのささいなあの時の
君の匂いは恥じらうしたたかな花
呪われたように 何かに取り憑かれたように
夜な夜な名を呼んだ
くちびるでふさいでくれ

桜色の君の全て
ヒラヒラとただ舞散る踊る

花吹雪 風の中 君と歩いた道
花吹雪 この心 病い重い想い

話したい事 山のようにあったけれど
もうどうでもいい 今は君に触りたい
抱きあっていたら希望も悩みも忘れる
だらしないくらい何度も何度も下さい

雨あがりのアスファルトがキライになりそうな
エロティックな香り

花吹雪 風の中 君が笑った道
花吹雪 この身体 病い軽いめまい

「君と死にたい」それぐらい今は
力まかせな言葉の中で
埋もれて

花吹雪 風の中 君と別れた道
花吹雪 ふり続く 他に誰もいない
花吹雪 幻覚を見てたような毎日
花吹雪 花吹雪 風の中を泳げ


16. JAM

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

暗い部屋で一人 テレビはつけたまま
僕は震えている 何か始めようと
外は冷たい風 街は矛盾の雨
君は眠りの中 何の夢を見てる?

時代は裏切りも悲しみも 全てを僕にくれる
眠れずに叫ぶように からだは熱くなるばかり

Good Night 数えきれぬ
Good Night 夜を越えて
Good Night 僕らは強く
Good Night 美しく
儚なさに包まれて 切なさに酔いしれて
影も形もない僕は
素敵な物が欲しいけど あんまり売ってないから
好きな歌を歌う

キラキラと輝く大地で 君と抱き合いたい
この世界に真っ赤なジャムを塗って食べようとする奴がいても

過ちを犯す男の子 涙化粧の女の子
たとえ世界が終わろうとも 二人の愛は変わらずに

Good Night 数えきれぬ
Good Night 罪を越えて
Good Night 僕らは強く
Good Night 美しく
あの偉い発明家も 凶悪な犯罪者も
みんな昔子供だってね
外国で飛行機が墜ちました  ニュースキャスターは嬉しそうに
「乗客に日本人はいませんでした」
「いませんでした」 「いませんでした」
僕は何を思えばいいんだろう
僕は何て言えばいいんだろう
こんな夜は 逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて
君に逢いたくて 君に逢いたくて
また明日を待ってる


17. バラ色の日々

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

追いかけても追いかけても逃げて行く月のように
指と指の間をすり抜けるバラ色の日々よ

バラ色の日々を君と探しているのさ
たとえ世界が生き場所を見失っても
汚してしまったスパンコールを集めて
真冬の星空みたいに輝かせよう

雨の中を傘もささずに走るのは
過去の悲しい思い出のように大事なような…
だけど茨が絡みついて運命は悪戯
乾いてしまうのは寂しいね

追いかけても追いかけても逃げて行く月のように
指と指の間をすり抜けるバラ色の日々よ
雨の中を何も見えずに走るのは
とても深く生かされるのを感じたような
だけど茨が絡みついて偶然の生贄
試されているのが悔しいね
それでも
あの時感じた夜の音 君と癒したキズの跡
幾つもの星が流れていた 慰めの日々よ
砂漠の荒野に倒れても 長い鎖につながれても
明日は明日の風の中を飛ぼうと決めた
バラ色の日々よ バラ色の日々よ

そう、満たされ流され汚され
捨てられ騙され 心まで奪われ
I WANT POWER I WANT FLOWERS
I WANT A FUTURE I WANT PLEASURE
I’M JUST A DREAMER ARE YOU A BELIEVER?
ARE YOU A BELIEVER?


18. ロザーナ

作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉

フワリフワリ乗っかった 黒いサルサのような
祝い のろし上げて 祝福の乾杯だよ 踊ろう ロザーナ
ひとかけらの罪を 胸に隠したまま
新しいキスしないか 長い旅かもしれないよ
乗っかって ほら乗っかってよ ピザのチーズみたいに 熱いな
問題ない そう問題ないよ 太陽もうなずいたよ 行こうよ ロザーナ
君といられた 長いようで短いこの時代は
神様にしかチェスは動かせないの?
凍り付くような悲しみ 溶けるほどの喜び
迷い続けた答えはなんて言ったの?ロザーナ
バラのつぼみの穴 覗いてキャベツの中 何か動いた
大きな卵の殻 割れて現れた魂が 歌った
ドアを開けたら 見たような見たことない景色が
キレイな色で塗り直されて見えた
君といられた 長いようで短いこの季節を
信じ続けた 草木が揺れているよ
帰ることのない街 戻ることのない道
走り出したら次のゲームを始めよう
ロザーナ ロザーナ ロザーナ ロザーナ

MV

「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」Music Video『TYM's hacking movie』

Download

Add To Favorites

1410 likes
Upvote Downvote

Total votes: 72

Upvotes: 40

Upvotes percentage: 55.555556%

Downvotes: 32

Downvotes percentage: 44.444444%

One Comment

Leave a Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *